プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ロブスター・ロール

6月に入って、プリンスエドワード島も観光シーズンに入りました。「ママ・ミア」や「アンとギルバート」のミュージカルが始まり、オーウェル歴史村もオープン、郊外のレストランも続々とオープンしています。

特にプリンスエドワード島の国立公園内のCoveheadという漁村にあるRichard'sがオープンすると、夏が始まった!と実感します。ここは日本でいう「海の家」みたいなお店です。とれたてのシーフードがとってもおいしくて、夏はいつも行列ができています。Charlottetownからは車で30分ぐらい。まだ観光客は少ないオープン2日目に行ってみました。さすがに行列はないものの、コンスタントにお客さんが来ています。私は大好きなロブスター・ロール、友達はカナダの定番、Fish and Chipsをオーダーしました。
c0353373_10432697.jpg
c0353373_10433722.jpg
バターでトーストしたパンにぷりぷりのロブスターの身がたっぷり入っているロブスターロールは絶品です。あちこちのレストランで試しましたが、ここが一番おいしいと思います。一緒に行った友達はバターで炒めたロブスターの身が挟んであるロブスター・バーガーを勧めてくるので、次回試してみたいと思います。

[PR]
by abegweit | 2016-06-07 07:43 | Food and Drink | Comments(0)