人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 13日 ( 1 )

冬のノース・ラスティコ

冬の漁港の写真を撮りにノース・ラスティコへ行きました。漁港にはロブスター・トラップがたくさん積まれていました。
c0353373_03541564.jpg
ロブスター漁にはいろいろな規則がありますが、まずはロブスターのライセンスを持つことが大前提です。ただし、ライセンスの数が限られている為入手困難です。そして、写真のようなロブスター・トラップを使って漁をします。トラップは地域によって使用できる数が定められています。(1人250-300個)このトラップを1つのブイに5-6個ぐらいつなげて海底に沈めます。ブイは漁師さんごとに色やデザインが違います。漁ができる期間もアトランティック・カナダの海域によって細かく定められており、プリンスエドワード島でロブスター漁が再開するのは5月1日です。5月のロブスターはとてもおいしいので、島の人も毎年楽しみにしています。

漁港にはたくさんの漁師小屋が並んでいます。その中のひとつです。
c0353373_03542110.jpg
ブイも飾られています。海上でも自分のブイが分かりやすいよう、カラフルです。
c0353373_03543859.jpg
ドアのところにちょっと変わったボードが飾ってありました。
c0353373_03542757.jpg
これは、昔ロブスター・トラップをつなげてあるブイを数える時に使っていた道具だそうです。ブイだけでも50個近く使うので、ブイには数字がふってあります。今では電子機器で管理しているそうです。

by abegweit | 2019-03-13 20:53 | Winter | Comments(0)