プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夕暮れのDalvay

昨日の朝はうっすらと雪が積もっていてびっくりしましたが、午後遅くになってきれいに晴れてきました。急に北海岸が見たいなと思いつき、Dalvay by the Sea Hotelの方までドライブしてきました。

風が強かったので海は荒れていましたが、濃紺の海がとてもきれいでした。Dalvay by the Seaホテルはまだ今年の営業が始まっていないので、駐車場には誰もいなく静まりかえっています。
c0353373_21074047.jpg
c0353373_21074561.jpg
それでも来週の月曜日には今年初のクルーズ船が寄港しますし、じわじわと観光シーズンが始まっているのを感じます。ゴールデンウィーク中にプリンスエドワード島にいらっしゃる方、まだ朝晩の気温は低く、赤土で足元が悪いところもあります。足元が温かいだけでも全然違いますので、歩きやすくて保温性のある靴がお勧めです。

[PR]
by abegweit | 2016-04-29 21:12 | Spring | Comments(0)

アン役のオーディション

CBC(カナダの公共放送局)が来年放映予定のテレビシリーズ『赤毛のアン』のアン役を一般募集してます。カナダ国内で5月にオーディションが行われますが、国内のオーディションに参加できない人はオンラインでも参加可能だそうです。

このCBCの『赤毛のアン』はミニ・シリーズとして、8回に分けて来年テレビ放映される予定です。楽しみです。
c0353373_22344915.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-04-28 22:36 | Anne and Montgomery | Comments(0)

ボーリング場のBurger Love

日曜日、ランチには遅く夕食には早すぎる時間にお腹がすいたので、知り合いのシェフが考案したバーガーが食べられるボーリング場の隣接のBarに行くことにしました。Barはすいてましたが、ボーリング場は家族連れでとってもにぎやかです。

ブリオッシュのバンズに、ロシア風ドレッシングという甘いソース、それからメープルシロップで焼いたベーコンが挟まっていて、全体的に甘めで子供にも食べやすい味でした。付け合せのさつまいものフライも揚げたてでおいしかったです。
c0353373_21124818.jpg
c0353373_21125400.jpg
普段そんなにバーガーを食べないので、これで1年分のバーガーを食べたような気がします。毎月最後の金曜日には会社の全スタッフでBBQランチをするので、それが今月のバーガーの食べ納めとなりそうです。

[PR]
by abegweit | 2016-04-27 20:12 | Food and Drink | Comments(0)

ふくろうを探して…

金曜日のことです。気温が2桁まであがり、とても気持ちのいい1日でした。

Charlottetownから30分ほど離れたMacPhail HomesteadでOwl Prowlというイベントがあったので行ってきました。Prowlという言葉は私も初めて聞きましたが「ぶらつく」とか「何かを求めてうろつく」などの意味があるようです。ふくろうのOwlとのかけ言葉でもあります。そう、ふくろうを探して森の中を歩く会なのです。

当日は家族連れでいっぱいでした。ガイドさんの指示に従ってWho cook for you. Who cook for you all.のリズムでふくろうっぽく合唱します。すると森の中から本物のふくろうの声が聞こえ、すぐに1羽のふくろうがやってきました。そんなに簡単には見られないだろうと思っていたので、びっくりです。さすがにあまり近くまではやって来ないので分かりにくい写真ですが、真ん中の黒い部分がふくろうです。
c0353373_20581110.jpg

ガイドさんによると、今はふくろうの巣作りが始まる時期でテリトリー意識が高まっていて、偵察にやって来るんだそうです。プリンスエドワード島にはSnowy Owlという白いふくろうも生息していて、いつか見られればと思ってます。

そして車でCharlottetownに戻る途中、大きな満月が見えました。4月の満月はピンクムーンと呼ばれるそうですね。これも初めて知りました。この夜は地球から一番遠くにあるので小さく見えると聞いてましたが、上り始めの月はまだとても大きかったです。

[PR]
by abegweit | 2016-04-26 20:46 | Spring | Comments(0)

春のクラフト・マーケット

お天気がなかなかぱっとしない週末でしたが、Etsyという団体が主催するクラフト・マーケットが行われていたので連日行ってきました。とても質のいいクラフトがたくさん販売されていて、4月という時期柄観光客の姿は無く地元の女性でいっぱいです。各テーブルのディスプレイもとても素敵でした。結局何も買わなかったのですが、見ているだけでとてもよい時間が過ごせました。
c0353373_21123605.jpg
実は土曜日に見かけた鳥の巣箱がとてもかわいらしくて、これを目当てで日曜日に戻ったのですが、残念ながら売れてました。やはりクラフトなどの一点ものは、欲しいときに買わないとだめですね。。。
c0353373_21274593.jpg
それから家に戻ってフィギュアスケートの、チーム・チャレンジ・カップを見ることにしました。コーセーがテレビCMのスポンサーにもなっていて、新垣結衣さんのCMが何度も英語で流れていました。北米では色使いが派手なコマーシャルが多いのですが、日本のCMは色がとてもきれいですね。私が日本人だからということもありますが、CMが流れるたびに見入ってしまいました。
c0353373_21124365.jpg
お天気はあまりよくなかったのですが、時間がゆっくり流れて充実した週末でした。

[PR]
by abegweit | 2016-04-25 21:43 | My Favorite | Comments(0)

