プリンスエドワード島の四季 abegweit.exblog.jp

カナダ・プリンスエドワード島での四季折々の姿を綴るブログ


by abegweit
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

プリンスエドワード島では年に800組が結婚式を挙げているそうです。その1/3は地元の人では無く、SNSなどの写真を見てプリンスエドワード島で挙式することに決めたカップルもおおいようです。島にとってもビジネスチャンスではないかと地元の記事に書いてありました。

土曜日にRusticoのとある小さな博物館に行ったところ、前に広がるフィールドでウェディングの準備中でした。プリンスエドワード島の牧歌的な景色を背景に、干草を素敵にアレンジしていました。博物館の人によると隣の教会ではその日に3組の結婚式があったとか… 当日は雨の予報でしたがほどほどに青空も見えて、新郎新婦もほっとしたことでしょう。
c0353373_23273979.jpg
c0353373_23273091.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-07-31 21:15 | Prince Edward Island | Comments(0)

Pride Parade

蒸し暑い日が続いています。やっと日曜日の朝にまとまった雨が降ったので、お庭の草木が生き生きとして見えます。

土曜日はシャーロットタウンでプライド・パレードがありました。去年の倍以上の160人がパレードに参加したそうです。
c0353373_21311465.jpg

プリンスエドワード島の州首相も男性のパートナーと参加していました。
c0353373_21312815.jpg

他にも多くの政治家、軍、学校など様々な団体が参加していました。
c0353373_21312192.jpg
c0353373_21313536.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-07-30 21:38 | Prince Edward Island | Comments(0)

猛暑日

5日連続でHeat Warningが出ています。痛いほどの日差しです。この暑さはもう2,3日続くようです。

先日行ったFisheries MuseumはBasin Head 州立公園の中にあり、博物館の前にはビーチが広がっています。今日も人でいっぱいなことでしょう。
c0353373_23541656.jpg
c0353373_23550269.jpg
c0353373_23550821.jpg
ところで、博物館の中には冬に切り出した氷を挟む道具なども展示してありました。私のパートナーが小さかった頃は家族全員でキャンプグラウンドを運営しており、冬に凍った川から切り出した氷をおがくずで保存し、夏の間キャンプ場で売っていたそうです。その時に使っていたと言ってました。冷蔵庫や冷凍庫がまだ普及していなかった時代には重宝したでしょうね。彼のおばさんが「冷蔵庫で冷やしたミルクを初めて飲んだ時のおいしさは忘れられない。」とよく言っていたそうです。
c0353373_03152944.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-07-27 20:33 | Summer | Comments(2)

ロブスターの缶詰工場

プリンスエドワード島に20年以上住んでいながら、まだまだ行ったことのない博物館や場所があります。その中のひとつ、Basin Headという場所にあるFisheries Museumをやっと訪れることができました。島の漁業に関する小さな博物館です。

ロブスターの缶詰工場に関する展示がありました。『赤毛のアン』の中で「わたしらのやり方をならわせて、何か教えこめばすぐ、えびの缶詰工場や合衆国へ行っちまうしね。」と、マリラがレイチェル夫人に雇い人のことでこぼしているシーンがあります。エビではなくてロブスターの缶詰工場だと知ったのは島に来てからでした。博物館によると1858年に最初の缶詰工場ができ、1880年代には100以上もの工場があったそうです。

とても素敵なラベルです。
c0353373_03133838.jpg
c0353373_03151190.jpg
工場の様子を描いたもののようです。
c0353373_03151955.jpg
ロブスターの缶詰は冷凍タイプと常温タイプがあります。冷凍タイプはスーパーで買うことができますが、日本まで持ち帰ることはできません。生産数が少ないのか島以外で販売しているのか、常温タイプのものはごく一部のお土産屋さんやシーフードレストランでしか見かけません。しかも常温の方が缶もずっと小さいのにお高いです。

[PR]
by abegweit | 2018-07-26 20:14 | Prince Edward Island | Comments(0)

タコス

毎日蒸し暑い日が続いています。ここ2,3日は特に蒸し暑く、"Heat Warning"という注意報が出ています。火曜日の午後、気温が30度近く、体感気温(Humidexというカナダ独特の指数だそうです)が35度近くまで上がっています。日本の方が断然暑いとわかっていても、暑いです…

プリンスエドワード島には夏の間だけオープンしているレストランがたくさんあります。シャーロットタウンのダウンタウンの中ですら夏のみオープンのレストランは少なくありません。ウォーターフロントに近い場所にあるタコス屋さんもそのひとつです。ほとんどの席が屋外のパティオです。日陰の席を見つけて、Fish TacosとPork Belly Tacosを食べました。Fish Tacosは白身魚を揚げたものが入っており、Pork Bellyは豚のばら肉を揚げたものが入ってました。Fish Tacosは1つ9ドル、Pork Bellyは2つで10ドルでした。
見た目変わりませんが、それぞれソースなどが違います。手ごろなサイズと料金で小腹がすいたときに最適です。
c0353373_02513500.jpg
(Fish Tacos)

c0353373_02514252.jpg
(Pork Belly Tacos)



