人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

2020年 02月 06日 ( 1 )

今年の冬

昨日の朝は久しぶりに車に霜が付いていませんでした。110.png 今年は強烈に寒い日が少ないような気がすると思っていたら、「プリンスエドワード島の周囲の海水の凍結するのが去年よりも遅い」とCanada Coast Guard(カナダ沿岸警備隊)が発表していました。

画像が小さくてわかりにくいですが、Canada Coast Guardによる2019年(左)と今年2020年(右)の1月の海の凍結状況です。左の○の中の白いところがプリンスエドワード島で、島の周囲の海水面はほとんど凍っています(赤とオレンジ)。今年は緑や黄色、水色で表示されているところばかりで、まだまだ氷が薄そうなのが分かります。
今年の冬_c0353373_22451659.jpg
下は去年と今年のビクトリアパークで場所で撮った写真です。雪で覆われているので写真ではそれほど違いが分かりませんが、去年この写真を撮った日がものすごく寒かったことだけは覚えています。
今年の冬_c0353373_23184622.jpg
2019年1月31日

今年の冬_c0353373_23180551.jpg
2020年2月3日


ただし、この状況はここ1,2週間で大きく変わる可能性もあり、これから急速に凍っていくかもしれないそうです。過ごしやすいのは嬉しいですが、きちんと寒くならないと地球温暖化の影響を考えてしまうし、農業主体の島にとっては害虫駆除の問題も大きいし、「例年どおり」というのがありがたいことなのだとも思います。

by abegweit | 2020-02-06 21:38 | Winter | Comments(0)