プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food and Drink( 161 )

クランベリー

島の東部にはいくつかのクランベリー・ファームがありますが、もちろん野生のクランベリーも採れます。

下は2、3年前の写真です。この時はクランベリー・マフィンを作ったり、ホット・カクテルに入れてみました。家から車で15分ぐらいのところにも関わらず今年はまだ行ってませんが、霜がおりないうちに摘みに行ってみようと思います。
c0353373_23571721.jpg
c0353373_23571031.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-10-17 20:13 | Food and Drink | Comments(0)

感謝祭のディナー

10月の第2月曜日はカナダの感謝祭です。

日曜日はパートナーの両親の家で感謝祭のご馳走を食べ、月曜日はNew Glasgow村のレストランで行われているターキーディナーに行きました。このターキーディナーは村の人たちのボランティアで行われ、集まったお金は村の教会などに使われます。

ターキー、スタッフィング(お肉の下に隠れてます)、マッシュド・ポテト、にんじん、グリーンピース、マッシュしたカブ、グレービー、クランベリー・ソースと昔ながらの王道をいくターキーディナーです。デザートはもちろんパンプキンパイ。食べまくった週末でした!
c0353373_21224814.jpg



[PR]
by abegweit | 2017-10-10 21:25 | Food and Drink | Comments(0)

Cavendishのファミリーレストラン

もう50年近くキャベンディッシュ(グリーンゲイブルズのある村です)で営業しているファミリー向けのレストランがあるのですが、なぜか今まで一度も行く機会がありませんでした。先日の夕方、近くまで行ったので、ここで夕ご飯を食べることにしました。

私はカニとホタテを白身魚で巻いてオーブンで焼いたものを食べました。
c0353373_22283509.jpg
私のパートナーは当日のスペシャルメニュー、白身魚のロブスターソース添えを食べました。
c0353373_22284235.jpg
ファミリー向けレストランだし…と過度な期待はせずに行きましたが、どちらもとてもおいしかったです。金曜日の夜だったこともあって、ものすごく混んでました。地元の人も多いようです。スタッフの数も多くて、とても活気のあるレストランでした。ここも今週末で今年の営業が終わります。日中はクルーズ船のお客さんが来てにぎやかですが、夜のキャベンディッシュはこれからどんどんさびしくなりそうです。


[PR]
by abegweit | 2017-09-28 22:33 | Food and Drink | Comments(0)

サバ

先日、「サバが好きだけど今年は全然魚屋さんで見かけない…」という何気ない会話を同僚としました。すると今日の夕方にその同僚から電話があり、30匹以上ものサバを持ってきてくれました! 釣ったばかりで、新鮮でぴんぴんしてます。
c0353373_07424220.jpg
こんなときは日本からもってきた出刃包丁が大活躍です。もうサバのシーズンは終わったと思っていたので、うれしいサプライズでした。こういうサプライズはいいですね。

因みに何かに驚いたときに、 "Holy Mackerel" と言うカナダ人がいます。「神聖なサバ」???と思って調べたところ、”Holy Mary" (聖マリア)が元になったとか、カトリックの人は金曜日には肉を食べなかったので、魚が神聖なもの扱いされたとか諸説あるようです。

[PR]
by abegweit | 2017-09-26 19:06 | Food and Drink | Comments(0)

プライベート・ダイニング

モンゴメリの生家のあるNew London村にプライベート・ダイニングがあります。元教会だった建物をリノベーションしたので、とても天井が高くて気持ちのいい空気が流れています。

先日ランチに招待してもらったときの写真です。
c0353373_00185175.jpg
前菜はトマトと羊のチーズのサラダ。羊のチーズは直前にグリルしてました。羊のチーズはくせがなくて、バルサミックビネガーのドレッシングとよく合います。
c0353373_00185729.jpg
メインはロブスターです。写真を撮るのを忘れましたがローストした野菜や自家製ソーセージなどもありました。ほとんどの食材はこのキッチンから車で10分圏内のエリアで仕入れるそうです。
c0353373_00190481.jpg
デザートはメレンゲのタルトです。
c0353373_00190970.jpg
豪華なランチでした。

[PR]
by abegweit | 2017-09-20 23:10 | Food and Drink | Comments(0)

ホタテ・バーガーとロブスター・ロール

最近外食が続いてます。

それぞれ別の日ですが、先週ホタテ・バーガーとロブスター・ロールを食べました。
去年はロブスター・ロールを食べまくり、今年は機会があるたびにホタテ・バーガーを食べています。

