プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

モンゴメリとワイルドフラワー

ルーピンが目立ち過ぎるので小さなお花を見過ごしがちですが、森の中ではいろいろなワイルドフラワーが咲いています。こういったお花はモンゴメリの『赤毛のアン』シリーズでも描写されています。

「やさしく、しおらしい無数の釣鐘草」
「釣鐘草」は英語の原文では "June Bells" です。釣鐘草とJune Bellで検索してもなかなか一致しないのですが、おそらくこのBluebead Lilyではないかと何かの本で読んだ記憶があります。緑がかったクリーム色で、原文の "shyest and sweetest" という表現にも合うような気がします。秋には名前の通り青い実をつけます。
c0353373_21322453.jpg
それから「去年の花の精にも似た青白いスター・フラワー」これもとても小さな慎ましやかなお花です。
c0353373_21321562.jpg
追記:テリー神川さんの『赤毛のアン生活辞典』を読んでいたところ、June Bellsは違うお花だということが分かりました。私の記憶違いでした。。。また調べてからあらためて書きたいと思います。2015年7月10日

[PR]
by abegweit | 2015-06-30 21:48 | Summer | Comments(0)

DiverseCity

今年9回目を迎えたDiverseCity。これはDiverse(多様性)とCity(町)を結んだ造語です。各国からの移民が増えて、プリンスエドワード島の人口構成も大きく変わっています。そこで、いろいろな国の文化や食べ物を同時にお披露目するのが、このDiverseCityというイベントです。通常7月1日のCanada Dayの前に開催されており、今年も大賑わいでした。

今年は日本からFlower Arrangement(生花とと造花)の展示もあり、かなりの人が興味を持って見ていたようです。今たくさん咲いているルーピンも写真のように素敵に生けられていました。
c0353373_22321794.jpg

[PR]
by abegweit | 2015-06-29 22:37 | Summer | Comments(0)

ルピナス

英語だとルーピンですが、日本ではルピナスの方がなじみがあるでしょうか?長い冬の影響か例年に比べると全体的に少ないような気がしますが、まだまだこれからのお花も多く1週間以上は楽しめそうです。
c0353373_21355870.jpg
c0353373_21361853.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-06-28 21:41 | Summer | Comments(0)

鏡の国のアリス

Confederation Centreのメインステージで『鏡の国のアリス』の上演が始まりました。7月と8月は『赤毛のアン』と『鏡の国のアリス』の2本立てです。原作を読んでから観た方がもっと楽しめたと思いますが、アンとは全く違うセットや大掛かりでカラフルなコスチュームがとてもよかったです。演じているキャストがとても楽しそうで、ひきこまれました。
c0353373_23425380.jpg
c0353373_23424435.jpg
Box Officeの入り口ではハンプティ・ダンプティがお迎えしてくれます。

あのマーク・トウェインがアンのことを「アリス以来の魅力あるキャラクター」と評したそうです。縁のある取り合せですね。


[PR]
by abegweit | 2015-06-27 23:49 | Sightseeing | Comments(0)

ゴゼンタチバナ

森の中ではゴゼンタチバナがにぎやかです。もちろん、グリーンゲイブルズのお化けの森にもたくさん咲いています。
c0353373_01145068.jpg
白い部分はお花ではなくて苞という葉の一部なんだそうです。真ん中に小さな小さなお花が見えます。秋には赤い実をつけ、紅葉をさらに彩ってくれます。
c0353373_01145807.jpg

[PR]
by abegweit | 2015-06-26 01:18 | Summer | Comments(0)

McLobster

マクドナルドでもロブスターロールが販売されています。 その名もMcLobster。Atlantic Canada産のロブスターを使っているそうです。(失礼ですが)あまり期待しないで食べてみましたが、これがとっても美味しかったです。以前と比べても格段においしくなったような気がします。Charlottetownのダウンタウンからは歩いて20-30分ほどかかるのが難点ですが、旅のお土産話になりますね。
因みにマクドナルドのアイスコーヒーもなかなか美味しいので一緒に是非。。

