プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

もうすぐ2017年!

日本の帰省ラッシュのニュースを読むと、今年もそろそろ終わりだなと感じます。私も今日29日が仕事納め。今日は半分ぐらいの人しか出社していないのでとても静かです。本来なら1月2日から出勤なのですが、2日は振り替え休日なので3日から出勤です。日本人としてはせめて3日まではお休みしたいところです。

さて、来年はカナダ建国150周年記念の年。お祝いは大晦日から始まります。シャーロットタウンではパレード、花火、Buskers(大道芸人)そしてコンサートなどが予定され、もちろん最後はカウントダウンで新年を祝います。当日のスケジュールはこちら 。今のところ大晦日の天気予報は快晴。日中はマイナス4度、夜はマイナス8度になるようです。風によって体感温度が変わりますが、しっかり防寒をすれば何とかなりそうな感じです。

ダウンタウンのウォーターフロントにも2017年の文字がお目見えしました。皆様よいお年を迎えられますように!
c0353373_00013203.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-12-30 22:55 | Prince Edward Island | Comments(0)

プリンのようなキッシュ

24日のクリスマス・イブの朝は、早起きしてファーマーズ・マーケットへ行ってきました。目的は新鮮な卵です。この時期は家族が集まったり、ケーキを焼いたりする機会が増えて卵の消費量が多いのか、オープン早々に行かないと売切れてしまいます。

いつもは朝食を済ませてからファーマーズ・マーケットに行くのですが、卵を切らしていたので何も食べずに行きました。マーケットにはおいしそうなものが並んでいます。今回目をひかれたのが、このロブスター・キッシュです。見事な黄金色!期待を裏切らずたまごがたっぷり入っていて、プリンのようにぷるぷるとしています。舌触りも滑らかです。キッシュ1切れで12ドルとちょっと高かったですが、大変おいしかったです。
c0353373_22122518.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-12-29 21:47 | Food and Drink | Comments(0)

メリー・クリスマス! 2016

あっという間にクリスマスの4連休が終わってしまいました。他の地域は分からないのですが、プリンスエドワード島では少なくても1月の始めごろまではツリーやクリスマスの飾りはそのままです。新年もクリスマスの雰囲気を残したまま、お祝いします。
c0353373_21461215.jpg
クリスマスの週末は雨と雪が交互に降っていました。クリスマス当日、ターキーやグースなどのご馳走を食べて家に帰ろうかなという時に吹雪いてきました。家に帰って暖かいリビングでリラックスしたいなと思っていましたが、私のパートナー(もういい年です)が「ビクトリア・パークにサンタ・ピカチュウ(ポケモンGoです)がいるはずだ」と言い出し、帰宅前に行ってみました。ウォーターフロントなので風がすごかったです。
c0353373_21460707.jpg
c0353373_21460248.jpg
こんな吹雪の中でも、サンタ・ピカチュウは無事にゲットできました。
下の写真は翌日にダウンタウンで撮った写真です。確かにかわいいです。
c0353373_00012309.png
少し遅れましたが、メリークリスマス!

[PR]
by abegweit | 2016-12-28 22:06 | Winter | Comments(0)

ホワイト・クリスマス?

今朝起きたら、夜の間に降った軽くてふわふわの雪が全てを覆っていて、とてもきれいでした。
このままだとホワイト・クリスマスになりそうです。
c0353373_21543507.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-12-23 21:55 | Winter | Comments(0)

キツネのメープルケーキ

もうすぐクリスマスですね。
私のパートナーは10代以上も続く生粋のアイランダーなので、島中に家族がいます。12月26日はBoxing Dayという休日で、彼の母方の親族が集まってポットラック・パーティをするのですが、いつも(母方の親族だけで!)70-80人ぐらい集まります。車のガレージにまでテーブルが並んであちこちに人がいるのですが、名前が全然覚えられません。目の前の相手の名前が読み取れるめがねなどが発明されないかなと、真剣に思います。

