プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Prince Edward Island( 27 )

ヤギとアルパカ

マーチ・ブレイク(学校の春休み)真っ只中です。子供向けのイベントが目白押しです。ちょうど『美女と野獣』の映画が劇場公開され、大人気のようです。
c0353373_02385561.jpg
先週の土曜日にヤギ牧場に行ってきました。お腹の大きいヤギがたくさんいたので、これからは赤ちゃんヤギがたくさん見られることでしょう。子ヤギはとてもかわいいです。
c0353373_02384502.jpg
この牧場にはアルパカもいます。いつもは子供たちから逃げ回っているのですが、今日は観念したかのように座ってました。とても大きくて澄んだ目をしています。間近で見て、下の歯がとても長いことに気付きました。
c0353373_02383622.jpg
マーチ・ブレイクの初日だったので、ライブ・ミュージックとホットドッグの特典がついてました。『アンとギルバート』のミュージカルでムーディ・スパージョン・マクファーソン役をしているAaron Craneという人の演奏を聞きたかったのもあって、この日に行ったのです。5ドルでいろいろ楽しめて満足した土曜日の午後でした。

[PR]
by abegweit | 2017-03-22 20:35 | Prince Edward Island | Comments(0)

紺青のセント・ローレンス湾

先日の日曜日に放映された『赤毛のアン』のテレビシリーズ。放送後はプリンスエドワード島の観光局やミュージカルのHPへのアクセスが急増したそうです。主な撮影はカナダ本土のオンタリオ州で行われていますが、赤土の崖が美しい海岸線の風景などは島で撮影されました。(詳しくはこちら

放送日は朝から快晴。午後から天気が崩れるという予報だったので、朝食を食べずに北海岸へ車を走らせました。キャベンディッシュに近付くと、青い海が見えてきます。セント・ローレンス湾です。実はプリンスエドワード島は「セント・ローレンス湾の庭園」とも呼ばれているのです。よく見ると薄い氷が張っているところもありますが、青い青い海が広がっていました。でも、風や潮流で氷が寄せ集められて翌日には真っ白になっていることもあるので、この時期の海は面白いです。
c0353373_04175695.jpg
c0353373_04181013.jpg
c0353373_21325288.jpg
パノラマも撮ってみました。
c0353373_04180644.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-03-21 21:21 | Prince Edward Island | Comments(0)

春の風物詩

週末はとても暖かく、雪がどんどん解けて洪水のようになった場所もあったようです。道路の脇によせられていた雪もいつの間にか無くなってました。ニュースの記事 で今年の2月16日と28日の雪の様子を比較しています。写真の上の縦線の上で右クリックしたまま左右にドラッグしてみてください。2週間でこんなに違います。

さて、この時期の風物詩というかトラブルメーカーがこのPotholeと呼ばれる道路の穴です。アスファルトの下の水が凍って膨張したり、霜が押し上げたりして穴を開け、道がでこぼこになります。家の前の道路も知らない間に穴が開いて赤土が露出してました。市には報告しましたが、いつ直してくれるのでしょう…
c0353373_03443337.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-02-28 22:24 | Prince Edward Island | Comments(0)

アイランダー・ディ

2月20日の月曜日はアイランダー・ディというプリンスエドワード島州が定めた祝祭日でした。ファミリー・ディともいいます。この日はほとんどのお店がお休みで、パンケーキ・ブレックファストやスケート場の無料開放など、ファミリー向けのイベントが行われます。結局私は何もしないうちに3連休が終わってしまいましたが、20日の夜は友人とテレビ映画『赤毛のアン』パート2を見ました。アンの愛読者である友人たちとあれこれ言いながら見るのは楽しいものです。

3連休の天候はまずまずでした。でもまだ大量の雪が残ってます。下の写真はアパートの裏の駐車スペースから車を出すところです。ただでさえ狭い道なのに、雪が降るとますます車を出し入れするのが困難になります。
c0353373_22005226.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-02-21 22:09 | Prince Edward Island | Comments(0)

国勢調査

今朝は気温も体感温度もそれほど差が無く、マイナス10度前後です。一見穏やかですが今夜から明朝にかけてものすごい吹雪になるようで、まさに嵐の前の静けさ… 30センチ以上の積雪プラス強風が予報され、明日は外出が難しそうです。今日はスーパーが混むことでしょう。

