人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

カナダへ戻る準備 2 - エアカナダ

YouTubeでエアカナダの新しい機内安全ビデオを見ることができます。今までの画一的なビデオとは違って、カナダの各州の魅力がたっぷりの映像です。プリンスエドワード島の映像は2:33ごろから始まりますが、全体でも6分弱とそれほど長いビデオではないので、ぜひ全部ご覧になってくださいね。カナダに来たくなること請け合いです。110.png110.png110.png


さて、カナダに戻るにあたっての大きな問題はカナダ入国後のホテル隔離でした。カナダに入国した空港(今回はバンクーバー)でPCRテストを受けた直後に政府承認のホテルに行って最長3日間の自己隔離が義務付けられてしまいました。しかもすべて自己負担です。陰性結果が出ればホテルをチェックアウトして、自分の家に向かうことができます。私の場合、バンクーバー空港からプリンスエドワード島のシャーロットタウン空港へ移動する必要もあり、乗継便の変更が簡単にできるのか?、その変更には追加料金がかかるのか?など質問がたくさんありました。

エアカナダと確認したところ、とりあえずバンクーバーからシャーロットタウンまでのフライトをカナダ入国3日後に変更してくれました。そしてバンクーバーでのPCRテストの結果が陰性になり次第エアカナダに電話すれば、手数料無しで直近の乗継便に変更してくれるとのことでした。実際バンクーバー空港には朝の10時に到着しPCRテストを受けたのが11時前でした。その日の夜8時には陰性結果が出たので、すぐにエアカナダに電話して翌日朝の便に変更してもらいました。電話はものすごく混んでいて、1時間半待たなければなりませんでしたが、電話で話した担当者はとてもフレンドリーで協力的でした。

日本出国直前に受けたPCRテストで陰性だったので心配はしていませんでしたが、もしカナダ入国後の検査で陽性となったらホテルからさらに別の隔離施設に移されてしばらくは自宅に帰れないので、ものすごく大変だと思います。

以上は2021年6月上旬の私の個人的な体験談です。状況は日々変わりますし、州によって規制もかなり違います。現在の状況はカナダ政府や各州政府のHP等でご確認ください110.png

by abegweit | 2021-06-26 21:34 | Canada | Comments(0)