人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ドラゴン・ヘッドの岩

ここ1,2年、国立公園内でとても人気のある写真スポットです。誰が名付けたのかドラゴン・ヘッド・ロックと呼ばれています。
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_04541420.jpg
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_04550138.jpg
2016年の夏に撮った写真と比較すると、穴がかなり大きくなったのがわかります。
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_04540384.jpg
もともと岩がごろごろしていて干潮の時にかろうじて近付ける場所でした。去年から護岸工事が行なわれており、歩いてドラゴン・ヘッドへアクセスすることがかなり難しくなってしまいました。特に今は岩の割れ目が雪で隠れていて危険です。

波が激しくて風が強い北海岸では、赤土の侵食が昔から問題になっています。だからこそすばらしい光景が見られることもありますが、かつて「エレファント・ロック」と呼ばれた岩のように、数年後には全然違った姿になっているかもしれません。

現在護岸工事中です。
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_04545405.jpg
崖の上から何とか見ることは可能ですが、足元に要注意です。
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_04574105.jpg
上の写真の看板が立っている崖の下はこんな感じで、今にも崩れ落ちそうなのです。
ドラゴン・ヘッドの岩_c0353373_00345644.jpg


by abegweit | 2020-01-31 21:40 | Prince Edward Island | Comments(0)