Burger Love で宅飲み

まだ今年のBurger Loveキャンペーンのバーガーを試してない友人と、バーガーをテイクアウトして宅飲みすることにしました。あるレストランに5時過ぎに電話したところ、既にオーダーがいっぱいで8時まで無理とのこと… ではと、もう一軒気になっていたレストランに電話して、こちらは無事に15分後に受け取ることができました。
肉汁やソースが滴りおちてくるし、ビールのつまみ代わりだったので1個を半分にしたこともあり、いっきに食べてしまいました。エスニックな味付けがとてもおいしくて、ビールにとてもよく合いました。
c0353373_21205393.jpg
c0353373_21210032.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-04-22 21:28 | Food and Drink | Comments(0)

アーミッシュ

観光業はプリンスエドワード島の重要な産業です。地元のツアーガイドが島の最新情報を入手できるよう、各分野のエキスパートから2016年度の動向について教えてもらえる機会が設けられています。

今年面白かったテーマは、島に移住し始めたアーミッシュの人々に関してです。島の人は大歓迎しており、すでに「馬車」マークの道路サインも登場しました。今回のクラスではアーミッシュに関していろいろ興味深い話を聞きましたが、同じような内容のことがここにまとめられています。アーミッシュの人にとって、アーミッシュ以外の人は全員Englishと呼ばれるそうです。将来的にはFarmers MarketなどでアーミッシュとEnglishが交流できる機会もできるようで楽しみです。

今年島の東部をドライブしたら馬車に乗ったアーミッシュの家族を見かけるかもしれません。ただアーミッシュの人々にとって写真撮影はご法度とのことで、写真だけはご遠慮くださいとのことです。

もう1つ島のガイドさんたちが真剣に聞いていたのは、不動産に関するクラスです。なんでもクルーズで寄港するアメリカ人から不動産について質問攻めにあうとか。不動産クラスを担当した方もガイドさんたちから質問攻めにあって、異様に盛り上がってました。

今日は気温が2桁まで上がるようです。春の日差しが気持ちいいです。
c0353373_21202336.jpg

[PR]
by abegweit | 2016-04-21 21:27 | Prince Edward Island | Comments(0)

モンゴメリゆかりの宿泊施設がオープン!

奇遇ながら、モンゴメリゆかりの宿泊施設が今年2件オープンする予定です。

1つは昨年のオークションで話題になった、旧Montgomery Heritage Museum。モンゴメリの父方の祖父が住んでいた家です。連邦政府の上院議員を務め、カナダの初代首相マクドナルドとも昵懇だったとか。家財道具などは昨年オークションにかけられましたが、モンゴメリ家の一族が跡を継いでInnに改装中です。輝く湖水とグリーンゲイブルズ博物館のすぐ近くで今年の夏にオープン予定。朝や夕方に輝く湖水のほとりを散策できるのはすばらしいですね。名前はMontgomery Inn at Ingleside 。アンが結婚して「夢の家」の次に住んだ「Ingleside = 炉辺荘」から名前をとってます。HPにレイアウトがありますが、モンゴメリも眠った部屋はもちろん、輝く湖水が見えるお部屋もあるそうです。
c0353373_21313419.jpg
(博物館のときに公開されていたモンゴメリが眠った部屋)

そしてもう1つはモンゴメリが最後に学校を教えていたときに下宿していた旧Leard家です。下宿している間に、モンゴメリは農家の息子であるHerman Leardと運命的な恋に落ちます。今までは私有地だったのでアクセスできませんでしたが、新しいオーナーはThe Leard House としてカフェ、ギフトショップに改装中。泊まることもできるようです。近くにはモンゴメリが教えていたLower Bedeque Schoolhouse があり、早くて5月末か6月にはオープンする予定とのことです。昨日の新聞(*) には改装中に不思議な現象が度々起こるということが書いてありましたが、どうなのでしょう…

どちらもCharlottetownからは車で1時間ほど。レンタカーが無いと不便ですが、一般的なツアーでは味わえない滞在ができそうです。町からは離れていて夜は暗いので、星空もきれいでしょうね。

*新聞の記事は閲覧回数制限があります。

追記 残念ながら2017年7月にクローズしました。

[PR]
by abegweit | 2016-04-20 21:34 | Anne and Montgomery | Comments(0)

Burger Love

4月のBurger Loveキャンペーンも中盤に入りました。口コミでおいしいと評判のレストランに行った友人の写真をもらいました。
c0353373_22264262.jpg
たっぷりのベーコン、オニオンリングが中にも上にもトッピングされていて食べ応え十分。

ここはオープン・キッチンです。ほとんどのお客さんがバーガーをオーダーしていたので、カウンター席で次から次へとハンバーガーができていく様子を楽しんだようです。
c0353373_22263716.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-04-19 22:31 | Food and Drink | Comments(0)

週末

週末は春の大掃除。。。と思っていましたが、土曜日は凍えるほど寒く、日曜日の遅い午後になってやっと青空が広がりました。結局洗車しかできず、お庭の掃除は来週末にすることにしました。

まだ寒い日が続きますが、少しづつ春らしくなってきています。
c0353373_22174885.jpg
c0353373_22175833.jpg

[PR]
by abegweit | 2016-04-18 22:30 | Spring | Comments(0)