プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

州花で祝うカナダ建国150周年

久しぶりに朝から晴天です!ただし、ものすごく寒いです。気温がマイナス11度、体感気温がマイナス21度です。

さて、シャーロットタウンのコンフェデレーション・センターで、Mary Margaret Landさんによるカナダの10州及び3準州の花を描いた作品展が始まりました。Maryさんはプリンスエドワード島の人で、お人柄が分かるようなとてもやさしいタッチの水彩画です。

12月14日から22日までコンフェデレーション・センターのボードルームにて展示、無料で鑑賞できます。

プリンスエドワード島の州花はレディ・スリッパー(アツモリソウ)です。つくづく不思議な形をしているお花だなと思います。
c0353373_23365148.jpg
コンフェデレーション・センター内のギフトショップでは、14種類の全ポストカードを販売しています。手前の右の絵は13州全ての花をつなぎ合わせたもので、多様性と調和を表現しているそうです。
c0353373_21305253.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-12-15 21:37 | Canada | Comments(0)