人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大雨の後

2月も末ですが、凍えるような寒い日が続いています。

2月の半ばにとても暖かい日があり、その時に降った雨と溶けた雪があちこちに水溜りを作りました。その後急速に凍ったときの様子です。
c0353373_04402519.jpg
c0353373_04562800.jpg

c0353373_04403791.jpg
(道の両側は芝です)

c0353373_04403129.jpg
(右は海ですが、左側は芝です)


by abegweit | 2019-02-28 21:32 | Winter | Comments(0)

冬のコーブヘッド

火曜日の夜から強い風が吹いています。水曜日の今朝、風の強い島の東部の学校がお休みになっています。快晴ではありますが、雪が風で舞って視界不良のようです。体感温度もマイナス30℃に迫る勢いで、非常に寒いです。北海岸はもっともっと寒いことでしょう。。。今日はとてもじゃないですが、氷の上なんて歩けません。
c0353373_21523946.jpg
(先週末のセント・ローレンス湾)

さて、下の写真はコーブヘッド灯台の向かいにある漁港です。夏は海水客やシーフードを食べに来る人でにぎやかですが、今はとても静かです。夕陽がスポットライトのように漁港を照らしていました。
c0353373_04354161.jpg

by abegweit | 2019-02-27 21:54 | Winter | Comments(2)

冬のコーブヘッド灯台

冬の間はアクセスしにくい灯台が多いですが、このコーブヘッドの灯台は国立公園内にあり、車で簡単に行くことができます。シャーロットタウンからも約30分なので、お天気が良いとつい来てしまいます。
c0353373_03153451.jpg
(道路側から見た灯台)

c0353373_03154228.jpg
(海側から見た灯台)

赤みがかったビーチがきれいです。
c0353373_03155071.jpg
(9月の夕暮れ時に撮影)

ちなみに、カナダ国立公園(Parks Canada)のシンボルマークはビーバーです。
c0353373_03191908.jpg


by abegweit | 2019-02-26 21:27 | Winter | Comments(0)

まるで北極

土曜日は朝からずっと晴天でした。

北海岸の国立公園から見たセント・ローレンス湾はまるで北極のようでした。白と青の2色の世界が広がってます。
c0353373_22142199.jpg
ずっとずっと奥まで真っ白です。私のパートナーの後を追いかけて氷の上を数十メートルほど歩きました。この下は冷たい海水か…と思いながら、おそるおそる歩きます。
c0353373_22141519.jpg
雪の下はこんな感じです。
c0353373_22140381.jpg
氷が薄そうなところもあります。今にもあざらしが顔を出してきそうです。
c0353373_22142767.jpg
去年の9月に同じビーチで撮った写真です。
c0353373_22135430.jpg
今はこんな感じです。
c0353373_22140915.jpg

by abegweit | 2019-02-25 22:23 | Winter | Comments(0)

2019 プリンスエドワード島公式ガイドブック

プリンスエドワード島州政府観光局が発行している2019年度版の公式ガイドブックが出ました。もちろん無料です110.png 各インフォメーションセンターや空港で手に入ります。
c0353373_04450626.jpg
ダウンロード版はここから、実物が欲しい人はここ でオーダーできます。きれいな写真がたくさん掲載されていますし、島のイベント情報、観光スポットや宿泊施設情報など盛りだくさんです。以前よりもコンパクトになって携帯しやすくなりました。

下のHighway Mapという島全体の地図も便利です。(ガイドブックをオーダーすると、同封してくれるようです。)今年の地図の表紙にはサマーサイドにあるIndian Head Lighthouse(灯台)の写真が使われています。この灯台は干潮時のみ、ごつごつした岩の上を歩いてアクセスできるようですが、私はまだ行ったことがありません。干潮時間をきちんと調べて、今年の夏に行ってみたいと思います。
c0353373_04451300.jpg
ところで、昨日のシャーロットタウン空港の発表によると、今年の観光シーズン(5月~10月)のAir Canadaのシャーロットタウン空港発着のフライトの座席数が前年比13%のアップ、ピークシーズンの7月と8月は18%もアップするそうです。Westjetはピークシーズンで11%のアップだそうです。増便や大きな機材を使用するとのことですが、10%以上もアップとはすごいことです。新しいホテルHampton Innのオープンも迫り、クルーズでシャーロットタウンに来る乗客数も増える見込みなので、今年の観光シーズンもにぎやかになりそうです。

日本でもプリンスエドワード島へのパッケージ・ツアーなどのラインナップが出揃っている頃かと思います。このブログを読んでくださっている方から「今年プリンスエドワード島へ行きます」という嬉しいメッセージをいただくこともあります。今年来る方も、今年は来られない方も、是非ガイドブックをご覧になってみてくださいね。日本からもオーダーできますが、郵送には結構時間がかかる場合があるので、ダウンロード版もお勧めです 110.png 

by abegweit | 2019-02-22 22:10 | Prince Edward Island | Comments(0)

