人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『アンの愛情』初版本

『アンとギルバート』はアンシリーズの『アンの青春』と『アンの愛情』を原作としたミュージカルです。アンとギルバートが結ばれる過程が原作と大きく違うのですが、モンゴメリさんもこれなら納得されるのではないかと思われるほど、幸せで素敵なエンディングです。

つい最近、『アンの愛情(Anne of the Island)』の初版本が地元のニュースになりました。サマーサイドの古本屋さんでの出来事です。要約しますと、鑑定のために数冊の古本を持ち込んだお客さん(Aさん)がいました。そのお店は無料で鑑定をしていたのですが、途中で他のお客さん(Bさん)が入ってきました。Bさんはアンの本を探していて、シリーズの中でどの本が好きかお店のNancyさんと談義を始めたそうです。Nancyさんは「特に一冊を選ぶなら『アンの愛情』が好き」とBさんに伝えました。そのBさんがお店を出た後に、なんとAさんが『アンの愛情』の初版本(1915年)を取り出して、「無料で本を鑑定してくれているお礼に」と、Nancyさんにプレゼントしたそうです。彼女も最初は「そんな価値のある本を無料で受け取るわけにはいかない」とお断りしましたが、Aさんも譲らなかったそうで、本を受け取りました。Nancyさんの鑑定では1000ドルの値が付くそうです。

というプリンスエドワード島らしい素敵なお話でした。110.png

下の写真の左は『赤毛のアン』の初版本の装丁の復刻版で、右は『アンの愛情』の初版本のポストカードです。
『アンの愛情』初版本_c0353373_21422383.jpg
ここでお金の話をするのは無粋なのですが、『赤毛のアン』の初版本(1908年)ともなると、10倍以上の値が付きます。2015年にはニューヨークで30,000ドル(カナダドル相当)で落札されたこともありました。

by abegweit | 2022-06-04 21:43 | Anne and Montgomery | Comments(0)