プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ケープ・ベア灯台とマルコーニ無線局

ケープ・ベア灯台(Cape Bear Lighthouse)です。
c0353373_02070099.jpg
看板には"Cape Bear Lighthouse & Marconi Station" と書いてあります。以前は灯台に隣接してマルコーニ無線局があったそうです。1912年のタイタニック事故の際、SOS信号を受信した無線局の1つです。
c0353373_02071212.jpg
侵食が激しい場所にあり、2015年に現在の位置に移動しました。下は2009年に撮影した写真です。崖ぎりぎりに立っていました。
c0353373_02064563.jpg
中は小さい博物館(入場料5ドル)になっていて、かつての灯台守やマルコーニ無線局の写真などが展示されています。
c0353373_02070688.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-08-31 20:25 | Prince Edward Island | Comments(0)

ビクトリアパークで映画鑑賞

夏休み最後の週です。ビクトリアパークではVictoria Park Sunset Seriesと称して、屋外のスクリーンで映画が上映されています。第一夜の昨晩は"Love, Simon" (邦題は「Love、サイモン 17歳の告白」)でした。評判が高くて見たいと思っていた映画です。期待以上によい映画で、終わった後にはあちこちから自然に拍手が起こってました。今夜は"Avengers: Infinity War" (「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」)、金曜日は"Coco" (「リメンバー・ミー」)が上演されます。昨晩は星空もきれいでした。蚊さえいなければ映画鑑賞には完璧な夜でした。

昨晩撮った写真はぼやけてしまったので、日中に撮影したビクトリアパークの砲台の写真をアップします。
c0353373_20340508.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-08-30 20:51 | Summer | Comments(0)

教会で一休み

週末に島の東部をドライブ中、教会カフェで一休みすることにしました。以前にこのブログでも書きましたが、教会の建物がそのままカフェになっています。冷房はなくて天井ファンが回っているだけですが、外の蒸し暑さが嘘のように爽やかでした。
c0353373_22561629.jpg
アイスコーヒー・フロートにはメニューの写真よりも大きなアイスクリームが浮かんでました。とてもおいしいアイスクリームで、溶ける前にほとんど食べてしまいました。
c0353373_22450882.jpg
飲み物だけの予定が、メニューのムール貝がこれまたおいしそうだったのでオーダーしました。トマト、パクチー、ガーリックの入ったタイ風で、ムール貝からの出汁でとってもおいしいスープになっていました。自家製のふわふわな白いパンに浸して、すべておいしくいただきました。
c0353373_22452251.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-08-29 20:24 | Food and Drink | Comments(0)

Art in the Open 2018

土曜日の夜、ビクトリアパークではArt in the Open が行われました。Art in the Openはビクトリアパークのオープン・スペースや森の中でコンテンポラリー・アートが披露される一晩限りのイベントです。満月に近い夜ではありましたが、ビクトリアパークの森の中のトレイルには控えめな灯があるだけで、かなり真っ暗でした。なかには正直???と思うアートもあります。今年は、使用済みタイヤで作った大きなカラスの周りに人が集まっていました。黒光りしたタイヤがとてもリアルです。夕暮れ時になるとたくさんのカラスがビクトリアパークの森に集まってくるので、本物のように見えます。

心の準備なくこのカラスの写真を見るとびっくりされると思いますので、一番上には全く関係の無い馬の写真をアップしておきます。えさを持っていると勘違いしたのかすぐ近くまでやってきた、愛嬌たっぷりの馬です。
c0353373_21524422.jpg
そして、Art in the Openで展示されていた、タイヤでできた大きなカラスです。
c0353373_21440607.jpg
c0353373_21435257.jpg
c0353373_21434009.jpg
因みに、Art in the Openではカラスの格好をした人たちがダウンタウンの中心からビクトリアパークまで行進してくるのが恒例です。

[PR]
by abegweit | 2018-08-28 20:36 | Prince Edward Island | Comments(0)

山火事の影響

カナダの太平洋側のブリティッシュ・コロンビア州(BC)の山火事の煙がプリンスエドワード島(P.E.I.)の上空まで流れてきたそうです。この影響で週末はずっと空が霞んで、太陽や月が赤みがかって見えました。

天気予報では土曜日は終日「快晴」でしたが、ポイントプリム灯台の空も霞んでいました。BC州からP.E.I.までは4,000キロ以上も離れているので、まさかここまで影響が出るとは想像もしていませんでした。
c0353373_20445633.jpg
このブログを書いているのは27日(月)の朝ですが、もうP.E.I.の上空は通り過ぎていったようです。

