人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

冬のビクトリア・パーク

ダウンタウンからも家からも近いので、よく散歩や写真撮影に行くのがビクトリア・パークです。ビクトリア・パークには海沿いのボードウォーク、森の中のトレイル、プール、テニスコート、多目的フィールド、ユニバーサル公園、小さな音楽堂などがあり、市民の憩いの場となっています。ボードウォークを歩いて行くとイギリスとフランスで北米の領土を争っていた際に据えられた大砲が残っており、ずっと奥の方には灯台も見えてきます。7月1日のカナダ建国記念日(Canada Day)には花火が打ち上げられます。

夏の間は朝昼夕晩と終日たくさんの人がボードウォークを歩いていますが、マイナス20℃近くの寒い日も欠かさず歩いている人がいて尊敬します。流星群が見える夜にフィールドで横になっていたら、キツネに顔を覗き込まれてお互いにびっくりしたこともありました。

火曜日は久しぶりに晴れたので、仕事終りにビクトリア・パークをドライブして帰りました。手袋をしていても指が凍傷になるかと思うほどの凍てつく寒さでした。ところで、12月半ばの16時26分が一番早い日没でしたが、今は17時台になりました。仕事帰りもまだ明るさが残っていて嬉しいです。110.png
冬のビクトリア・パーク_c0353373_03321440.jpg
冬のビクトリア・パーク_c0353373_03382790.jpg
冬のビクトリア・パーク_c0353373_03394362.jpg


by abegweit | 2020-01-23 21:36 | Winter | Comments(2)
Commented by Mayflower at 2020-01-24 11:08 x
abegweit さんの顔を覗いたキツネさんの顔を想像してひとり笑っています。
ディズニー映画みたいですね。
Commented by abegweit at 2020-01-24 22:11
> Mayflowerさん
子ギツネでした。びっくりしてお互いに飛び上がってしまいました。コヨーテじゃなくてよかったです。