プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ワカサギ

昨日の夜は夕日がきれいでした。
c0353373_21532514.jpg
「新鮮なわかさぎ(Smelt)があるよ」と呼ばれたので、夕ご飯をご馳走になってきました。こちらでも、氷に穴を開けて釣ります。

小麦粉をつけて塩・コショウをしてフライパンで焼いたそうです。
c0353373_21533381.jpg
本当に新鮮でとてもおいしかったです。残りをもらって、今朝は豪華な和朝食を食べてきました。

[PR]
# by abegweit | 2017-02-22 21:54 | Food and Drink | Comments(0)

アイランダー・ディ

2月20日の月曜日はアイランダー・ディというプリンスエドワード島州が定めた祝祭日でした。ファミリー・ディともいいます。この日はほとんどのお店がお休みで、パンケーキ・ブレックファストやスケート場の無料開放など、ファミリー向けのイベントが行われます。結局私は何もしないうちに3連休が終わってしまいましたが、20日の夜は友人とテレビ映画『赤毛のアン』パート2を見ました。アンの愛読者である友人たちとあれこれ言いながら見るのは楽しいものです。

3連休の天候はまずまずでした。でもまだ大量の雪が残ってます。下の写真はアパートの裏の駐車スペースから車を出すところです。ただでさえ狭い道なのに、雪が降るとますます車を出し入れするのが困難になります。
c0353373_22005226.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-21 22:09 | Prince Edward Island | Comments(0)

祝!『赤毛のアン』の新しい映画が5月6日に日本で全国公開!

タイトルのとおりです。モンゴメリの孫であるケイト・マクドナルドが製作総指揮を務めた『赤毛のアン』の新しい映画が5月6日に日本で全国公開されることになりました。北米では2016年の2月にテレビで放映され、パート2が来週の月曜日に放映される予定です。日本ではいつ公開されるのかなと思っていたので、うれしいニュースです。



[PR]
# by abegweit | 2017-02-17 00:11 | Anne and Montgomery | Comments(0)

今年のバレンタイン・ディ

北米のバレンタイン・デーはどちらかというと男性から女性にプレゼントをする日で、バラの花、チョコレート、ディナーなどが一般的なギフトです。プリンスエドワード島では、Vanco Farmという会社が温室でチューリップをたくさん栽培しているので、この時期はあちこちのお店でチューリップを見かけます。私も先週末に行ったファーマーズ・マーケットで一足早く黄色いチューリップを買ってもらいました。チューリップが家にあると、とても華やかです。

夜ご飯は外食することに決まっていましたが、当日は大雪。幸いダウンタウンに住んでいるので、歩いて数分のチャイニーズ・レストランへ行きました。あまりロマンチックな雰囲気のレストランではないですが、最近オープンしたので気になっていたのです。ただ当日は雪で来られないスタッフがいたり、テイクアウトの注文が殺到したらしくて、ものすごーく待たされました。レストランに入ってから食べ始めるまで1時間半… 待っている間に向かいのパブで2,3杯飲めたねと話しながら、辛抱強くひたすら待ちました。お料理はおいしかったです。

さて、こちらのチャイニーズ・レストランでは食後にフォーチュン・クッキーがもらえます。カナダは裏表に英語とフランス語の2カ国表記です。占いとか格言のほかにラッキーナンバーが書いてあります。いつもこの番号で宝くじを買おうと思いつつ、食べたら忘れてしまうのです。
c0353373_23154223.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-16 22:07 | Food and Drink | Comments(0)

雪。雪。雪。

今年のバレンタインデーは「雪」の一言につきました。

バード・フィーダーも雪に覆われてしまいましたが、雪で家のドアが開けられずに雪を振り払うことができませんでした。でも心配する必要は無かったです。アメリカコガラやまん丸に膨らんだスズメがちゃんと雪の中からえさ口を見つけてました。
c0353373_22135886.jpg
午後になって風が一段落してから、玄関と裏庭の雪かきです。「明日の夜も雪の予報が出ているのに…」と虚しい思いで掘り続けます。
c0353373_22140611.jpg
c0353373_22235091.jpg
翌水曜日の朝は、市内の主要な道路や、ダウンタウンの歩道は除雪されていましたが、大量の雪が車道の脇に寄せられてます。これが全て除雪されるまでにはまだまだ時間がかかります。しかも今夜も雪の予報です…
c0353373_22141271.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-15 22:24 | Winter | Comments(0)

