プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Spring( 41 )

グリーンゲイブルズ、来週オープン!

日本に帰国したりしているうちに4月があっという間に過ぎ去っていきました。気が付けば来週は5月です!日本は今週末からゴールデンウィークですね。

5月1日にロブスター漁が解禁となり、本土と島を結ぶフェリーの運航が始まり、そしてグリーンゲイブルズがオープンします。今年初のクルーズ(客船)の寄港日でもあり、忙しい1日になりそうです。

今年はカナダ建国150周年のお祝いの一環で、カナダ全国のParks Canada管轄の国立公園や国定史跡などが無料で入場できます。(例外もあります)グリーンゲイブルズも今年の1年に限り、入場料は無料です。

下の写真は1ヵ月以上前に撮影しました、今はさすがにほとんどの雪がとけてます。ただ恋人の小径やお化けの森のトレイルなどは雪解けの水で一部足元が悪いようです。夏でも雨が降ると赤土でぬかるんでしまうので、プリンスエドワード島に来るときは、履き慣れた、多少汚れてもいい靴で来て下さいね。郊外は舗装されていないところが多いので、細いヒールの靴なども避けた方がいいと思います。
c0353373_01204033.jpg
そして、カナダに空路で入国する際は電子渡航認証(eTA)の事前取得が必須です。これを取得していないと日本からカナダへ向かう飛行機にも乗れませんので、余裕をもって申請してください。

準備万端で楽しいご旅行を!

[PR]
by abegweit | 2017-04-27 20:45 | Spring | Comments(0)

マス釣り解禁

日本から帰ってきてちょうど1週間。まだ時差ぼけに悩まされています。ブログ更新も滞ってしまいました… 

さて、4月15日にマス(Trout)釣りが解禁となりました。プリンスエドワード島の春の訪れのサインの1つです。私のパートナーは14日の夜から釣り小屋で過ごし、15日の早朝から釣りを楽しんできました。解禁から10日しか過ぎていないですが、もう3回も行ってます。

プリンスエドワード島で一般の人が釣りを楽しむにはライセンスが必要です。1シーズン30ドルで、ガソリンスタンドなどで簡単に購入できます。このライセンスで釣れるのはカワマス、ニジマスなどです。マスに関しては1日1人8匹まで釣ることが許可されています。ハマグリはライセンスが無くてもとれますが、牡蠣やロブスターは商業ライセンスを持っている人以外は絶対にとってはいけません。ツアーとして釣り船(Deep Sea Fishing)で釣りをする場合は個人でライセンスを取得する必要はありません。いろいろ細かい規則があるので、興味のある方はこちら (州政府の英語のリンク)でどうぞ。

下の写真は私のパートナーが撮影した写真です。まだまだ寒かったようですが、鳥の声だけがにぎやかで、とてもきれいな朝だったそうです。さすがに朝取れたての魚は新鮮です。身がきれいなピンクでピンと締まっていて、とてもおいしかったです。
c0353373_21202796.jpg
c0353373_21203334.jpg
c0353373_21203944.jpg
c0353373_21202058.jpg
5月1日からはいよいよロブスター漁が始まります!



[PR]
by abegweit | 2017-04-26 21:31 | Spring | Comments(0)

鎌倉の桜並木

1週間ほど日本に一時帰国していました。毎日いいお天気に恵まれ、どこを向いても桜が満開で、日本の春を心から満喫しました。プリンスエドワード島に戻ってきたら気温が一桁台で、日本との違いにびっくりです。ゴールデンウィークにプリンスエドワード島に旅行される方は、暖かいお召し物でどうぞ。

さて、日本滞在中久しぶりに鎌倉に行ってきました。晴天、25度、桜満開という好条件だったので、平日とはいえ朝から人でいっぱいです。鎌倉駅前から鶴岡八幡宮へつづく「段葛」と呼ばれる参道の桜は若い木が多いのか小ぶりですが、満開の桜並木はとてもきれいでした。『赤毛のアン』でアンが名付けた「歓喜の白路」を思い出しながら歩いたのでした。それにしても人が多かったです。
c0353373_00011118.jpg
段葛
c0353373_00011909.jpg
鶴岡八幡宮


[PR]
by abegweit | 2017-04-22 00:06 | Spring | Comments(0)

