プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

べにはこべ

c0353373_21101689.jpg
日本に帰ったら必ず買おうと思っていたのが、この『べにはこべ』です。
某サイトで村岡花子さんの訳本を検索していたところ、古めかしいタイトルとかわいい装丁に魅かれました。『三銃士』や『モンテクリスト伯』のようなフランス大河ドラマにラブストーリー色を濃くした感じで、特に後半がおもしろかったです。
いかにも外国語を訳しましたという感じではなく、自然な文章が村岡花子さんの訳の魅力だと思います。次回帰国した際は『花子とアン』で何度も紹介されていた『王子と乞食』を読みたいと思っています。

[PR]
by abegweit | 2015-05-27 21:11 | My Favorite | Comments(0)