人気ブログランキング | 話題のタグを見る

残念ながら私ではなく彼が食べてきたのですが、Dalvay by the Seaのアフタヌーン・ティです。下の写真で1人分とのことで、「クッキー1枚だけ残して全部食べてきた!」と丸いお腹で帰ってきました。
Dalvay by the Seaでアフタヌーン・ティ_c0353373_20502528.jpg
「写真撮ってきてね」という私のリクエストに応えてくれた上に、詳細もメモしてきてくれました。
トップはラズベリーとストロベリーのタルト、ブリーチーズのスコッチ・クッキーとバタークリームのスポンジ・ケーキです。
Dalvay by the Seaでアフタヌーン・ティ_c0353373_20374732.jpeg
2段目はチョコレート・トリュフ、ブルーベリー・スコーン、チーズ・ビスケット、ホワイトチョコレートのクッキーとレモン・スクエアです。
Dalvay by the Seaでアフタヌーン・ティ_c0353373_20374872.jpeg
サンドイッチはスモークサーモン、プロシュートとチキン・サラダです。
Dalvay by the Seaでアフタヌーン・ティ_c0353373_20374895.jpg
お茶はバニラとアーモンドのフレーバーを注文したそうです。
Dalvay by the Seaでアフタヌーン・ティ_c0353373_20374847.jpg
Dalvay by the SeaのHPを見たのですが、Afternoon TeaもしくはHigh Teaの記載が無かったので、もしかしたらグループでの特別メニューかもしれません。コロナ前も7月と8月のハイ・シーズンだけのメニューだったと思うので、興味のある方は予約の際にご確認くださいね。


# by abegweit | 2022-08-13 20:33 | Food and Drink | Comments(0)

Dalvay by the Seaで朝食

団体さんに交じってバッフェの朝ごはんをいただきました。(通常はバッフェではなく、メニューから選びます)コロッケのようなものはフィッシュ・ケーキ(魚とポテトを混ぜて焼いたり揚げたもの)です。グラノラと季節のフルーツがトッピングされているヨーグルトもおいしかったです。

Dalvay by the Seaで朝食_c0353373_01225195.jpg

ダイニング・ルームは半円状になっていて、Dalvay Lakeを眺めながらお食事ができます。
Dalvay by the Seaで朝食_c0353373_01225759.jpg
下の写真のブルーシートがかけられているところが、ダイニング・ルームです。
Dalvay by the Seaで朝食_c0353373_01224736.jpg


# by abegweit | 2022-08-12 20:43 | Food and Drink | Comments(0)

Dalvay by the Sea 夏の暖炉

Dalvay by the Seaに泊った夜は、暖炉の前でワインを飲んで過ごしました。この夜はとても静かで、ラッキーなことに暖炉を独占して過ごすことができました。

こちらはメインロビーの暖炉です。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01183490.jpg

私はロビーの隣の書斎の暖炉の前でくつろぎました。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01181979.jpg
本物の薪です。夏の暖炉もいいですね。
泊っていた団体さんがシャーロットタウンの劇場に行っていたので、Barで数人飲んでいる数人以外、他には誰もいませんでした。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01182875.jpg
この日はお天気があまり良くなかったのですが、晴れている夕方にDalvay Lakeから見るDalvay by the Seaはとても素敵です。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01223848.jpg
同じく晴れた日の正面です。元々はアメリカの大富豪が建てた別荘です。現在はカナダ国立公園が所有しており、夏の間だけホテルとしてオープンしています。映画『アンの青春』やテレビドラマ『アボンリーへの道』のロケ地(ホワイト・サンズ・ホテル)としても有名です。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01224324.jpg
冬は雪と氷と静寂につつまれています。すぐ近くの海も凍るので、波の音さえ聞こえません。
Dalvay by the Sea 夏の暖炉_c0353373_01224736.jpg


# by abegweit | 2022-08-11 21:33 | Prince Edward Island | Comments(0)

夕暮れのDalvay by the Sea

8月9日はクルーズ船が一か月ぶりにシャーロットタウンに寄港しましたが、残念ながら朝からどしゃぶりの雨でした。この日はDalvay by the Seaに泊る予定があり、朝からお天気が心配でした。

ホテルに到着したころ奇跡的に雲の切れ間から月がのぞき始めました。そして雲がどんどん流れていき、きれいなお月様を見ることができました。

夕暮れのDalvay by the Sea_c0353373_22282037.jpg
夕暮れのDalvay by the Sea_c0353373_22282096.jpg
夕暮れのDalvay by the Sea_c0353373_22282028.jpg
Dalvay Lakeにに映る月の道が美しかったです。
夕暮れのDalvay by the Sea_c0353373_22282077.jpg

# by abegweit | 2022-08-10 22:35 | Prince Edward Island | Comments(0)

Sourisでのランチ

Sourisの港からはケベック州のマドレーヌ島までのフェリーが発着しています。真冬にあざらしの赤ちゃんを見るツアーで人気のある島です。

このフェリー乗り場が見えるところにレストランがあり、遅いランチを食べていると2時頃フェリーが出港していくところを見ることができます。私たちは2時半ごろ到着したので、フェリーはとっくに出港した後でした。スケジュールは不定期なので、フェリー発着を見たい方やプリンスエドワード島からマドレーヌ島へ行きたい方はHPでスケジュールをご確認ください。
Sourisでのランチ_c0353373_09142473.jpg
Sourisでのランチ_c0353373_09142405.jpg
さて、フェリーは見られませんでしたが、食事には中途半端な時間だったので店内はすいており、窓際の席でゆっくりと食べることができました。

前菜で食べたクラムチャウダーです。島の多くのレストランのメニューにシーフードチャウダーはありますが、クラムチャウダーを出しているレストランは珍しいです。ここのクラムチャウダーは見た目も美しく、とってもおいしかったです。添えてあったパンもおいしかったです。
Sourisでのランチ_c0353373_09142490.jpg
彼が食べたフィッシュ・バーガーです。フィッシュ・タコス、フィッシュ・アンド・チップスか、フィッシュ・バーガーを食べる確率が高い人です。
Sourisでのランチ_c0353373_09142478.jpg
私はといえば、迷ったあげく、ウィングにしました。私も彼と同じで注文するものが決まってます… レストランの方に「ウィングだけでいいの?」と聞かれましたが、クラムチャウダーを半分こしたので、ちょうどよい量でした。ライムの味付けであっさりとおいしかったです。ちょこっと添えてあったサラダのドレッシングもよい味でした。
Sourisでのランチ_c0353373_09142432.jpg
運転している彼はお水で、私はいつものように遠慮なくビールをいただきました。111.pngとても暑い日だったので、ビールもおいしかったです。
Sourisでのランチ_c0353373_09142424.jpg
シャーロットタウンからSourisまでは1時間半弱のドライブです。バスを使って行くこともできます(片道2ドル!)が、運行本数が極端に少ないので、行く前にスケジュールを確認して予約した方がいいと思います。


# by abegweit | 2022-08-09 19:41 | Food and Drink | Comments(0)