[PR]
by abegweit | 2018-08-27 20:59 | Prince Edward Island | Comments(0)

バシリカと建国の父

今日は起きたら気温が14度でした。午後は22度まで上がるそうです。空気もからっと爽やかで、戸外で過ごすのに最適な日です。

下の写真は町のシンボル、セント・ダンスタンス・バシリカです。教会の前に立つ2人の銅像がちょうどいいシルエットになりました。2人ともJohn Hamilton Grayという名前で、1864年にシャーロットタウンで行われた建国会議に参加しました。彼らのようにこの会議に参加した人たちは「建国の父」と呼ばれています。
c0353373_21364681.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-08-24 21:44 | Summer | Comments(0)

蜂のホテル

これは竹製のBee Hotel(蜂のホテル)だそうです。太陽が昇る方向の日当たりのいいところに、1メートルの高さで置いておくといいそうです。我が家のごく小さい家庭菜園には必要無いですが、家庭菜園のナスが実をつけずに失敗してしまったばかりなので、来年はしっかり受粉させなければと思いながら見ていました。50ドルが安いのか高いのかわかりませんが、とても素敵なデザインだと思います。
c0353373_03361250.jpg
ナスと一緒にミニトマトの苗も買って植えたところ、こちらはたくさんの実をつけています。ただミニトマトを買ったつもりが、手のひらサイズまで大きくなり、一向に色も変わりません。しかもものすごく硬いので、まだまだ大きくなりそうです。
c0353373_20340357.jpg

[PR]
by abegweit | 2018-08-23 20:39 | Prince Edward Island | Comments(0)

シーフード・ピザ

日中はまだ日差しも強いですが、夕方は涼しくて過ごしやすくなりました。夜も快適に眠れます。

先日キャベンディッシュで食べたシーフード・ピザです。
c0353373_02240789.jpg
ホタテやエビがたっぷり入ってました。サイドのオニオン・リングもおいしかったです。

長かった夏休みも終わりに近付いてきました。9月になるとたくさんのクルーズ船がシャーロットタウンに寄港するので、グリーンゲイブルズはしばらくにぎやかでしょう。
c0353373_03074208.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-08-22 20:44 | Food and Drink | Comments(0)

プリンスエドワード島が無い地図

シャーロットタウンのConfederation Center of the Arts内にあるArt Galleryでは、今年面白い展示が行われています。Missing the Islandといって、プリンスエドワード島が載っていない地図を集めて展示しているのです。
c0353373_21465879.jpg
カナダで一番小さい州であるプリンスエドワード島は、しばしば地図上から姿を消してしまうようです。1864年にカナダ建国のきっかけを作ったシャーロットタウン会議が行われたにもかからわず、昨年の建国150周年を記念して作られたグッズや雑誌の特集でもプリンスエドワード島が抜けていることが少なからず発生し、島の人も苦笑いしていました。

今回はArt Galleryの地下の入り口を入ったところに十数点の地図が展示されています。Art Galleryは入場無料ですが、目安として1人5ドルの寄付をお願いしています。
c0353373_21465154.jpg
下の写真はかつて子供たちが学校で使っていた学習帳の表紙です。私のパートナーも子供の頃これを使っていたそうです。プリンスエドワード島が浮かんでいるはずのセント・ローレンス湾が見事にぽっかりとあいています。
c0353373_21470472.jpg
Missing the Islandの展示は10月7日までです。この夏だけの展示だなんてもったいないので、常設展示にして欲しいと思います。



[PR]
by abegweit | 2018-08-21 20:21 | Prince Edward Island | Comments(0)

Gold Cup and Saucer

夏の最後の大きなイベントであるOld Home Weekが終わってしまいました。Old Home Weekは、Exhibition(村岡花子版の『赤毛のアン』では「共進会」と訳されていて、家畜やクラフトなどのコンテストです。)、移動遊園地、ライブ演奏、パレード、競馬などが8月中旬の約10日間にわたって行われます。このOld Home Weekの最後を飾るのがGod Cup and Saucerという競馬です。今回は珍しく雨天延期で日曜日の夜に行われました。翌朝仕事があるからと悩みましたが、この夜は入場無料で、とても気持ちのいい夕暮れだったので、久しぶりに行ってきました。土曜日の大雨で大気中の熱気まで取り去られたかのように、とても涼しかったです。日曜日に変更されたので例年よりは少ないようでしたが、それでもたくさんの人が観戦してました。家族連れも少なからずいました。
c0353373_20590669.jpg


[PR]
by abegweit | 2018-08-20 21:05 | Summer | Comments(0)