スノードロップ

家の前のスノードロップ(マツユキソウ)が咲き始めました。Wikipediaで各国でのスノードロップにまつわる言い伝えが書いてあり、とても興味深いです。これからどんどん春のお花が咲いてきます。プリンスエドワード島のながーい冬がようやく終わろうとしています。
c0353373_23005099.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-04-10 23:02 | Spring | Comments(0)

桜とバーガー

朝からどしゃぶりです。雪があらかたとけました。これからクロッカスやヒヤシンスが芽をのぞかせることでしょう。

さて、PEI Burger Loveというキャンペーンが始まって1週間。どこそこのレストランがおいしかったとか、1時間待たされたとか、島の人の話題はバーガーが中心です。Facebookもバーガーの写真ばかりアップされています。日本の友人は桜の写真をアップしている人が多いので、私のFacebookは桜とバーガーの写真ばかりです。

桜といえば、2年前に見た姫路城の夜桜のライトアップがとてもきれいだったことを思い出します。日中は残念ながら雨だったのですが、ライトアップが始まる頃はしっとりと美しく咲いてました。どの木も満開で、真っ白な姫路城がより誇らしげに見えました。

夜桜の写真はうまく撮れなかったので、城壁のプロジェクション・マッピングと雨に煙る城下の写真です。
c0353373_03271570.jpg
c0353373_03281921.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-04-07 20:41 | Spring | Comments(0)

黄色い水仙

4月になるとスーパーやファーマーズ・マーケットなどで黄色い水仙を販売している人たちを見かけるようになります。Canadian Cancer Society(カナダ癌協会)への寄付金集めのボランティアの人たちで、水仙で寄付金を集めるようになって今年で60周年を迎えるそうです。

今朝も雪がちらほらと舞っていますが、家の中はとても春らしくなりました。黄色がとても鮮やかです。
c0353373_20522744.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-04-03 21:03 | Spring | Comments(0)

夏時間!

今週末からDaylight Saving Time、いわゆる夏時間の開始です。日本との時差が1時間縮まって12時間となります。日没が急に遅くなるので、頭では分かっていても不思議な感じがします。

しかし土曜日は体感温度がマイナス30度まで下がるようです… 
c0353373_03351692.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-03-11 03:37 | Spring | Comments(0)

りんごの果樹園

りんご園の方から「お花が満開」との連絡をもらったので、仕事帰りにりんご園までドライブに行ってきました。今は日没が9時ごろなので、仕事が終わっても時間に余裕があります。

りんご園は真っ白なお花がいっぱいで、アンの小説の中にいるようでした。こんな道を通ってマシュウとアンはグリーンゲイブルズまで馬車を走らせたのでしょう。村の人々はAvenue(並木道)と呼んでいましたが、アンはWhite Way of Delight(「歓喜の白路」「よろこびの白い道」)と名付けます。
c0353373_22011877.jpg
c0353373_22013253.jpg
c0353373_22012378.jpg
c0353373_22012830.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-06-03 22:13 | Spring | Comments(0)

野桜

今プリンスエドワード島をドライブしていると、道沿いに白くて小さなお花がたくさん咲いていてとてもきれいです。野生のりんごの木やさくらの木のお花なのですが、こちらの野桜には日本の桜とはまた違う魅力があります。

ブライトリバーの駅でマシュウを待っていたアンも、もしマシュウが来なかったら大きなさくらの木(原文ではWild Cherry Tree)に上って眠りたいと言ってました。いい夢が見られそうですね。
c0353373_21355809.jpg

[PR]
by abegweit | 2016-06-02 21:39 | Spring | Comments(0)

ポイントプリム灯台とたんぽぽ

日曜日に撮影した写真の続きです。
数え切れないほど行ったことのある灯台なので今日はいいかなと思いつつ、たんぽぽがきれいかもしれないと行ってみることにしたのがPoint Prim 灯台。青い空に映える灯台です。
c0353373_21251683.jpg
灯台の周りのたんぽぽは少しだけでしたが、灯台に続く道沿いのたんぽぽ畑がきれいでした。
c0353373_21252121.jpg
c0353373_21301390.jpg
半年もの長い冬が終わったので、余計に新緑と黄色がまぶしく感じられます。

[PR]
by abegweit | 2016-05-31 21:31 | Spring | Comments(0)