冬のダルベイ・バイ・ザ・シー

昨日のランチタイム頃から降り始めた雪は瞬く間にストームと化し、プリンスエドワード島及び近隣州はシャットダウンしました。私も3時には帰宅し、万が一の停電に備えてご飯を炊いておきました。ありがたいことに島での停電は無く、のんびりとした月曜の夜を過ごしました。

今日火曜日の朝はストームが残していった大量の影響で外に出られず、家で待機中。今夜はバレンタインなので外食する予定でしたが、レストランがオープンするかどうか分からず、家で食べることになりそうです。

さて、日曜日のランチの後にドライブしてきた、Dalvay by the Sea. 夏もきれいですが銀世界の中のDalvay by the Seaも一層素敵です。5年前の2月にこの湖の上でスケートをしましたが、寒くて10分ぐらいしか氷の上にはいられなかったことを思い出します。日曜日は雪に覆われていて真っ白でしたが、スケートをするほど厚くは凍ってないように見えました。
c0353373_02230544.jpg
c0353373_02231186.jpg
ホテルの近くのビーチも真っ白。青い空がとてもきれいに広がってました。
c0353373_02231781.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-14 23:27 | Winter | Comments(0)

冬の灯台と海

ストームの後の週末はとてもよいお天気だったので、北海岸へドライブに行ってきました。シャーロットタウンからDalvay by the Seaホテルのある国立公園までは車で約30分です。

小さいけれどもとても絵になるCoveheadの灯台。
c0353373_21450126.jpg
灯台の向こうに広がるセント・ローレンス湾は一面の氷でした。ところどころ完全には凍ってないところもあるので、まだ海の上を歩くのは危険そうです。気温はマイナス10度くらい。凍った海の上を吹いてくる風はさすがに冷たかったですが、きちんと防寒していったので我慢できないほどの寒さではありませんでした。波の音がないので、とっても静かです。
c0353373_21450817.jpg
c0353373_21471707.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-02-13 21:53 | Winter | Comments(0)

CBC/Netflix版の『赤毛のアン』

テレビやラジオではストーム注意報が出ていましたが、朝起きるとそれほどたいした積雪量はありませんでした。確かに風は強かったので雪が舞って視界は悪かったです。運転できるようになるまで家で仕事。ランチを食べ終える頃には青空まで広がってきて、午後は出社することになりました。今日は家で仕事だと思っていたので肩透かしを食らったような感じですが、被害が無いにこしたことはないですね。

さて、先日YTV(北米の子供用テレビネットワーク)で今月放映予定の『赤毛のアン』のテレビドラマのトレイラーをご案内しましたが、こちらはCBC/Netflix版の『赤毛のアン』です。

CBC(Canadian Broadcasting Corporation )はカナダ放送協会、NHKのような公共の放送局です。ただし、Wikipediaによると政府の補助金7割、残りの3割は広告収入とのことで、普通に広告が入ります。

このCBC及びNetflix版の『赤毛のアン』の放映日が決まりました。CBCでは3月19日、Netflixでは5月12日から配信開始です。全8話の予定です。(日本のNetflixで見られるかどうかは分かりません。)アン役はプリンスエドワード島を含むカナダ全国で行われたオーディションで1800人以上の中から選ばれたAmybeth McNultyです。彼女はアイルランドに住んでいますが、お母さんがカナダ出身なのだそうです。どちらのアンも楽しみです!

(16秒後ぐらいからAnneの画像が見られます)

[PR]
# by abegweit | 2017-02-10 21:47 | Anne and Montgomery | Comments(0)

国勢調査

今朝は気温も体感温度もそれほど差が無く、マイナス10度前後です。一見穏やかですが今夜から明朝にかけてものすごい吹雪になるようで、まさに嵐の前の静けさ… 30センチ以上の積雪プラス強風が予報され、明日は外出が難しそうです。今日はスーパーが混むことでしょう。

さて、2016年に行われたカナダ国勢調査の結果の一部が発表されました。前回の2011年度からの5年間で、プリンスエドワード島の人口は140,204人から142,907人へと1.9%アップしました。

ただし昨年末の報道によると、カナダ国外から家族でプリンスエドワード島へ移住する人が増えている反面、若い世代で仕事を求めて本土へ行ってしまう人も多いとのこと。年齢、職業、出身国や母国語別の比率が気になるところですが、より詳しい結果は追って発表されるようです。
c0353373_21522690.jpg
(写真は2016年のカナダ建国記念日に摂った写真です)

