プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

"Marilla of Green Gables"

"Marilla of Green Gables"という本が出版され、シャーロットタウンの本屋さんでサイン会がありました。作者のSarah McCoyさんは小柄でとても素敵な人でした。そして、とても丁寧にサインをしてくれました。小さいときは彼女のおばさんがアンの本を読み聞かせてくれて、自分自身で初めて本を一冊読み終えたのが『赤毛のアン』だったそうです。それ以来アンの大ファンとのことでした。写真の掲載許可もいただきました。
c0353373_21431190.jpg
c0353373_21431828.jpg
『赤毛のアン』の中でマリラがアンに語っていたのは、遠い昔に自分とギルバートのお父さんが恋仲だったけれども、けんか別れしてそれっきりになってしまったということです。そのあたりのお話が描かれるのではないかと思います。Sarahさんはアンの大ファンでかなりリサーチをして書いたとおっしゃっていたので、期待して読みたいと思います。

以前はモンゴメリ以外の書いたアンの世界の本は読みたくないと思っていましたが、最近は柔軟になってきました…

[PR]
by abegweit | 2018-10-22 21:51 | Anne and Montgomery | Comments(0)