さて、2016年に行われたカナダ国勢調査の結果の一部が発表されました。前回の2011年度からの5年間で、プリンスエドワード島の人口は140,204人から142,907人へと1.9%アップしました。

ただし昨年末の報道によると、カナダ国外から家族でプリンスエドワード島へ移住する人が増えている反面、若い世代で仕事を求めて本土へ行ってしまう人も多いとのこと。年齢、職業、出身国や母国語別の比率が気になるところですが、より詳しい結果は追って発表されるようです。
c0353373_21522690.jpg
(写真は2016年のカナダ建国記念日に摂った写真です)

[PR]
by abegweit | 2017-02-09 21:53 | Prince Edward Island | Comments(0)

赤ちゃんの名前

2016年にプリンスエドワード島で生まれた赤ちゃんは1378人、713人が男の子で、665人が女の子だったそうです。
人気の名前は下記の通り。女の子の名前の2位のCharlotteはイギリス王室の影響でしょうね。英語の記事を読みたい方はこちらです。

Girls

1. Olivia

2. Ellie, Charlotte

4. Harper

5. Sophia, Ivy, Sadie, Abigail, Chloe, Kylie

Boys

1. William

2. Oliver

3. Emmett

4. Jack, Hudson

6. Ethan

7. Wyatt, Jacob, Liam, Hunter, Thomas

c0353373_05292173.jpg
写真は2011年にプリンスエドワード島を訪問された際のWilliam王子ご夫妻です。"William"も長く愛されている名前です。


[PR]
by abegweit | 2017-01-31 22:12 | Prince Edward Island | Comments(0)

今年のカレンダー

今朝はマイナス2度。日本であれば十分に寒いのですが、プリンスエドワード島では1月とは思えない暖かさです。3月に飛び越えたのかと思いました。過ごしやすいですが、あまり暖かすぎるのも地球温暖化などが気になって落ち着かないものです。

ところで、カレンダーはいつも日本で買ってくるのですが、今年はあまり気に入ったものが見つかりませんでした。どうしようかなと思っていた矢先、Blue Winds Tearoomのカレンダーをいただきました。オーナーのTerryさんが描いた絵がとても素敵です。
c0353373_22164188.jpg
もう1月も終わりですが、今年もいい1年となるようにと願いながら使ってます。


[PR]
by abegweit | 2017-01-27 22:17 | Prince Edward Island | Comments(0)

10年前の写真

1月の天気が不安定です。しかもここ数日はとても暖かく、あちこちぐちゃぐちゃです。一面銀世界!という景色でもなく、写真を撮る機会も全くありません。そこで過去の写真のデータを整理しようと思い立ち、10年前の写真を見てみました。
c0353373_22301796.jpg
全部島の赤土でできているアンとダイアナです。Sand Sculpturesといいます。砂の芸術ですね。

[PR]
by abegweit | 2017-01-26 22:37 | Prince Edward Island | Comments(0)

20年前のできごと

数年以上開けていない箱などの整理をしてみたところ、母が送ってくれた新聞記事を見つけました。そう、今から20年前にグリーンゲイブルズで火事があったのです。
c0353373_23343535.jpg
その1週間後にプリンスエドワード島とカナダ本土を結ぶコンフェデレーション・ブリッジが開通しました。橋の建設反対派が放火したんじゃないか…なんて物騒な噂も立ちましたが、結局のところは漏電が理由だったと思います。
c0353373_23344122.jpg
確かに橋が開通する前は島の多くの人が反対していましたが、20年も経った今となっては便利すぎて橋が開通する前の生活には戻れないと思います。

[PR]
by abegweit | 2017-01-25 10:00 | Prince Edward Island | Comments(0)

女性の権利

アメリカの第45代目の大統領が就任した翌日、アメリカを中心に女性の人権擁護を主張するデモ行進があちこちで行われました。プリンスエドワード島の州都シャーロットタウンも例外ではなく、初代首相マクドナルド氏の像にはデモのシンボルともなったピンクの猫耳のついた帽子をかぶっていました。
c0353373_22571815.jpg
c0353373_23005884.jpg
折しもプリンスエドワード島では、長い議論の末に今月から州内の病院で人口中絶手術を受けることができるようになりました。女性の社会的な地位や女性の健康に関する権利への関心が非常に高まっています。

[PR]
by abegweit | 2017-01-23 23:13 | Prince Edward Island | Comments(0)