[PR]
# by abegweit | 2017-02-09 21:53 | Prince Edward Island | Comments(0)

シーフード・チャウダー

今朝(水曜日)は体感気温がマイナス15度。これからFreezing Rain(雨氷)が降るようです。道路などが凍結すると危ない為、今日は島中の学校がお休み。電線に氷が付着することにより停電も起こりやすくなります。しかし今日はあくまでも序章に過ぎず、明日(木曜日)の夜は大雪注意報が出ています。一晩で30センチ以上積もるとか… 休校はもちろん、金曜日は島中がシャットダウンしそうです。

話は変わって、先週の土曜日はいつも通りファーマーズ・マーケットへ行ってきました。とても寒い朝だったので、シーフード・チャウダーを買いました。サーモン、ムール貝、クラムなどが入ってます。小さいカップが5ドル、少し大きめなカップは8ドルです。私は小さいカップを買ったので、あっという間に食べてしまいました。
c0353373_22092895.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-08 22:14 | Food and Drink | Comments(0)

冬の朝

今朝は体感温度がマイナス27度まで下がっています。ところが明日は雨!、そして明後日の木曜日は大雪予報です。

今朝は寒いけれど青空が広がってとてもきれいなので、ビクトリアパークをまわって出勤しました。朝陽で何もかもがきらきらと輝いてました。
c0353373_21504904.jpg
c0353373_21504379.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-02-07 21:55 | Winter | Comments(0)

ストーム・チップス

ここ数年”Storm Chips"という言葉をよく聞きます。吹雪など天候が荒れる前日はスーパーへ買い出しに行く人で混雑しますが、その際についカートに入れてしまうのがポテト・チップス(以下チップス)です。2014年にHalifaxのラジオで「吹雪になって外出できない時は無性にチップスが食べたくなってしまう。明日は吹雪だからチップスを買いだめしなくちゃ」などと話していたところ、”Storm Chips"という言葉が生まれ、瞬く間にマリタイム(カナダ沿海州)の人たちが使うようになったそうです。
c0353373_22212957.jpg
現在では、ニューブランズウィック州のCovered Bridgeという会社から、”Storm Chips"という名前のポテトチップスが売り出されています。通常のサイズよりも一回り大きく、4種類のフレーバーがが入ってます。余談ですが、このCovered Bridge社製のチップスは日本でも最近見かけるようになりました。HPでは17種類のフレーバーが確認できますが、ユニークなのはロブスター味でしょうか。私はスイートポテト(さつまいも)のチップスが一番好きです。

[PR]
# by abegweit | 2017-02-06 22:32 | Food and Drink | Comments(0)

『赤毛のアン』テレビシリーズ第2弾

昨年の2月に北米のYTVという子供向けチャンネルで放映された『赤毛のアン』のテレビドラマ。マーティン・シーンがマシュウ役を務めたことや、作者モンゴメリの孫であるケイト・マクドナルドが製作総指揮したことなどが話題を集めていました。この続編が今月の20日に、同じくYTVにて放映されます。

CBC(カナダ放送協会)/Netflix版の『赤毛のアン』も今年の春に放映されることが決まっています。こちらもどんなアンになるのか楽しみです。

YTV版のトレイラーはこちらです。


2月13日 追記
オフィシャルHPが出来ました。こちらです。

[PR]
# by abegweit | 2017-02-03 21:37 | Anne and Montgomery | Comments(0)

RRRoll UP

昨日から始まったTim Hortonsのキャンペーン。(昨日のブログはこちら)早速コーヒーを買ってみましたが、見事に外れました… 外れの場合は、Please play againと書いてあります。Wikipediaの日本語版にもTim Hortonsのことが書いてあったので、興味のある方は是非読んでみてください。カナダでいかにTim Hortonsが愛されているか分かります。
c0353373_21484163.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-02-02 21:54 | Food and Drink | Comments(0)

島の人が大好きなTim Hortons

カナダの主要空港では必ず見かけるTim Hortons。1964年にTim Hortonというホッケー選手がオープンした小さいお店が、現在ではカナダを代表するファースト・フード店となりました。私が最初にカナダを旅行したのが25年前。その時以来、Tim Hortonsにはお世話になっています。昔はコーヒーとドーナッツというイメージが強かったのですが、最近ではサンドイッチなど軽食にも力を入れてます。ほとんどのお店がクリスマス以外は年中無休。大雪で町がシャットダウン状態でもTim Hortonsだけはオープンしていることが多く、Timに行けば温かいコーヒーが飲めるという安心感があります。