朝焼け

"Red sky at night, sailor's delight. Red sky at morning, sailors take warning. "という船乗りの言い伝えがあります。「きれいな夕焼けの翌日はよいお天気で、朝焼けは天候が悪くなる前兆」という意味だそうです。今朝はきれいな朝焼けで、5~10センチの雪が積もるとの予報が出ています。
c0353373_21555963.jpg


by abegweit | 2019-02-21 21:59 | Winter | Comments(0)

Jack Frost Festival 2019 その2

3連休の日曜日と月曜日は寒かったものの、いいお天気でした。日曜日に友人とJack Frost Festivalの屋外会場に行きました。
c0353373_22235938.jpg
c0353373_22234169.jpg
大小さまざまな雪のスライドがあります。
一番人気だったのはこちらのスライド。ちょっと土で汚れてましたが、ずっと行列ができてました。
c0353373_22232805.jpg
小さな子供向けの短いスライドもあります。
c0353373_22233421.jpg
熱心に氷像つくりを見ている子どももいました。
c0353373_22235230.jpg
c0353373_22234726.jpg
州の祝日Islander Dayである月曜日はシャーロットタウンの市民先着1000名は無料、その後もプリンスエドワード島の住人は入場料ひとり5ドル(本来はひとり15ドル)となりました。私は月曜日は家でのんびりしていましたが、お天気が良かったので、さぞかしにぎやかだったことでしょう110.png


by abegweit | 2019-02-20 21:44 | Winter | Comments(0)

Jack Frost Festival 2019

2月18日はIslander Day という祝日で3連休でした。プリンスエドワード島では、この連休に合わせて"Jack Frost Festival"という雪祭りが開催されました。
c0353373_21185592.jpg
ところが、一番人出が多いはずの土曜日は終日大雨で、屋外のイベントはキャンセルとなってしまいました。私が覚えているかぎり、終日キャンセルになってしまったのは初めてのことです。屋内の会場は予定通りオープンし、動物とのふれあい広場などが人気だったようです。

夕方には雨も止み、シャーロットタウン市主催の花火は予定通り行われました110.png 会場で配られていた特別なめがねをかけると、花火の火の粉が雪の結晶に見えて、すごくきれいでした。
c0353373_21182850.jpg
氷像つくりのデモンストレーションも行われていました。
c0353373_21184016.jpg
c0353373_21183482.jpg

by abegweit | 2019-02-19 21:34 | Winter | Comments(0)

RRRoll UP 2019

水曜日のストームでは20センチの雪が積もったそうで、ストームから2日経った今も除雪作業は続いています。会社の前の駐車場にも雪がこんもりと積まれています。この雪の後ろにトラックがとまっていますが、全く見えません。
c0353373_00541162.jpg
さて、"Tim Hortons"はカナダでとても人気のあるコーヒー・チェーンです。特にアイランダー(プリンスエドワード島の住人)には絶大な人気を誇ります。そのTim Hortonsが毎年この時期に行っている"RRRoll Up the Rim to Win" キャンペーンが始まりました。下の写真のように、ペーパーカップの丸まっている白いふち(Rim)の部分を広げて伸ばす(Roll up)と「あたり/はずれ」が書いてあるのです。今年はジープが40台、5000ドル分のプリペイドのクレジットカードが100枚、自転車が1000台、Tim Hortonsで使える50ドル分のプリペイドカードが5万枚、それからTim Hortonsのコーヒーやドーナツなど、6つに1つの確率で何かが当たるそうです。
c0353373_00540374.jpg
飲み物のサイズは、S、M、L、XLの4種類があります。大きいカップの方が当たる確立が高いとか、本土の方が車が当たる確率が高い(これは人口比から仕方が無いかもしれません…)などなど、島の人たちの考察がおもしろいです。このTim Hortonsのキャンペーン中はマクドナルドもコーヒーの1ドルキャンペーンをするので、いつもよりコーヒーを飲む機会が増えます。

今年最初のコーヒーははずれでした。このキャンペーンは1ヶ月ぐらい続くので、次に期待します。

by abegweit | 2019-02-16 21:17 | Canada | Comments(0)

白頭鷲

北海岸の国立公園内をドライブしていたところ、白頭鷲をたくさん見かけました。いつもよりも低いところを飛んでいたような気がします。川も何もかも凍っているので、えさを見つけるのは大変なことでしょう。SNSでSnowy Owl(シロフクロウ)を見かけた人の写真がアップされていたので私も期待していましたが、残念ながらいませんでした。
c0353373_21430659.jpg
今日15日はとてもよい天気ですが、今夜からかなりの量の雨が降るそうです。Jack Frost Festival(雪祭り)が心配です。

by abegweit | 2019-02-15 21:47 | Prince Edward Island | Comments(0)