プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

コンフェデレーションブリッジ開通20周年

今日から20年前の1997年5月31日に、本土とプリンスエドワード島を結ぶコンフェデレーション・ブリッジが開通しました。今日は20周年記念ということでラジオやテレビでは橋特集が組まれています。フェリー時代のことを懐かしむ人々のコメントが興味深いです。私が島に住み始めた頃にちょうど橋の工事が始まりました。昔からずっとこの島に住んでいてフェリーになれていた人々にとっては、生活がひっくり返るようなできごとだったと思います。

実際のお祝いは6月の中旬の週末に予定されています。
6月の16日の夜に花火が打ち上げられ、18日(父の日ですね)の午前中は橋を歩いてわたることができるBridge Walkが開催されます。詳細はこちら

c0353373_20422756.jpg
プリンスエドワード島側から見た橋

c0353373_20433228.jpg
朝日が昇る直前、本土側から見た橋

c0353373_20422030.jpg
2010年に行われたブリッジ・ウォーク


[PR]
by abegweit | 2017-05-31 20:52 | Prince Edward Island | Comments(0)

赤土の畝と青空

青空だと何もかもが鮮やかに見えます。畝が続く赤土の畑と青空のコントラストがきれいです。
c0353373_02020870.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-05-30 19:17 | Spring | Comments(0)

カラフルなチューリップ畑

先週はずっと曇り空でしたが、日曜日の午後急に青空がひろがってきました。そこで先週中ずっと行きたいと思っていたチューリップ畑へドライブしてきました。
ここは球根を増やす為の畑なので、開花した後は頭の部分だけどんどん刈られていきます… 週末ならまだお花の観賞が楽しめるというSNS情報を信用して行ってみたところ、とってもカラフルなチューリップ畑が広がってました。

王道の赤もきれいでしたが、黄色いチューリップが太陽の日差しで一段と鮮やかでした。その中で白とピンクのやさしい色のチューリップが目を惹きます。
c0353373_21435862.jpg
c0353373_21435013.jpg
c0353373_21441392.jpg
c0353373_21440531.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-05-29 21:50 | Spring | Comments(0)

春の白い花々

ここ2、3日少し寒いですが、ちょうど今は『赤毛のアン』の小説でアンが初めてグリーンゲイブルズへやって来た頃の景色が楽しめます。

マシュウとアンが馬車でグリーンゲイブルズへ向かう途中だけでも、白い花をつけた木に関する描写やアンのセリフがこんなにあります。
『月の光をあびて一面に咲いた桜の花の中で眠るなんて、すてきでしょうからね。』
「花ざかりの山桜と、しなやかな白い樺がたちならんでいた。」
『何から何まで真っ白な着物を着て、すばらしい、かすみのようなヴェールをつけた花嫁だわ。』
「頭上には香りたかい、雪のような花が長い天蓋のようにつづいていた。」
「ところどころ、野生のすももが岸からのりだしているようすは、爪先立てて水にうつった自分の姿をながめる白衣の少女を思わせた。」

りんご、Service Berry、Chokecherry、Pin Cherry、Wild Plumなど、白い花を咲かせる木がとても多く、りんご以外は判別しにくいです。今までは全てまとめて「山桜」と思ってましたが、花弁の形とか花の付き方などを見て、最近違いが分かってきました。それでも冬になると忘れてしまって、毎年春先にインターネットの画像と自分の写真を見比べています。
c0353373_00070009.jpg
c0353373_00064723.jpg
c0353373_00065463.jpg
c0353373_00085511.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-05-28 07:14 | Spring | Comments(0)

Lower Bedeque Schoolhouse

Lower Bedeque Schoolhouseは『赤毛のアン』の作者Lucy Maud Montgomeryが3番目に教えていた学校です。One Room School。文字通り教室が1つしか無い小さな学校です。1人の先生が、いろいろな学年の子を教えるのは大変だったと思います。