さて、今日2月1日からTim Hortonsの大人気キャンペーンである、Roll up the Rim to Win が始まります。まるまっているペーパーカップのふち(Rim)のところを広げる(Roll up)と、当選した場合は商品が書いてあるのです。私はコーヒーやドーナツしか当たったことがないのですが、テレビや車(今年はHonda)などの高額商品やギフトカードなどもあります。
c0353373_22102279.jpg

このキャンペーン中はいつにも増して、Tim Hortonsにお客さんが殺到します。

[PR]
# by abegweit | 2017-02-01 22:02 | Food and Drink | Comments(0)

赤ちゃんの名前

2016年にプリンスエドワード島で生まれた赤ちゃんは1378人、713人が男の子で、665人が女の子だったそうです。
人気の名前は下記の通り。女の子の名前の2位のCharlotteはイギリス王室の影響でしょうね。英語の記事を読みたい方はこちらです。

Girls

1. Olivia

2. Ellie, Charlotte

4. Harper

5. Sophia, Ivy, Sadie, Abigail, Chloe, Kylie

Boys

1. William

2. Oliver

3. Emmett

4. Jack, Hudson

6. Ethan

7. Wyatt, Jacob, Liam, Hunter, Thomas

c0353373_05292173.jpg
写真は2011年にプリンスエドワード島を訪問された際のWilliam王子ご夫妻です。"William"も長く愛されている名前です。


[PR]
# by abegweit | 2017-01-31 22:12 | Prince Edward Island | Comments(0)

葡萄パン

今朝はマイナス2度。体感温度はマイナス8度です。今日は久しぶりに晴れ、気持ちのよい1日となりそうです。

週末はいつも通りにファーマーズ・マーケットに行って、卵などを買ってきました。アーミッシュの人たちの飼っている鶏の卵が買えるようになり、最近はこの卵を買っています。

それから近くのベーカリーへ。家から歩いて数分のところにあるお店ですが、ベーカリーにしては開店が11時オープンと遅いので、平日はなかなか買いに行くことができません。いつもは迷わずクロワッサンを買うのですが、今回初めてレーズン・ブレッドを買ってみました。外はかりっと、中はもっちりかつふわっとしていて、とてもおいしいです。もう一切れ…と食べているうちに、あっという間に消えてしまいました。
c0353373_22224119.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-01-30 22:24 | Food and Drink | Comments(0)

今年のカレンダー

今朝はマイナス2度。日本であれば十分に寒いのですが、プリンスエドワード島では1月とは思えない暖かさです。3月に飛び越えたのかと思いました。過ごしやすいですが、あまり暖かすぎるのも地球温暖化などが気になって落ち着かないものです。

ところで、カレンダーはいつも日本で買ってくるのですが、今年はあまり気に入ったものが見つかりませんでした。どうしようかなと思っていた矢先、Blue Winds Tearoomのカレンダーをいただきました。オーナーのTerryさんが描いた絵がとても素敵です。
c0353373_22164188.jpg
もう1月も終わりですが、今年もいい1年となるようにと願いながら使ってます。


[PR]
# by abegweit | 2017-01-27 22:17 | Prince Edward Island | Comments(0)

10年前の写真

1月の天気が不安定です。しかもここ数日はとても暖かく、あちこちぐちゃぐちゃです。一面銀世界!という景色でもなく、写真を撮る機会も全くありません。そこで過去の写真のデータを整理しようと思い立ち、10年前の写真を見てみました。
c0353373_22301796.jpg
全部島の赤土でできているアンとダイアナです。Sand Sculpturesといいます。砂の芸術ですね。

[PR]
# by abegweit | 2017-01-26 22:37 | Prince Edward Island | Comments(0)

20年前のできごと

数年以上開けていない箱などの整理をしてみたところ、母が送ってくれた新聞記事を見つけました。そう、今から20年前にグリーンゲイブルズで火事があったのです。
c0353373_23343535.jpg
その1週間後にプリンスエドワード島とカナダ本土を結ぶコンフェデレーション・ブリッジが開通しました。橋の建設反対派が放火したんじゃないか…なんて物騒な噂も立ちましたが、結局のところは漏電が理由だったと思います。
c0353373_23344122.jpg
確かに橋が開通する前は島の多くの人が反対していましたが、20年も経った今となっては便利すぎて橋が開通する前の生活には戻れないと思います。

