プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

ハリファックスの夕べ

出張でハリファックスに滞在中です。仕事の合間にハリファックスのダウンタウンを歩いたり、日本食レストランで食事を楽しんでいます。

Halifaxに到着した日は遅かったので、ホテルの前に新しくオープンしていた日本食レストランで「ちらし」を食べました。
c0353373_19564624.jpg
そして昨日の夜はお気に入りの日本食レストランで、これまた「ちらし」を食べました。
c0353373_19570705.jpg
そしてウォーターフロントを歩いてホテルまで帰りました。
c0353373_19563701.jpg
ハリファックスは函館の五稜郭に似た要塞(シタデル)がある町です。そして私の泊まっているホテルはシタデルの近くにあります。要塞ということは高台にあるのが一般的ですが、このシタデルもやはり急な坂道の上にあります。たくさん食べた後にいい運動になりました。

シタデルの入り口から見下ろしたハリファックスです。
c0353373_20051118.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-05-15 20:06 | Nova Scotia | Comments(0)

Anne and Gilbertのミュージカル

"Anne and Gilbert"のミュージカルが始まりました。

このミュージカルは『赤毛のアン』の続編の『アンの青春』と『アンの愛情』を基にした内容で、前半はアボンリー村(キャベンディッシュ)、後半はレドモンド大学(ハリファックスのダルハウジ大学)が舞台です。

今年のAnneは赤毛がとっても似合って、全く違和感の無いアンでした。
アンとダイアナの息がぴったりで、以前フィリパ役を務めていたとても上手な女優さんが復活して、相変わらず噂好きなリンド夫人の憎めないキャラクター像もはまっていて、とてもおもしろかったです。ロイ・ガードナー役の男性の歌がとても上手で、アンが恋に落ちたと思ってしまったのも無理はない、と思いました。ギルバートは私のイメージとは違ったのですが、多分皆さんそれぞれの理想のギルバート像があると思います。



[PR]
# by abegweit | 2018-05-12 12:11 | Anne and Montgomery | Comments(0)

ルーピン?

ここ2,3日晴天が続いています。朝は寒いですが午後は快適な気温です。といっても15度ぐらいなので日本の方には寒いでしょうね。。。
c0353373_20500925.jpg
気が付けばルーピンの茎がどんどん伸びていました。
c0353373_20500082.jpg
そういえば横浜では3月末にすでにルーピンが咲いていました。日本のルーピンはカラフルですね。プリンスエドワード島では紫、ピンク、白がほとんどで黄色いルーピンは見たことがありません。土の影響でしょうか。
c0353373_20541137.jpg
下は数年前の6月下旬に撮影したルーピンです。紫の比率がとても高いです。
c0353373_21002093.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-05-10 21:02 | Spring | Comments(0)

ロブスター

彼のお母さんの誕生日にロブスターでお祝いしました。プリンスエドワード島の新鮮なロブスターです。レストランでシェフをしていた彼のお兄さんのアドバイスで、最初にロブスターを1匹ゆでて、そのゆでたお湯で他のロブスターをゆでました。家の中にロブスターの匂いが充満しています。
c0353373_20534545.jpg
ロブスターの爪は左右の大きさがかなり違います。利き手はCrusher Clawといって、えさを攻撃したり、くだいたり、敵から身を守るのに使います。もう一方はPincher(Cutter) Clawといってえさを切り分けたり口元へ運ぶのに使うようです。
c0353373_20535168.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-05-09 21:22 | Food and Drink | Comments(0)

つくし

つくしもにょきにょきと出てきました。
c0353373_01403605.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-05-08 19:02 | Spring | Comments(0)

楓の赤いつぼみ

『赤毛のアン』第20章は春の描写で始まります。
「グリーン・ゲイブルズにふたたび春がおとずれた。美しい、気まぐれな、しぶしぶやってくるカナダの春。四月から五月にかけて気持ちのよい、さわやかな日がつづき、夕陽はピンクに雲を染め、ものみなが生きかえったようにすくすくと伸びる。『恋人の小径』の楓は赤いつぼみをもち、『妖精の泉』のほとりには、くるくると葉のさきがちぢれた小さなしだが勢いよくはえてきた…(村岡花子訳)」