ホタテ・バーガーはホタテのフライが挟んであることが多いですが、今回食べたのはソテーしたホタテが入ってました。サイドディッシュは、フライドポテト、サラダ、スープなど7種類近くから選べるのがうれしかったです。サラダは新鮮でたっぷりと気前よく盛られてました。
c0353373_21275391.jpg
こちらはロブスター・ロールです。バターでいためたロブスターがたくさん入ってました。やはりロブスター・ロールはおいしいです。
c0353373_21274765.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-09-19 21:00 | Food and Drink | Comments(0)

プリンスエドワード島の大豆

大豆畑が収穫を迎えようとしてます。
c0353373_02022266.jpg
c0353373_02023314.jpg
そういえば、2011年の春先に帰国した際、某商店街のおとうふ店でプリンスエドワード島産の大豆を使った厚揚げとあぶらあげを購入したことを思い出しました。写真も撮ってありました。今も販売しているなら、是非もう1回食べたいです。
c0353373_02091384.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-09-15 20:46 | Food and Drink | Comments(4)

紫色の収穫

日曜日、ダウンタウンのマーケットでプラム、ブルーベリー、ナスとニンニクを買ってきました。
ニンニクはパールのようにきれいな色で、薄い紫色の皮に包まれてました。
売っていた人によると、プラムは一度冷凍してからジャムにするとおいしいそうです。
c0353373_23302054.jpg

日曜日で行われているダウンタウンのマーケットは10月1日が今年の最終日です。この日はFarm in the Cityと呼ばれ、メインストリートであるQueen Streetでとても大きなファーマーズ・マーケットが開催されます。今年は大型客船も寄港予定なので、ものすごい人出となりそうです。

下は昨年のFarm in the Cityの写真です。プリンスエドワード島のゆるキャラはアンではなくて「じゃがいも」です。
c0353373_03093723.jpg
c0353373_03093159.jpg




[PR]
by abegweit | 2017-09-12 23:31 | Food and Drink | Comments(0)

揚げハマグリのバーガー

雲、雨、太陽と天気がめまぐるしく変わった週末でした。

まだ一度も行ったことがないレストランが今週末に今年の営業を終えるとのことで、東部の国立公園の散策も兼ねてNaufrageという漁村へ行ってきました。数年前にこの漁港に来たときはちょうどクロマグロ(Bluefin)が釣り上げられていて、たくさんの人が集まっていました。今回は雨が降っていたこともあり、ひっそりとしてました。

島の某有名シェフによると、ここの揚げハマグリ(Deep Fried Clam)が島で一番だとか。そこで、私は揚げハマグリのバーガーとシーフード・チャウダーを食べました。油っこくなくておいしかったです。チャウダーはポテトがたくさん入っていてミルクベースの体にやさしそうなチャウダーでした。この漁村の雰囲気とよく合う、昔ながらのチャウダーです。
c0353373_21573857.jpg
c0353373_21574408.jpg

私のパートナーはフィッシュ・アンド・チップスをオーダーしました。彼はフィッシュ・アンド・チップスをオーダーする前に必ず、「魚はここのキッチンで衣をつけて揚げたの?」と確認します。レストランによっては衣をつけた冷凍のものを仕入れていて、あまりおいしくないそうです。お店の人が「もちろん!」と即答したので、満足気に食べてました。
c0353373_21574901.jpg
下の写真は2011年に撮影したクロマグロの写真です。
c0353373_21575594.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-09-11 21:59 | Food and Drink | Comments(0)

韓国風?おつまみ

近くのビール・バーは2週間ごとにフード・メニューが変わって毎回違う食事が楽しめます。今週はKorea Townというテーマです。

セサミBBQソースとマヨネーズがかかったブロッコリーのフライと、揚げ餃子にキューピー・マヨネーズがかかっているものを頼みました。このレストランはキューピー・マヨネーズのファンのようで、メニューにもしっかり「キューピー」マヨネーズと書いてあります。

韓国風かどうかは分かりませんでしたが、ブロッコリーのフライがとてもおいしかったです。餃子の方はゆでたほうがおいしいかなと思いました。

一部の例外を除いて、ほとんどのフード・メニューが8ドルの一律料金です。量も少なめなので、小腹がすいたときや、ビールのおつまみにちょうどいいです。
c0353373_21442838.jpg
(ブロッコリーのフライ)
c0353373_21442979.jpg
(揚げ餃子)






[PR]
by abegweit | 2017-09-08 21:48 | Food and Drink | Comments(0)