人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

2015年 07月 28日 ( 1 )

ゴグとマゴグ

オークションの時に1点気になったのが、マゴグの行方です。
モンゴメリの父方の祖父が住んでいたこの家は数年前までL. M. Montgomery Heritage Museumとしてオープンし、『アンの愛情』以降にしばしばアンシリーズに出てくるマゴグも展示されていました。
c0353373_21172980.jpg

ゴグとマゴグというのは、『アンの愛情』でアンが大学時代に友人と借りていた「パティの家」に飾ってあった陶製の対の犬の置物です。『アンの夢の家』では結婚の贈り物としてアンに贈られました。

モンゴメリの祖父の家にこの緑の斑点の犬の置物があり、モンゴメリは是非自分の家にも飾りたいとあこがれていたそうです。残念ながらゴグの方はずっと昔に割れてしまったそうで、マゴグだけが残っていました。ゴグの方は割れてしまったのに大胆だなとも思いましたが、ツアーで行くとこのマゴグを抱いて写真を撮らせてくれました。

因みにモンゴメリは新婚旅行先のイギリスで金色の斑点のあるものに一目ぼれしたそうで、現在はオンタリオ州のGuelpf大学で保管されています。

私の部屋には昔買ったゴグとマゴグのミニチュアが飾ってあります。茶色い斑点のあるものは試作品だそうで、昔ここが博物館だったときに買いました。どちらもかわいいです。
c0353373_21272160.jpg
c0353373_21273177.jpg


by abegweit | 2015-07-28 21:37 | Anne and Montgomery | Comments(0)