[PR]
by abegweit | 2018-07-25 20:39 | Food and Drink | Comments(0)

くだもの

最近中国から移民してくる人が多いので、アジアの果物や野菜が手に入りやすくなりました。日本で食べているような梨も買えます。桃は日本のよりもずっと小ぶりで、日本の桃のようなねっとりさに欠けますが、これはこれでおいしいです。スーパーで売っている柿とかライチは、どこから仕入れてくるのだろうと関心します。

ちなみに島でとれる果物は、イチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、クランベリー、ハスカップなどのベリー類、りんごが主です。ファーマーズ・マーケットなどでプラムを売っている人もいます。

先日Blue Winds Tearoomで桃のシャーベットを食べました。凍らせた桃を食べているかのように味が凝縮していて、おいしかったです。
c0353373_21353712.jpg
ちなみにランチにはツナ・メルトを食べました。「メルト」というのはチーズなどをトッピングしたサンドイッチをオーブンで焼いたりしたものです。チーズがとろける(メルト)ので、ツナ・メルトです。カナダ人が大好きなサンドイッチです。
c0353373_21353194.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-07-24 20:32 | Food and Drink | Comments(0)

イチゴ

スーパーで地元のイチゴが安くなっていたので2パック買いました。買った時点でかなり熟していたので、小分けにして冷凍しました。解凍するときにグランマニエなど入れて、アイスクリームとかヨーグルトにかけて食べています。
c0353373_21134748.jpg
イチゴ農家の人が「今年のイチゴはもう数日で終わりだよ」と言っていました。次はラズベリーとブルーベリーです。
[PR]
by abegweit | 2018-07-23 21:16 | Food and Drink | Comments(0)

夏のヤギ牧場

久しぶりにヤギ牧場に行きました。ヤギだけでなくてアルパカもいます。丘に吹く風も心地よく、ヤギやアルパカたちもおいしそうに新鮮な草を食んでました。
c0353373_21134490.jpg
c0353373_21135854.jpg
c0353373_21135180.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-07-20 21:27 | Prince Edward Island | Comments(2)

肉眼で天体観測

先日の16日、肉眼で5つの惑星が同時に見られるとのことで、近くのビクトリア・パークへ行ってみました。

まずはくっきりとした三日月が現れ、そのすぐ近くに金星、しばらく経って木星、土星と火星が見えました。残念ながら水星は地平線ぎりぎりのところだったようで、雲に隠れて見えませんでした。

私のスマートフォンで撮った写真ではごく小さな月以外全く判別できませんが、とてもきれいな夜空でした。シャーロットタウンですらきれいに見えたので、街灯が全くないような郊外の場所ではもっともっときれいだったと思います。
c0353373_20411584.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-07-19 20:47 | Summer | Comments(0)

ポキ丼

週末に島の東部へドライブした一番の目的はSourisに新しくオープンしたポキ丼のお店です。島の新鮮なシーフードを使ったハワイ風海鮮丼です。
c0353373_23212379.jpg
c0353373_23213735.jpg
Facebookでクロマグロを入荷したと知ったので行ってみましたが、残念ながらマグロは「売り切れ」とのこと。オープンの15分前から何人も並んでいたそうです。そこでカニとホタテを選びました。サラダのドレッシングとシーフードにかけるソースが選べます。私のパートナーはご飯の上にウナギソースをかけてもらっていました。

生のホタテがすごくおいしかったです。
c0353373_23215122.jpg
c0353373_23214488.jpg
オーナーの若い男性は島のマグロ漁に携わっていて、日本のお店にもマグロを卸しているそうです。今年仕事で日本に行ったときにアイディアを得て、このお店をオープンすることにしたそうです。ブログで紹介するからと写真撮影させてもらいました。
c0353373_23213056.jpg
マグロを食べずには家には帰れないと、近くの観光スポットを訪ねた後に再び行ってみました。今度はクロマグロ(Blue Fin Tuna)丼を食べることができました。シャーロットタウンから1時間以上かかりますが、近くにはEast Point 灯台、エルマイラの駅舎、Basin Headのビーチなどもあるし、国立公園のトレイルがあるSt. Petersからもそれほど遠くないので、島の東部をドライブする際にお勧めです。
c0353373_23215764.jpg
注:「ポケ丼」か「ポキ丼」かどちらが正しい表記かわかりませんが、このブログでは「ポキ丼」でご案内します。


[PR]
by abegweit | 2018-07-18 21:45 | Food and Drink | Comments(0)