プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

アトランティック・サーモン

プリンスエドワード島産の食材はとっても豊かです。海に囲まれているのでシーフードはとっても新鮮ですが、種類が日本に比べると極端に少ないこととお魚の料金が高いのが残念です。特にここ数年サーモンの値段が高くなっていて、セール以外では手が出ません。。。
ちなみに多くのカナダ人の家にはあるBBQで焼くととってもおいしいことも分かりました。昔はサーモンには白いご飯!と思ってましたが、ほうれん草とアボカドのサラダともとっても合います。
c0353373_23302865.jpg
スモークサーモンもじわじわと高くなっていますが、これは日本へ一時帰国する際の両親のお土産に欠かせません。ギフト用には税金つくのでややこしいですが、スーパーなどで買う基本的な食材には税金付かないのがありがたいです。

[PR]
by abegweit | 2015-10-30 21:15 | Food and Drink | Comments(0)

今日は大荒れ。

今日の天気は大荒れで、お隣のノバスコシア州と結んでいるフェリーはキャンセル、ニューブランズウィック州と結んでいるコンフェデレーションブリッジは交通規制となっております。昨日きれいだった紅葉も散ってしまうのでしょうね。。。週末はお天気が良さそうなので名残の紅葉を愛でてこようと思います。

昨日に続いて赤土と紅葉の写真です。
c0353373_21263099.jpg
c0353373_03434662.jpg

[PR]
by abegweit | 2015-10-29 21:32 | Comments(0)

紅葉ラストスパート

昨日に続いて青空が天高く広がっています。紅葉が映える秋晴れの日です。
残念ながら明日は強風と豪雨の予報が出ているので、ほとんどの葉っぱが散ってしまうかもしれません。そこでランチタイムに抜け出して郊外の紅葉を見に行ってきました。
c0353373_03432966.jpg
c0353373_03434029.jpg
c0353373_03435198.jpg
こんな景色を見ていると郊外に住みたくなります。。。

[PR]
by abegweit | 2015-10-29 03:50 | Fall | Comments(0)

まだまだ紅葉

いつのまにか10月も終わりに近づいています。来週11月だなんて信じられないのは、きっとまだ紅葉がきれいだからでしょう。いつもは10月末にはすっかり終わっていますが、今年はまだまだきれいです。
c0353373_02130230.jpg
さすがにビーチには誰もいなく、冷たい風が吹いているだけでした。
c0353373_02130898.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-10-28 02:14 | Fall | Comments(0)

カナダの終戦記念日

11月11日はカナダの終戦記念日です。

終戦記念日であるRemembrance Dayに向けて、Charlottetownの対岸にあるStratfordという町のバス停ではいつもの広告の代わりに世界大戦(1と2)、朝鮮戦争、そしてアフガニスタンへ行ったStratford出身の兵士や看護士の写真が貼られました。実は会社の同僚を手伝って貼ってきたのですが、合計16枚。1枚1枚、結構時間がかかります。手先が凍えるほど寒い夕方でしたが、ガラスもきれいにして終わった後は充実感に満たされました。でも寒かったです。。。ご家族や子孫の方たちは誇らしいでしょうね。
c0353373_04000175.jpg
c0353373_04001377.jpg
c0353373_04000731.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-10-21 05:37 | Fall | Comments(0)

初雪…

プリンスエドワード島のみんなが朝起きてびっくりです。霜が降りるとは聞いてましたが、まさか初雪とは。。。
c0353373_03231393.jpg
c0353373_03232146.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-10-20 03:24 | Fall | Comments(0)

紅葉

町の紅葉は郊外よりも少し遅いのですが、日増しにきれいになってきました。
c0353373_03091028.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-10-17 03:16 | Fall | Comments(0)

レバノン料理

昨晩は友人とレバノンレストランで食事しました。プリンスエドワード島にはかなり前からレバノン系の人が多く住んでいて、レバノン料理を出すレストランが多いのです。

今回は悩みに悩んで、サラダの上にスパイスがきいたチキンがトッピングされた料理を食べました。写真がぼやけてしまいましたが、こちらです。
c0353373_21270574.jpg
料理の名前はレバノン語だったので思い出せませんが、スパイスがマイルドでおいしかったです。しかもここのサラダはいつもパリッと新鮮です。きっとお客さんの回転がいいのでしょうね。

[PR]
by abegweit | 2015-10-15 21:45 | Food and Drink | Comments(0)

葡萄

感謝祭もあっというまに終わり、今年残すところはハロウィーンとクリスマスとなりました。早いですね。。。

知人の家のお庭に葡萄がたくさん実をつけていたので、少しもらってきました。こちらのスーパーで売っている葡萄は皮ごと食べられるタイプの大味のものが多いのですが、この葡萄は小さいながらも実に弾力があって食べごたえがありました。淡い色のグラデーションも絵になります。
c0353373_22123537.jpg


[PR]
by abegweit | 2015-10-14 22:16 | Fall | Comments(0)

ターキーディナー

感謝祭の3連休はあまりお天気が良くなかったので、洗濯やアパートの掃除などをして過ごしておりました。。。そして月曜日の午後遅く、New Glasgow Lobster Supperというレストランのターキーディナーに出かけてきました。ちょうど陽が射してきて、気持ちのいいドライブでした。紅葉もとてもきれいになってきました。

いつもは名前の通りロブスターレストランですが、年に1回この日だけは地元の教会やコミュニティの資金集めのターキーディナーが振舞われます。昔ながらの王道をいく正統なターキーディナーがこちらです。
c0353373_21423188.jpg
ターキーの下にスタッフィング(詰め物)が隠れています。グリーンピースの上にあるのは、カブをマッシュしたものです。
マッシュポテトの山一つ残してしまいましたが、あとは全部きれいに頂きました。

でもここのレストランで私が一番楽しみにしていたのでは、このパンです。
c0353373_21412989.jpg
焼きたてで、薄い皮がぱりっとして、中がふわふわで、P.E.I.の中で一番おいしいパンだと私は思います。今回も期待を裏切らず、大変おいしかったです。

私も新聞の記事で知りましたが、このターキーディナーは50年近く行われていて、今年は800人もの人が長い行列を作って食べに来たそうです。売り上げは救急車費用、火事の被害者、生活困窮者のサポートなど、住民の為に使われるそうです。
(因みに新聞のサイトは閲覧数に上限があるのですが、この記事を見るだけなら無料です)

お腹がいっぱいになった後は、夕日に輝く紅葉の景色を見ながらCharlottetownへ戻りました。陽があまりあたらないところはまだ緑のままですが、こういう場所が紅葉すると赤土に映えてとってもきれいです。。。
c0353373_21411709.jpg

[PR]
by abegweit | 2015-10-13 21:58 | Fall | Comments(0)