人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

2015年 08月 14日 ( 1 )

コンフェデレーションブリッジを歩こう その2

今年のTerry Fox Runは9月20日。世界中で同じ日に開催され、プリンスエドワード島ではコンフェデレーションブリッジだけではなく、CharlottetownのVictoria Parkなどでも行われます。但しコンフェデレーションブリッジで行われるのは数年に1回のみ。橋を朝6時から午後1時まで完全封鎖する為、なかなか毎年というわけにはいかないようです。
c0353373_04140325.jpg
事前にオンラインで登録が必要ですが、登録自体は無料。但し癌治療及び研究の寄付金集めが趣旨の一つですので、皆それぞれのできる範囲で募金します。まず、P.E.Iの住民はP.E.I側から本土のニューブランズウィック州側までシャトルで移動しておくと便利です。コンフェデレーションブリッジから登る朝日を見て、気分も上がります。

本土から見たコンフェデレーションブリッジと遠くに見えるP.E.I
c0353373_04173174.jpg

走る人から最初にスタートし、その後少し時間をおいてP.E.I側とNB側の両方から歩き始めます。途中半分ぐらい歩いたところで、往復して走って戻ってくるランナーにすれ違いました。橋の高低差は20メートルです。何という体力。。。 前回はお天気がパーフェクトで、とても気持ちのいい2時間のウォーキングとなりました。橋だけに歩いた距離が一目で分かり、後ろを振り返るとこんな距離を歩いたんだ!と誇らしくなります。(普段歩かないので。。。)そしてどんどんP.E.Iが近づいてくるのも嬉しいです。

プリンスエドワード島まであと1キロ!
c0353373_04143147.jpg

因みにP.E.Iから歩き始めて半分ぐらいのところで引き返し、また戻ることも自由です。逆もしかり。ベビーカーもOK。常識で考えられる範囲で安全であれば、あまり細かい規則はありません。

橋の上には一定の間隔で簡易お手洗いが設置してあり、前回は無料のお水のボトルも配られていました。

Terry Foxの希望を受け継いで35年になる、このTerry Fox Run。赤ちゃんから大人まで家族で参加でき、橋を歩いたという達成感で心から充実した気持ちになって、健康にもよくて、歩き終わった後の食事もおいしくて、この上なく素晴らしいチャリティイベントだと思います。しかもこの35年間で約650億円近くもの寄付金が集まっており、全てが癌治療及び研究に使われているそうです。

ゴール地点。みんないい笑顔です。
c0353373_04144397.jpg

by abegweit | 2015-08-14 21:46 | My Favorite | Comments(0)