プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

モンゴメリの誕生日

11月30日にYahoo Japanを開いたら、「モンゴメリ」という文字が目に飛び込んできました。そう、11月30日はモンゴメリさんの誕生日でした。アンのことを「『不思議の国のアリス』以来の魅力的なキャラクター」と賞賛したマーク・トウェインの誕生日でもあったことを知りました。

季節は全く違うけれど、モンゴメリさんが大好きだったメイフラワーでHappy Birthday!
c0353373_01005287.jpg


[PR]
# by abegweit | 2016-12-02 21:47 | Anne and Montgomery | Trackback | Comments(0)

コンフェデレーション・センター

このブログでは何度も書いていますが、来年はカナダ建国150周年です。

シャーロットタウンでは1864年にカナダ建国会議が行われました。建国会議100周年を記念してシャーロットタウンの中心地に建てられたのが、Confederation Centre of the Artsです。カナダで一番のロングランを誇る『赤毛のアン』のミュージカル(夏のみ公演)が演じられるシアター、美術館、多目的ホール、図書館、レストラン、バーなどが入ってます。

実際に建国会議が行われた州議事堂は修復工事中のため、プリンスエドワード島ではこのコンフェデレーション・センターが150周年のイベントの中心の1つとなるようです。

建国会議に参加した政治家は「建国の父」と呼ばれていますが、その当時のコスチュームを着て町のウォーキング・ツアーなどをしているのが彼らです。来年は本土へ出張する機会もあるようです。
c0353373_04041252.jpg
そして今、コンフェデレーション・センターはクリスマスツリーやリースで飾られていて、ホリディ感たっぷりです。島の人が作ったリースもたくさん飾られています。ちょっと個性的なリースもありました。
c0353373_04042656.jpg
c0353373_04041920.jpg
c0353373_04043380.jpg


[PR]
# by abegweit | 2016-12-01 21:38 | Canada | Trackback | Comments(0)

11月の大雪

昨晩から今朝にかけて雪が降ることは知っていましたが、予報よりも積もっていてびっくりしました。朝9時現在、まだ降り続けています。島中の学校がお休み。役所やオフィスも朝の開始時間を遅らせています。

ご近所さんのHeritage Innも雪が積もってきれいでした。
c0353373_21544251.jpg
c0353373_21543592.jpg
ただ、週末に降った雪の影響による停電がまだ完全に回復しておらず、今後の復旧作業に多大な影響がでることが懸念されています。


[PR]
# by abegweit | 2016-11-30 21:59 | Winter | Trackback | Comments(0)

Blue Winds TearoomのChristmas Bake Sale

北海岸にあるBlue Winds Tearoomは冬の間はクローズしていますが、クリスマス前にBake Saleをしています。今週末の12月3日と4日がそのセールとのことで今から楽しみです。

そこで、食べるのがもったいないと冷凍庫で秘蔵していたBlue Windsのジンジャーブレッドを食べました。おうちで食べるメリットは、大好きな生クリームをこれでもかと盛れることでしょうか。生粋のアイランダーである私のパートナーもBlue Windsのジンジャーブレッドが一番おいしいと断言しており、私が冷凍庫から取り出すのを心待ちにしていたようです。
c0353373_00545377.jpg
c0353373_00553871.jpg
(2015年に撮った写真です)


[PR]
# by abegweit | 2016-11-29 21:44 | Food and Drink | Trackback | Comments(0)

クリスマス・パレード

日曜日の午後から雪が降り始め、月曜日の朝は一面銀世界です。水分をたくさん含んだ重い雪が電線に積もり、かなりの場所で停電したようです。幸いなことに私の住んでいるエリアでは停電は無かったものの、学校などは1時間開始を遅らせています。今の時点ではあちこち真っ白でとてもきれいなのですが、午後にはとけてぐちゃぐちゃになっていることでしょう… 
c0353373_21594965.jpg
c0353373_22001177.jpg
さて、1日前の土曜日の夜は、シャーロットタウンでクリスマス・パレードが行われました。さすがに家族連れが多かったです。とても寒かったけれど、楽しい時間でした。
c0353373_22004647.jpg
c0353373_22003453.jpg


[PR]
# by abegweit | 2016-11-28 22:05 | Winter | Trackback | Comments(0)

カナダ紙幣とモンゴメリ

2018年度からカナダの紙幣が新しくなる予定です。現在カナダには5ドル、10ドル、20ドル、50ドルと100ドルの5種類の紙幣があります。2011年から2013年の間に全てポリマー紙幣に変わったばかりなので、もうデザインを変更するのかとびっくりです。新しいシリーズの1枚は女性の肖像画が使われることが決まっており、『赤毛のアン』の作者モンゴメリも12人の候補に入っていました。

そして昨日カナダ銀行から最終候補の発表がありましたが、残念ながらモンゴメリさんは含まれていませんでした。最終候補に残った5名も錚々たるメンバーですが、やはり残念です。ただカナダの紙幣は結構頻繁にデザイン変更されているような気がするので、いつかは…と願ってます。
c0353373_22223387.jpg
(グリーンゲイブルズの敷地内にあるBalsom Hallow Trailの看板です)

