人気ブログランキング | 話題のタグを見る

グリーンゲイブルズのクリスマス

先日のブログのためにグリーンゲイブルズの冬の写真を探していたら、かなり前に撮ったものも出てきました。

まずは2011年の12月に撮った写真です。グリーンゲイブルズの客間に飾ってあったツリーには、ポップコーン、クランベリーなどのドライフルーツ、ジンジャークッキー、松ぼっくりなど身近な材料で作れるオーナメントで飾られています。クランベリーはプリンスエドワード島に自生しています。

グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23123951.jpg
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23124019.jpg
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23123982.jpg
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23123970.jpg
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23123931.jpg

次に、2009年のグリーンゲイブルズのクリスマスツリーです。
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_04404835.jpg

そして、下の2枚は2007年に撮ったもっと古い写真です。クリスマスツリーがおもしろい形をしていて、オーナメントもとてもシンプルでした。
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23530331.jpg
アンの部屋には「古い友人(old chum)ギルバートより」と書いてあるギフトとオレンジが置いてありました。『アンの愛情』でギルバートがアンに贈ったハートのペンダントに付けられていた言い方と同じですね。さすがグリーンゲイブルズのスタッフ、細かいところも凝ってます。110.png 当時は「chum(仲のよい友人)」という言葉がよくつかわれていたのか、モンゴメリさんが好きな言葉だったのか、『アンの愛情』の英文を検索すると「chummy」などの形容詞も含めて22箇所も見つかりました。
グリーンゲイブルズのクリスマス_c0353373_23530470.jpg
昨日のブログにも書きましたが、ここ10年ほどクリスマス時期にはグリーンゲイブルズはオープンしていません。コロナ以前の状況ですが、グリーンゲイブルズは5月1日~10月31日まで毎日オープン、4月と11月の一部は予約でオープン、12月~4月の半ばまでは閉まっています。閉館中も家の前で写真を撮ったり周囲を歩くことはできますが、国立公園のスタッフも誰もいないので、積雪や凍った足元にはご注意くださいね。

by abegweit | 2021-12-23 21:54 | Anne and Montgomery | Comments(0)