人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ハリファックスからシャーロットタウンへ

バンクーバーからはモントリオール空港とハリファックス空港を経由して帰ってきました。いつもはモントリオール空港やトロント空港から直行便を使うので久しぶりにハリファックス空港を使いましたが、とてもきれいになっていてびっくりしました。

今回の機材はいつもより小さい18人乗りです。パイロット2名を含めて20名です。お手洗いが無いので空港で使っておくようにと、搭乗前にアナウンスがありました。(実際はありました。でも非常に使いにくそうなので、空港で済ませておいたほうがいいと思います。)
c0353373_22084937.jpg
ハリファックスからの便はトロントやモントリオールからの便に比べて低空を飛ぶので、晴れていればフライト中ずっと下の景色を楽しむことができます。私は一番前の1Aの席でしたが窓が無かったので、後方の席に変えてもらいました。ただし1Aの席では写真は撮れませんが、コックピットのすぐ後ろなので前方のすばらしい景色をのぞくことができそうです。2列目ではプロペラが視界をさえぎっていました。私は結局後ろから2列目の席に座りましたが、それでも翼が少し視界を遮ります。
c0353373_22090713.jpg
下はシャーロットタウン上空です。町の中は除雪されていてあまり雪が見えませんでしたが、郊外は真っ白でした。
c0353373_22091714.jpg
出発時間を過ぎた頃に搭乗が始まりましたが、それでもシャーロットタウン空港には予定通りに到着しました。乗客9人のうち6人しか荷物を預けていなかったようで、ターミナルに入ったときにはすでに荷物が出ていました。そしていつもどおりCOWSアイスクリームの牛が迎えてくれました。これを見ると島に帰ってきたと実感します。
c0353373_22084210.jpg


by abegweit | 2018-12-11 23:02 | Prince Edward Island | Comments(0)