ドライブスルーでアイスコーヒーをオーダーしたときに撮影したので見難いですが、こんな感じです。
c0353373_21545756.jpg
季節限定でプリンスエドワード島では9月のはじめ頃までメニューにのっています。お隣のノバスコシア州とニューブランズウィック州でも食べられます、但し全ての店舗にあるわけではないのでこの看板を目印にどうぞ。
c0353373_21545027.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-06-24 21:59 | Food and Drink | Comments(0)

ロブスター・ロール

プリンスエドワード島国立公園の中にCoveheadという小さい漁港があります。小さいけれども絵になる灯台ときれいなビーチがあるので、人気の観光スポットにもなっています。そのCoveheadにあるRichard'sというお店ではFish and ChipsやFish Burgerなどシーフード系の揚げ物が人気です。今日はLobster Rollを食べてみました。Lobster Rollというのは、ホットドッグのようなパンにロブスターの身をマヨネーズなどで合えたものが挟んであるサンドイッチです。普通はロブスターの身を細かくほぐしたものが使われていますが、ここはさすがに漁師さんが経営しているお店です。大きな身がそのままごろごろと使われていて、とてもおいしくいただきました。あっさりしているので、もう1個ぐらい食べられそうでした。軽くトーストしてあるパンとの相性もばっちりでした。
c0353373_22125283.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-06-23 22:16 | Food and Drink | Comments(0)

ルーピン

ルーピン、1週間でだいぶ増えてきました!
育ちきって満開になったルーピンも華やかですが、咲き始めのルーピンが好きです。
c0353373_23515905.jpg

[PR]
by abegweit | 2015-06-22 23:54 | Summer | Comments(0)

ピンク レディスリッパー

週末の朝は、これ以上は望めないような真っ青な空で始まりました。今日はレディスリッパーを探して森の中へ。そして尋常ではない数の虫と闘いながら見つけました!
c0353373_22022902.jpg
日本ではラン科のアツモリソウの仲間です。人工的に育てるのは難しく、繁殖条件も厳しいので、どんどん少なくなっています。数も少ないし摘んでもすぐにしおれてしまうそうなので、写真を撮り終えたらすぐに森から撤退しました。虫除けスプレーを頭から足元まで念入りにかけましたが、どうしても顔の周りに集まってくるので、今でも虫の羽音が聞こえてくるようです。

それにしても、何度見ても不思議な形をしているお花です。蚊もしっかり写真に入ってしまいました。。。
c0353373_22022156.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-06-21 22:24 | Summer | Comments(0)

牡蠣

ここ数年アジア系のレストランが増えてきて、島の人もいろいろな味を受け入れるようにはなりました。それでも、まだ食に関しては他の州よりも保守的だと思います。Sushiといえばカリフォルニアロールなどのことで、生魚を使った握り寿司は絶対駄目という人も多いです。町を歩けば日本食レストランだらけのバンクーバーがうらやましいです。

そんなアイランダーですが、牡蠣だけは生で食べます。先日スーパーで1つ75セントという安さだったので、数個買ってみました。種類を確認するのを忘れましたが、ものすごく大きくて、ものすごく新鮮で、それはそれは美味しかったです。ちょうど日本からのお客様からもらったばかりのポッカレモンで頂きました。(多分ロブスターにお使いになる予定だったのでしょう。)
c0353373_11151421.jpg
レストランで食べると1個2.5ドル~3ドルぐらいしますし、こんなに大きな牡蠣には滅多にお目にかからないので大変お得でした。とても美味しかったので、他には何も食べずに牡蠣の余韻を味わいながら過ごした夜でした。食材豊かなP.E.Iです。
c0353373_11150574.jpg






[PR]
by abegweit | 2015-06-20 11:20 | Food and Drink | Comments(0)