[PR]
# by abegweit | 2016-11-25 22:25 | Anne and Montgomery | Trackback | Comments(0)

アルパカ

今朝ラジオのニュースで日本の雪が話題になっていました。11月に降るのは1964年以来とのこと。1964年に日本で流行した歌がSukiyaki Song(上を向いて歩こう)で、今年流行っているのがPPRPだとも言ってました。

さて、プリンスエドワード島の西の方にアルパカ農場があります。なかなか行く機会が無く、今年の夏初めて訪れることができました。
10頭ぐらいいるのかなと思ってましたが、期待をはるかに上回る数十頭のアルパカがいました。もこもこしていて、愛嬌があって、見ているだけで癒されます。
c0353373_01125359.jpg
そして、やっぱりアルパカの赤ちゃんはかわいいです。
c0353373_01125966.jpg
c0353373_01124773.jpg
アルパカの毛でできたソックスや靴の中敷なども売ってました。とっても暖かそうで、これからの季節重宝しそうです。
c0353373_01130596.jpg


[PR]
# by abegweit | 2016-11-24 21:41 | Sightseeing | Trackback | Comments(0)

ブルーベリー

今朝、今年初のFlurryを見ました。Flurryというのは一時的に軽く降る雪のことです。数分で終わってしまいましたが、冬到来を感じます。

さて、季節は遡ってブルーベリーの写真です。写真の小さな箱に入ったものは4ドルぐらいです。8月の終わりから9月になると、ファーマーズ・マーケットやスーパーで購入できます。自分で摘むU-pickも人気です。
c0353373_21493083.jpg
このまま生で食べたり、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにしたり、マフィンやケーキとして焼いたり、食べ方は様々です。

プリンスエドワード島ではブルーベリー・ワイン、ブルーベリー・ビール、ブルーベリー・ウォッカなど、お酒としてもとても人気があります。
c0353373_21585889.jpg
c0353373_21492509.jpg
c0353373_21591410.jpg


[PR]
# by abegweit | 2016-11-23 22:02 | Food and Drink | Trackback | Comments(0)

Montgomery Inn at Ingleside

日本に帰国する直前、パートナーが1泊旅行に連れて行ってくれました。1泊すること以外はサプライズのミステリー旅行です。

私がアンとモンゴメリの大ファンであることを熟知している彼が予約していたのは、Montgomery Inn at Inglesideでした!

Charlottetownからは車で1時間弱。パーク・コーナー村の「グリーンゲイブルズ博物館」の向かい、「輝く湖水」のすぐ傍にある家です。元々はモンゴメリの父方の祖父の家で、今もモンゴメリの子孫が所有しています。数年前まではMontgomery Heritage Museumとして知られていましたが、今年Innとして生まれ変わったのです。泊まったのはもちろんモンゴメリが眠ったことのあるお部屋です。常々Facebookでリノベーションの進捗状況を見ては「泊まりたい」と言ってたのが実現しました。

残念ながら当日は嵐の夜でしたが、晴れていたらさぞかし星空がきれいだったろうと思います。
c0353373_00474428.jpg
c0353373_00475136.jpg
オーナーであるPaul Montgomeryさんと私のパートナーは昔職場が同じだったこともあり、ワインを飲みながらいろいろお話をうかがいました。リノベーション中に天井から見つかったという、モンゴメリの祖父(Donald Montgomery)宛の郵便物なども見せてもらいました。博物館時代のゴグとマゴグのラグフッキングも健在で、壁に飾るそうです。
c0353373_00480281.jpg
c0353373_00481452.jpg
既に世界中のアン&モンゴメリファンからお問い合わせが入っているそうです。因みにInglesideというのはアンシリーズの『虹の谷のアン』『炉辺荘のアン』『アンの娘リラ』『アンの想い出の日々』でアンとギルバートの大家族が住んでいる家の名前です。

[PR]
# by abegweit | 2016-11-22 21:28 | Anne and Montgomery | Trackback | Comments(0)

クリスマス・クラフト・ショー

夏時間(Daylight saving time)が終わり、本来の時間帯に戻りました。夏時間では日本との時差が12時間なので計算せずに簡単ですが、冬時間になると日本との時差は13時間です。

今朝の日の出が7時18分、日没が4時37分。暗いうちに起き、定時に仕事を終えても既に陽が落ちています。6月や7月は日没が9時過ぎで仕事の後にドライブに行ったりできますが、今は5時になったら真っ暗です。

さて、町ではクリスマスのライトアップが始まりました。島のあちこちではクリスマス・クラフト・ショーも行われており、これから1ヵ月はクリスマス一色です。

下の写真は週末に行われていたクラフト・ショーの写真です。島の人が1年かけて作ったクラフトが所狭しと並べられ、とても人気のあるクラフト・ショーです。アマチュアの方の作品がほとんどですが、その素朴さとあたたかさが人気です。
c0353373_21473908.jpg
c0353373_21472687.jpg

[PR]
# by abegweit | 2016-11-21 21:49 | Fall | Trackback | Comments(0)