人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

オランダ人のズボン

「Dutchman's Breeches(オランダ人のズボン)」という面白い名前が付いているお花があります。和名はツノコマクサ(角駒草)です。この島にも咲いていると聞いていて、ずっと見たいと思っていました。この週末トレイルを歩いていて、ついに見つけました。110.png

ネーミングの発想のすばらしさに感動します。
オランダ人のズボン_c0353373_20464279.jpg
オランダ人のズボン_c0353373_20464195.jpg
オランダ人のズボン_c0353373_20464579.jpg

お花の付き方は、ブリーディング・ハート(ケマンソウ / タイツリソウ)とかスズランに似ています。毒性があって、触るだけでもアレルギー反応を起こすことがあるそうです。

オランダ人のズボン_c0353373_20464337.jpg
実はトレイル散策中迷ってしまって獣道のような場所に入り込み、Uターンしようと思っていたところで見つけました。この小さな茂み以外にはもう見られなかったので、迷子になってラッキーでした。とても小さいお花なので、今まで視界に入っても気付かなかっただけなのかもしれませんが...

オランダ人のズボン_c0353373_20464426.jpg
見つけた途端に「Dutchman!!!」と叫んでしまったので、先を歩いている彼をびっくりさせてしまいました。人気の無い森の中で急に「オランダ人!」と叫んだら、それは驚くと思います。105.png  花の写真はほとんど撮らない彼も、「これは珍しい」と撮影していました。

by abegweit | 2023-05-24 17:53 | Spring | Comments(2)
Commented by Mayflower at 2023-05-28 12:30 x
ツノコマクサを紹介していただき、とても嬉しいです。北アルプスで見るコマクサの仲間なんですね。
森の緑のなかで見る白い花は清楚です。はじめて聞く花の名前でした。

ハリケーンで荒れた森のようすは胸が痛みます。しかし、こうして森が更新されていくのかという気づきもあります。あちこち歩かれているのですね。今年は日本の自然界ではクマの被害が例年より多く報道されているように感じます。そちらにクマはいないでしょうが、自然界ではいろいろな危険が待ち伏せているのでどうかお気をつけて楽しんでください。私もひとりの山歩きが好きでした。

すみません。ひとつ質問させてください。きれいなタンポポ畑がありましたが、あれは作物としてでしょうか。
Commented by abegweit at 2023-05-29 22:01
> Mayflowerさん
こんにちは
この島には1920代以降熊はいないのですが、コヨーテやスカンクなどの野生動物はいます。コヨーテは基本的には人間を怖がって近寄らないらしいですが、森の中で出会ったらどうなるか分からないので怖いですね。でも熊がいないというだけでも、とても安心します。

プリンスエドワード島では今でもじゃがいもが主要産物ですが、3年か4年に一回の周期で作っています。今年じゃがいもを植える畑はもう耕されて真っ赤なので、もう少し遅くなってから他の農作物を植えたり、今年は休ませている畑が自然にタンポポ畑になっています。今日のブログに書きましたように、彼はつれないことをいいますが、黄色が鮮やかでとてもきれいです。私はとても好きな季節です。