プリンスエドワード島の四季 abegweit.exblog.jp

カナダ・プリンスエドワード島での四季折々の姿を綴るブログ


by abegweit
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モンクトンのタイダル・ボア

モンクトンの町はファンディ湾に注ぐプティコディアック川沿いにあります。町の中にはあまり目立った観光スポットはありませんが、プティコディアック川のタイダル・ボア現象は有名です。

今回泊まったホテルはボア・パークという小さな公園の裏にあり、見晴台から川を眺めることができました。ホテルに到着した時は干潮に近く、川は穏やかでした。
c0353373_23400967.jpg
ファンディ湾は世界1,2を競うほどの干満の差が大きい湾です。1日に川を流れる水量もものすごく、いつもにごってます。Mud River(泥川)とかChocolate River(チョコレートのような色の川)とも呼ばれてます。

そして湾や川の形状と水量の影響により、満潮時に波が川をさかのぼる現象が1日2回見られるのです。この現象がタイダル・ボアです。波の高さは3センチから60センチぐらいで、観測には満月の日が最適のようです。


翌朝のタイダル・ボアのスケジュールをチェックして早起きしましたが真っ暗で何も見えず(朝5時57分)、あきらめてベッドに戻りました。その2時間後ぐらいに撮影したのがこちらです。干潮時とは違って川の流れがとても速かったです。時折氷の塊が流れるので、速さがよく分かりました。
c0353373_23401623.jpg
c0353373_23594785.jpg
ここでタイダル・ボア時の写真や動画が見られます。

[PR]
by abegweit | 2018-03-03 21:17 | New Brunswick | Comments(0)