プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

中秋の名月

9月24日はとてもよいお天気でした。仕事から帰った後は、家でぐったりしていたのですが、日本のニュース・サイトで「中秋の名月」の写真を見て、「これは見に行かなくては!」と重い腰を上げて近くのビクトリア・パークへ行きました。ちょうど"Blue Hour"と呼ばれる時間帯で、とてもとてもきれいでした。
c0353373_21445588.jpg
お月様も「スーパームーン?」と思うぐらい大きくてきれいでした。翌日の25日は満月で、こちらでは9月の満月を"Harvest Moon"と呼びます。「中秋の名月」も"Harvest Moon"もどちらもすてきな呼び方だと思います。
c0353373_21444975.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-09-26 21:49 | Fall | Comments(2)
Commented by Mayflower at 2018-09-29 10:41 x
いつも美しい写真を見せてくださって、ありがとうございます。
1枚目の写真の空の綺麗なこと!澄みわたっていますね。都会に住んでいると、こんな綺麗な空は見ることができません。自分がまだ子供のころ、ということは日本がまだ高度成長をする前のことですが、故郷の地では見たことがあるように思います。
P.E.I.には空気を汚すような工場などはないのでしょうか。


Commented by abegweit at 2018-09-29 23:32
> Mayflowerさん
こんにちは。秋の空は澄んできれいですね。ありがたいことに、プリンスエドワード島には煙をもくもくと出すような工場はありません。車社会なので排気ガスが気になるところではありますが、人口が少ないのが幸いしているようです。