プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

プリンスエドワード島の大豆

大豆畑が収穫を迎えようとしてます。
c0353373_02022266.jpg
c0353373_02023314.jpg
そういえば、2011年の春先に帰国した際、某商店街のおとうふ店でプリンスエドワード島産の大豆を使った厚揚げとあぶらあげを購入したことを思い出しました。写真も撮ってありました。今も販売しているなら、是非もう1回食べたいです。
c0353373_02091384.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-09-15 20:46 | Food and Drink | Comments(4)
Commented by smayuakinagi at 2017-09-17 09:01
プリンスエドワード島に行きたいなあ、と色々見ていたところ、abegweitさんのブログを見つけました。季節の変化や島の様子を楽しみにしてます。
Commented by Mayflower at 2017-09-17 10:57 x
先日からの野菜、果実など、そちらの食材の写真を興味深く拝見しました。そして公園の植物の写真も。
PEIの大豆を日本に輸入しているなんて、知りませんでした。もっとも日本の大豆生産率は1割ですから、アメリカ以外からも入ってきていますよね。今調べてみると、輸入先はアメリカ7割、ブラジル1.5割、カナダからは1割だそうです。
そちらでは枝豆としての食べ方はありますか?
いつも質問してごめんなさい。
Commented by abegweit at 2017-09-17 21:49
> smayuakinagiさん
こんにちは。ブログを読んでいただいてうれしいです。とても励みになります! 2、3週間もすると紅葉が始まります。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by abegweit at 2017-09-17 21:58
> Mayflowerさん
こんにちは
大豆はほとんどが輸出されているので、実は島のお店では見かけないのです。運がよければ年に数回ファーマーズ・マーケットで見かけることはあります。冷凍のものはスーパーで売られているのですが、地元で新鮮な枝豆を定期的に食べることができないのは残念です。でも、最近では前菜にゆでた枝豆を出すところも出てきました。農家から直接仕入れているのでしょうね。