プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

スズラン

先日は野生のスズラン(Wild lily of the valley)にの写真をアップしましたが、普通(?)のスズランも咲いています。アパートの裏庭は誰も手入れしていないので、無秩序にいろんな花が咲いています。どこからきたのかハナダイコンも咲き始めました。
c0353373_20514663.jpg
勤務先の近くにはたくさんスズランが咲いている場所があって、毎年この時期に通りかかるのが楽しみです。
c0353373_20515215.jpg
c0353373_20515814.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-06-15 22:06 | Summer | Comments(0)

ロブスターがおいしいシーズンです。

ロブスターがおいしいシーズンです。ロブスターが高騰しており、マクドナルドのマックロブスターの販売中止などの悲しいニュースはありますが、プリンスエドワード島の多くのレストランでゆでたてのロブスターはもちろん、ロブスター・ロール、ロブスター・サンドイッチ、ロブスター・バーガーなどの新鮮なロブスターを使った料理が食べられます。

先週の土曜日は北海岸にあるおいしいお店でロブスター・ロールを食べました。決してミニサイズではないのですが、友人がオーダーしたフィッシュ・アンド・チップスがとても巨大で、私のロブスター・ロールが小さく見えます。
c0353373_20523021.jpg
ロブスターを日本へお土産に持ち帰りたい方には缶詰があります。写真の大きな方はロブスターの身が入った缶詰で25ドル、小さい方はいわゆるミソの部分の缶詰で4-5ドルぐらいだったと思います。こちらの缶詰には税金もかかるそうです。
c0353373_20523628.jpg



[PR]
# by abegweit | 2017-06-14 21:05 | Food and Drink | Comments(0)

野生のスズラン

恋人の小径や森の中で野生のスズランがたくさん咲いています。英語名はWild Lily of the Valley。マイヅルソウの一種だそうです。真っ白で小さい粒が破裂したような感じの面白い花ですが、とても小さいので見逃してしまいがちです。
c0353373_05145172.jpg
c0353373_05145818.jpg
『赤毛のアン』でもアボンリー学校の近くに咲いていたと描写されています。



[PR]
# by abegweit | 2017-06-13 21:29 | Summer | Comments(0)

グリーン・ゲイブルズとブリーディング・ハート

週末はお天気がよかったので、Green Gablesへ。ブリーディング・ハート(ケマンソウ、タイツリソウ)やライラックなどがきれいに咲いていました。
c0353373_21445747.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-06-12 21:45 | Summer | Comments(0)

ウォーターフロントの白い花

本日9日は大雨です。残念ですがストロベリームーン(6月の満月の別名)を見ることは難しそうです。

昨日はウォーターフロントの一角で白いお花が満開でした。赤い実をつけるのでサクラの一種だとは思うのですが正式名称が分かりません。ふんわりといい匂いが漂ってました。今日の雨で散ってないといいのですが…
c0353373_03540582.jpg
c0353373_03535850.jpg
c0353373_03535184.jpg
このお花を満喫した後は、シャーロットタウンのウォーターフロントにあるレストランのパティオで生ビールを飲みました。今年初の外でのビールはとてもおいしかったです。

[PR]
# by abegweit | 2017-06-10 03:55 | Summer | Comments(0)

気持ちのいい夕暮れ

昨日は夕方になっても気温がそれほど下がらず、海も静かでした。とても穏やかで気持ちのいい夕暮れでした。

ところで、明日の金曜日は満月。6月の満月はストロベリームーンと呼ばれるそうですが、残念ながら明日は雨の予報です…
c0353373_20473626.jpg
c0353373_20473082.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-06-08 20:51 | Summer | Comments(0)

マックロブスター

アトランティックカナダの夏の風物詩とも言えるMcLobsterが今年は販売されないことになったそうです。McLobsterというのはアトランティックカナダのマクドナルドで季節限定で販売していたロブスターロールです。ロブスターの料金が高騰したため、今年は断念したとのことでした。

ファーストフードとはいえ結構おいしくて、観光客の方にも大人気だったので残念です。日本のテレビ番組で紹介されたこともありました。来年の復活を心から望みます。
c0353373_01412620.jpg
c0353373_01411260.jpg
c0353373_01411984.jpg



[PR]
# by abegweit | 2017-06-07 07:55 | Food and Drink | Comments(0)

三色スミレ

グリーンゲイブルズから車で10分ぐらいのところにNorth Rustico(ノース・ラスティコ)という漁村があります。2013年に"Town"に昇格したので、厳密には村ではないのですが、Fishing Villageという響きがぴったりの場所です。

漁小屋から少し離れたところにある小さい灯台の近くを歩いていたら、三色スミレ(?)の群生を見つけました。可憐という言葉がよく似合う花だと思います。
c0353373_04151721.jpg
c0353373_04153053.jpg
c0353373_04152471.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-06-06 18:50 | Spring | Comments(0)

ピーナッツ? ポテト?

先週の金曜日は本土のニューブランズウィック州まで日帰り出張で、久しぶりにコンフェデレーション・ブリッジを渡りました。
本土でドライブ中、おもしろい看板?を発見しました。今月新しくオープンする蒸留所だそうです。なぜ蒸留所でピーナッツ?と思いましたが、ポテトだそうです。田園風景が広がっている中急に現れるので、なかなかインパクトがあります。
c0353373_21483730.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-06-05 21:52 | Food and Drink | Comments(0)

タコス

老舗のイタリアンレストランがクローズして2年空家になっていた場所で、タコス専門店がオープンしました。イタリアンレストラン時代の家庭的なクラシックな雰囲気が一転して、カジュアルでオープンになりました。

1個5ドルからで、町を歩いていて小腹がすいたときにちょうどいい量でした。
青空が広がって気持ちのいい夕方だったので外のパティオで食べていましたが、だんだん寒くなってきたところ、ブランケットを貸してくれました。日本のカフェのようですね。

下はダックのタコス。少し高くて7ドルです。
アクセントにキムチが入っていて、アジア風でした。
c0353373_20051041.jpg
こちらは牛ひき肉とビーンズのオーソドックスなタコスで5ドル。パクチーがたくさん入ってました。
オーナーさんはこのレストラン以外にも他のお店を経営してますが、メニューにはキムチ、味噌、柚子、パクチーなどアジアの調味料や薬味が使われています。アジア料理が好きなんでしょうね。
c0353373_20050091.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-06-03 20:06 | Food and Drink | Comments(0)