プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ストーム・チップス

ここ数年”Storm Chips"という言葉をよく聞きます。吹雪など天候が荒れる前日はスーパーへ買い出しに行く人で混雑しますが、その際についカートに入れてしまうのがポテト・チップス(以下チップス)です。2014年にHalifaxのラジオで「吹雪になって外出できない時は無性にチップスが食べたくなってしまう。明日は吹雪だからチップスを買いだめしなくちゃ」などと話していたところ、”Storm Chips"という言葉が生まれ、瞬く間にマリタイム(カナダ沿海州)の人たちが使うようになったそうです。
c0353373_22212957.jpg
現在では、ニューブランズウィック州のCovered Bridgeという会社から、”Storm Chips"という名前のポテトチップスが売り出されています。通常のサイズよりも一回り大きく、4種類のフレーバーがが入ってます。余談ですが、このCovered Bridge社製のチップスは日本でも最近見かけるようになりました。HPでは17種類のフレーバーが確認できますが、ユニークなのはロブスター味でしょうか。私はスイートポテト(さつまいも)のチップスが一番好きです。

[PR]
by abegweit | 2017-02-06 22:32 | Food and Drink | Comments(0)