[PR]
# by abegweit | 2017-01-25 10:00 | Prince Edward Island | Comments(0)

スモークサーモンとベーコンのサンドイッチ

土曜日の朝はほぼ欠かさずファーマーズ・マーケットに行きます。先日はスモークサーモンとベーコンのサンドイッチがおいしそうだったので、買ってみました。パンも外はかりっとして、中はもちっとしておいしかったです。マヨネーズが結構入っていたのでカロリーは高いかもしれません… スモークサーモンはご飯、パン、パスタなど何でも合うので便利ですね。プリンスエドワード島のスモークサーモンが真空パックで売られていたら、いいお土産になるのにと思います。
c0353373_00592451.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-01-24 21:46 | Food and Drink | Comments(0)

女性の権利

アメリカの第45代目の大統領が就任した翌日、アメリカを中心に女性の人権擁護を主張するデモ行進があちこちで行われました。プリンスエドワード島の州都シャーロットタウンも例外ではなく、初代首相マクドナルド氏の像にはデモのシンボルともなったピンクの猫耳のついた帽子をかぶっていました。
c0353373_22571815.jpg
c0353373_23005884.jpg
折しもプリンスエドワード島では、長い議論の末に今月から州内の病院で人口中絶手術を受けることができるようになりました。女性の社会的な地位や女性の健康に関する権利への関心が非常に高まっています。

[PR]
# by abegweit | 2017-01-23 23:13 | Prince Edward Island | Comments(0)

森の中のスケートと『青い城』

今週は寒くなったり暖かくなったり忙しい週です。そんな中、1月15日にお隣のノバスコシア州の女性が公開した動画が世界中で話題を集めています。こちらの動画を是非是非ご覧ください。



新聞の記事はこちらです。新聞記事の方は閲覧回数に制限があります。

この動画を見ていたらモンゴメリが大人向けに書いた小説『青い城』が読みたくなりました。主人公のヴァランシーとバーニーが2人で森の中を散策するシーンが多々出てくるのですが、冬の森の描写がとても素敵なのです。1983年に篠崎諸林から出版された本は残念ながら絶版になっていますが、2009年に角川文庫が文庫で出版しています。個人的にとても好きな小説です。お勧めです :>

[PR]
# by abegweit | 2017-01-21 04:09 | Anne and Montgomery | Comments(0)

アメリカ大統領就任式

いよいよ今日はアメリカ合衆国45人目の大統領の就任式です。長い国境を共有するカナダにとっても、非常に関心の高いイベントです。
プリンスエドワード島とワシントンとの時差は1時間。島の方が1時間早いので、ちょうどランチタイムが終わる頃に就任式が始まります。
c0353373_21531555.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-01-20 21:59 | Canada | Comments(0)

もう半年近く前ですが、「世界わんわんドキュ」という番組でプリンスエドワード島の犬が紹介されていました。犬の目線から見たプリンスエドワード島ということで、今までの島案内とは違う切り口のようです。友人からDVDをかりたので見るのが楽しみです。

郊外にあるラグフッキングのお店の犬、ジャックも紹介されているそうです。ものすごく人懐っこくて元気な犬でいつも飛び跳ねてますが、さすがに飼い主のお膝ではおとなしくしてました。
c0353373_21562789.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-01-19 21:57 | Prince Edward Island | Comments(0)

モンゴメリの日記 完全版

新年の目標は「本を読むこと」です。

昨年のクリスマス、私のパートナーからのプレゼントの1つがモンゴメリの日記(1889-1990年)完全版でした。1985年に出版された日記はかなりの箇所が削られていましたが、この2012年に出版された方は完全版です。日記と一緒に保管されていた、彼女自身が撮影した写真もたくさん入っています。
c0353373_21472040.jpg
(左が2012年の完全版、右が1985年に発行された日記)

彼がこの本を私にプレゼントしてくれたのは、私がモンゴメリのファンということもありますが、この完全版の方には彼の先祖のことが書かれている箇所があるからなのです。モンゴメリが最初に学校の先生として赴任したのは島の西部にあるBidefordという小さい村です。モンゴメリが到着した時はまだ下宿先が決まっていなかったので、最初の1週間だけ私のパートナーの母方の先祖の家に滞在したそうです。そういう理由もあって完全版には彼の曾おじいさんのことが書かれてあるのです。ただモンゴメリは結構辛辣ですし、基本的に彼女の日記なので遠慮が無く、彼の曾おじいさんのことも「ものすごく退屈」などと書いてありました。ロマンスには発展しなかったようです。

