プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

グレート・ジョージ・ストリート

1864年にシャーロットタウンの州議事堂でカナダ建国会議が行われ、1867年にカナダという新しい国が生まれました。もろもろの事情でプリンスエドワード島が新しい国カナダに加入したのは遅れて1873年のことではありますが、この島は「カナダ誕生の地」や「連邦のゆりかご」と呼ばれています。

その州議事堂(Province House)ですが、現在修復中で工事関係者以外立ち入りができません。周囲には足場が組まれていて、残念ながら写真映えもしません。修復工事中は隣のコンフェデレーション・センターに建国会議に使われたテーブルや椅子のレプリカが置かれ、建国会議当時のシャーロットタウンを再現した20分の映像"Story of Confederation"を見ることができます。無料です。
c0353373_01392733.jpg
州議事堂の前の通りはGreat George Streetと呼ばれていて、当時の建物が残っています。教会、ギャラリー、ホテルなどが立ち並び、とても絵になる通りです。
c0353373_01394018.jpg
c0353373_01393343.jpg
c0353373_01560818.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-09-11 19:39 | Prince Edward Island | Comments(0)