この学校は1840年から1962年まで学校として使われましたが、学校がクローズした後は野ざらしにされ、1987年ごろにはひどい状態だったそうです。地元や島の有志により修復され、1990年に博物館としてオープンする運びになりました。7月と8月の2ヶ月間、月曜日から土曜日の週6日オープンしています。コンフェデレーションブリッジから車で15-20分ほどです。
c0353373_21433714.jpg
c0353373_21434354.jpg
家の前の赤土の小径もとても素敵です。
c0353373_21434924.jpg
下はプリンスエドワード島出身のアーティスト、Maurice Bernardさんが描いた学校です。このプリントは学校で販売されています。グリーンゲイブルズなどの観光主要地からは遠く、この学校を維持していくのは非常に難しいようです。是非近くまで行った際には立ち寄っていただきたいなと思います。『学校維持の為にプリントをご購入したり、寄付をしていただければとても助かります。』と関係者の方がおっしゃってました。
c0353373_21435630.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-05-26 22:02 | Anne and Montgomery | Comments(0)

Canada 150周年記念のチューリップ

カナダ建国150周年を記念して作られた'Canada 150 Tulip"というチューリップが咲いている場所を探していたら、ちゃんと街の真ん中に咲いていました。コンフェデレーション・センターという劇場の前の花壇です。今が見頃です。
c0353373_02173041.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-05-25 20:35 | Canada | Comments(0)

たんぽぽ畑

一面のたんぽぽ畑がきれいです。青空が出るのを待って写真を撮ろう!と翌日同じ場所に戻っても、芝を刈られたり、畑を耕されたりして、消えていることもしばしばです。靴やジーンズが花粉で黄色くなってしまいましたが、今回はタイミングよく写真が撮れました。
c0353373_03563975.jpg
c0353373_03563288.jpg
c0353373_03564513.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-05-24 18:29 | Spring | Comments(0)

子ギツネ

3連休明けの火曜日の朝です。土曜日と日曜日は非常に風が強くて寒かったのですが、お天気に恵まれた3日間でした。家にいるのがもったいなくて、ほとんど外で過ごしました。

夕暮れ時にグリーンゲイブルズで、キツネの子が3匹遊んでいるのを見つけました。2匹はすぐに隠れてしまいましたが、1匹だけは私の近くまでやってきました。ぽちゃっとしていて、かわいい子ギツネでした。グリーンゲイブルズの駐車場のすぐ脇に巣穴がありましたが、こんなに車や人通りの多いところに巣を作るのかとびっくりです。
c0353373_20560568.jpg

[PR]
by abegweit | 2017-05-23 21:16 | Prince Edward Island | Comments(0)

プリンスエドワード島の観光地がどんどんオープンしてきました

5月の第3月曜日はVictoria Dayでお休みなので、今週末は3連休です!

グリーンゲイブルズは5月1日からオープンしていますが、連休の初日の5月20日からグリーンゲイブルズ郵便局、モンゴメリの生家、グリーンゲイブルズ博物館、キャベンディッシュ・ホームなどが一般にオープンします。6月に入るとオーウェル歴史村など北海岸(いわゆるアンツアー)以外の観光地もオープンし、郊外のレストランもどんどんオープンし始めます。

そして日照時間もどんどん長くなり、日差しも強くなるので、帽子や日焼け止めは必須です。

2年前のVictoria Day Weekendの写真を見ていたら、森の中のトレイルにはまだ雪が残ってました。2013/2014年の冬は記録的な降雪量だったので、例外です。今年はもう全部とけましたので安心してお越しください
c0353373_02433521.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-05-21 04:08 | Prince Edward Island | Comments(0)

ピンクのマグノリアと勿忘草

昨日から急に気温がぐっと上がってきました。今朝も朝から生暖かく雷予報がでています。

5月の第3月曜日はVictoria Dayというカナダの祝日です。したがって今週は3連休! プリンスエドワード島州では次の祝祭日は9月なので、この3連休はいろいろ楽しもうと思います。気温はまた下がるようですが、お天気は良さそうです。

さて、お隣の家のピンクのマグノリアが満開で、蜂がぶんぶん飛んでいます。いつの間にか勿忘草が咲いてました。
c0353373_21282655.jpg
c0353373_21283346.jpg


[PR]
by abegweit | 2017-05-19 21:30 | Spring | Comments(0)