後にモンゴメリが下宿した牧師館の方は、Bideford Parsonage Museumとして一般公開されています。

ところで、モンゴメリは後に出版されることを考慮しながら、14歳からつけていた日記を全て書き直したそうです。それでも日記には脈絡もなくいろいろな人が出てくるので、「この人はどこの誰???」と思う箇所が非常に多いです。本文と注釈をいったりきたりで、普通の小説のようにはスムーズに読めません。モンゴメリに関しては様々な本が出版されていますが、モンゴメリに関して深く知りたい人にはこれに勝る本は無いと思います。モンゴメリの生家で勤務している人が、お客さんが来ないときに何度も何度もこの日記を読んでいたのを思い出しました。

今は絶版になっていると思うのですが、1985年に出版された方の日本語訳も出版されました。日本語版はかなり編集してあるので読みやすかったです。NETでは中古本が簡単に入手できるようなので、興味のある方は是非…

[PR]
# by abegweit | 2017-01-18 22:00 | Anne and Montgomery | Comments(0)

ムール貝たっぷりのパエリア

今朝は朝から雪が舞ってます。

昨年末のことですが、ムール貝たっぷりのパエリアをご馳走になりました。その日の朝に買ったばかりの新鮮なムール貝がたっぷり入っています。貝類は冬期のほうが身がぷっくらとしていて一層おいしくなりますね。このパエリアもムール貝のだしがごはんにしみてとてもおいしかったです。プリンスエドワード島では入手できるシーフードの種類こそ限られますが、新鮮でおいしいものばかりです。
c0353373_21544989.jpg

[PR]
# by abegweit | 2017-01-17 21:41 | Food and Drink | Comments(0)

Busyな日本

今朝の気温がマイナス15度、体感温度がマイナス22度です。1月らしい寒さに戻りました。

今朝のラジオで、格闘技のテレビ番組の収録で日本へ行ってきたという人のインタビューをしていました。「日本の第一印象は?」の質問には真っ先に「Busy」と答えていました。私のパートナーも周りの人に「日本はどうだった?」と聞かれると、まずは「Busy and Clean」と答えています。この場合のBusyは「にぎやか」という意味ですね、きっと。

昨年の訪日客の数が2000万人を軽く超えたそうです。私のパートナーもその中の1人で、渋谷のスクランブル交差点を何度も歩いたり、明治神宮では都会のど真ん中にこんなに静寂な場所あるのかと驚いていました。今年もたくさん訪れるであろう海外の人たちには日本のいろんな面を見て欲しいと思います。
c0353373_22321965.jpg
(昨年沖縄を訪れたときの写真です)



[PR]
# by abegweit | 2017-01-16 22:34 | Canada | Comments(0)

まるで3月のような陽気です。

今朝の気温が6度!マイナスではなくプラス6度です。風邪で寝込んでいる間に3月に飛んでしまったような気分です。でも今夜にはぐっと気温が下がってマイナス15度、体感温度はマイナス26度になる予報です。今あちこちに出来ている水溜りが全部凍ってしまうでしょう…

去年の今頃はどんな感じかなと思って探してみたところ、2016年1月15日に撮影した写真が見つかりました。今夜のような気温が続けば、こんな風景もすぐに見られそうです。
c0353373_22021373.jpg


[PR]
# by abegweit | 2017-01-13 22:05 | Winter | Comments(0)

100%のクランベリー・ジュース

風邪をひいてしまいました。やはり風邪をひくと「ビタミンを摂らなくちゃ」と思います。カナダで人気のあるビタミン源といえばクランベリーです。プリンスエドワード島では自生しているクランベリーも多く、ちょうど感謝祭前の10月ごろに実をつけます。

これは友人が勧めてくれたプリンスエドワード島産のクランベリージュースです。1本8ドルぐらいなのでかなり高いのですが、添加物無し、還元無しの100%です。ラベルに書いてあるBoostというのはエナジー・ドリンクに良く使われる単語ですが、クランベリーにはかなり酸味があるので目がしゃきっと覚めるような濃厚な味です。スパークリングウォーターなどで割ってもおいしいのですが、私はこのまま飲むのが好きです。残念ながら売っているお店が限られていて今は入手できないので、余計に欲しくなります。
c0353373_04582564.jpg



[PR]
# by abegweit | 2017-01-13 00:23 | Food and Drink | Comments(0)