そのポットラックには何を持っていこうかと毎年悩みます。今年はBlue Winds TearoomがSweets Saleをしてたので、グルテンフリーのケーキを作ってもらうことにしました(現在Sweets Saleは終了しています)。彼の家族にはグルテンフリーの食事療法をしている人が多いのです。

これがメープルのリキュールが入ったキツネケーキです! きれいなキツネ色です! Boxing Dayの皆の反応が楽しみです。
c0353373_05012887.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-12-22 21:36 | Food and Drink | Comments(0)

チキン・ディナー

クリスマスが近づくと、私の勤務先ではフリーランチが振舞われます。カナダでは有名なファミリーレストランSwiss Chaletのチキン・ディナー(テイクアウト)です。日本のKFCほどではないですが、島の人はクリスマスが近づくとここのチキンが食べたくなるようで、12月はランチタイムもディナータイムもとても混んでいます。
c0353373_22290908.jpg
チキンはちょうどいい大きさなのですが、とにかくフライドポテトが多すぎます。午後は仕事にならないといいながらも、ほとんどの人が完食してました。私はさすがに完食は無理でした…


[PR]
by abegweit | 2016-12-21 22:33 | Food and Drink | Comments(0)

アンの切手

私のパートナーは小さい頃に切手収集をしていたとのことで、膨大なコレクションを見せてくれました。彼のおじさんのお店に届いた郵便物の切手を好きなだけ切り取って持っていってよかったそうで、それはものすごい量です。その中からAnne of Green Gablesの切手を数枚見つけました。2008年に『赤毛のアン』出版100周年を記念した発行されたものではなく、それよりはるか昔の1975年に発行されたものです。キャベンディッシュのグリーンゲイブルズ郵便局でも展示してますし、ギフトショップでも売られているので、ものすごく珍しいというわけではありません。ただ、当時の人が実際に使ってたんだなとあらためて思い、なんだかしみじみと感慨深いものがありました。
c0353373_22164979.jpg


[PR]
by abegweit | 2016-12-20 22:17 | Anne and Montgomery | Comments(0)

クリスマス・ショッピング

土曜日は1週間前に迫ったクリスマスの準備やお買い物で駐車場はどこもいっぱいでした。スノー・スコールで金曜日に外に出られなかった反動もあってか、ありえないほどの渋滞でした。
日曜日は一転して雨。暖かい1日でした。
そして月曜日の今朝は気温がマイナス10度、体感温度がマイナス19度… 昨日とけた雪や雨が凍って、転ばないようにそっと歩いています。
さて、クリスマスはどんなお天気になるのでしょうか?!
c0353373_23015882.jpg

[PR]
by abegweit | 2016-12-19 23:11 | Winter | Comments(0)

スノー・スコール

スノー・スコール(Snow Squall) という言葉を初めて聞きました。スコールといえばトロピカル地方の急な降雨のことかと思っていましたが、急な強風のことを指す言葉で雪にも使われるようです。水分が少なくて軽い雪が強風にあおられてあちこち真っ白です。まさにホワイト・アウトの世界です。視界ゼロです。

もちろん学校や官公庁はお休み。警察は緊急じゃない限り外出しないよう呼びかけています。島中がシャットダウン状態です。今日は金曜日なので、たまたま3連休になりました。

c0353373_03545209.jpg
(画像はローカルのラジオ局 95.1 FM CFCYより)



[PR]
by abegweit | 2016-12-17 04:15 | Winter | Comments(0)

シャーロットタウンのクリスマス・マーケット

2週間ほど前になりますが、12月のはじめにシャーロットタウンでクリスマス・マーケットが開催されました。なぜかお天気に恵まれないこのマーケット。今年も小雨が降っていました。”Victorian”というテーマのとおり、『赤毛のアン』や『若草物語』の時代を彷彿とさせる雰囲気でした。
c0353373_22281564.jpg
c0353373_22282029.jpg
c0353373_22282690.jpg
c0353373_22283292.jpg

[PR]
by abegweit | 2016-12-15 22:30 | Winter | Comments(0)