プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

国立公園の草花

先日、島の東部の国立公園を散策したときに見かけた草花です。

Common St. Johnswort (セイヨウオトギリソウ)
これは薬局のビタミン剤やサプリメントのコーナーでよく見かけます。精神安定にいいみたいですね。ただ動物が食べてしまうと害があるようです。
c0353373_01091170.jpg
Butter and Eggs (ホソバウンラン)
日本語名を聞いたことがありませんでしたが、英語名は単純明快です。「バターとたまご」です。
c0353373_01090514.jpg
野生のラズベリー
ほとんど動物や鳥に食べられてしまって残ってませんでした。
c0353373_01085104.jpg
インディアン・パイプ(ギンリョウソウモドキ)
こちらも日本語名は聞いたことがありませんでした。今までずっと探していてやっと見つけましたが、残念ながら枯れてました。
c0353373_01093323.jpg
秋のサインも見つけました。
c0353373_01091752.jpg
この国立公園では、生息している動植物に関しての詳しい展示もあります。
c0353373_01085679.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-09-13 19:20 | Prince Edward Island | Comments(0)