モンゴメリさんの描写のとおりの春です。まさにしぶしぶとやってきましたが、始まるとあっという間に緑が広がっていきます。楓の赤い芽もどんどん膨らんで、花が咲いてきました。これからまさに赤ちゃんの手のようなかわいい楓の葉が出始めます。

c0353373_03560469.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-05-07 20:31 | Spring | Comments(0)

メイフラワー

ファーマーズ・マーケットでメイフラワーを見かけたので、自分でも探しに行ってきました。

「茶色い葉の下からピンクや白の星のようなやさしい花がのぞいていた(『赤毛のアン』より)」というように、枯葉の下などに遠慮がちに咲いています。ほとんどはうっすらとピンクがかった白い花でしたが、中には鮮やかなピンクの花もありました。
c0353373_21250061.jpg
c0353373_21245344.jpg
c0353373_21244590.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-05-06 21:29 | Spring | Comments(2)

Burger Love 優勝は。。。

4月に行われていたBurger Loveキャンペーン。プリンスエドワード島産のビーフを使ったバーガーのキャンペーンで、島の85のレストランが味を競いました。人気投票で1位に選ばれたのはPilot Houseというレストランのバーガーでした。BBQソースがたっぷりで一口もらっただけで手がべとべとになりましたが、確かにおいしかったです。このバーガーは来年の春までこのレストランで食べることができます。
c0353373_02593730.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-05-04 21:13 | Food and Drink | Comments(0)

クルーズ

昨日、シャーロットタウンに今年初のクルーズが寄港しました。まだヨットクラブには一隻も無くてハーバーフロントは静かですが、ダウンタウンは久しぶりに人でにぎわっていました。
c0353373_20253620.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-05-03 20:27 | Sightseeing | Comments(0)

プリンスエドワード島のロブスター漁


5月1日からプリンスエドワード島のロブスター漁が始まりました。5月1日から6月末までの2ヶ月間、島の北海岸及び南東部で漁が行われます。1ヶ月半ほどお休みして8月上旬から10月上旬までは島の南西部で漁が行われます。アトランティックカナダの海域ごとに漁期が細かく決められており、1年を通してどこかでロブスター漁が行われています。

数年前に知人のロブスター船に乗ってロブスター漁体験をしました。といっても私は見ていただけですが、貴重な体験でした。確か朝4時ぐらいに港に行って船に乗りました。
c0353373_03401047.jpg
まずはロブスタートラップを船に引き上げて、ロブスターのサイズを測って、爪にゴムをはめます。基準よりも小さいロブスターやお腹に卵を抱えているロブスターは必ず海に戻します。
c0353373_03402448.jpg
c0353373_03403115.jpg
c0353373_03403935.jpg
それから、ロブスタートラップにえさを入れ海に戻します。えさはサバを使ってました。
c0353373_03401726.jpg
港に戻ったのが2時半頃。お掃除したり、明日の準備をしたり、まだまだ忙しそうでした。日曜日はお休みで、週に6日この作業を繰り返します。
c0353373_03404605.jpg
島では母の日に初ロブスターを食べる人が多いです。北海岸のロブスターで有名なFisherman's Wharf レストランも母の日にオープンします。



[PR]
# by abegweit | 2018-05-02 20:33 | Prince Edward Island | Comments(0)

5月です!

5月になりました! 今日からグリーンゲイブルズがオープンし、本土へのフェリーの運行開始、そしてロブスター漁が始まります。いっきににぎやかになります。

昨日仕事から帰宅したときに、白いクロッカスを見つけました。去年の11月に引っ越したので家の周りでどんな花が咲くのか全く分からず、とても楽しみです。
c0353373_20455654.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-05-01 20:46 | Spring | Comments(0)

Burger Love 2018 #5

今日で4月も終わりですね。ということは1ヶ月続いたプリンスエドワード島のBurger Love キャンペーンも終わりです。昨日の夜はレストランで彼の友人と集まって、最後のバーガーを食べました。2016年のBurger Loveで優勝(人気投票)したレストランでもあります。今年は韓国風ソース、パクチーのスロー(コールスローのスローです)、味噌風味のベーコンが入ったアジア風のバーガーです。個性的なトッピングばかりですが、味がきちんとまとまっていてとてもおいしかったです。今年食べた中では一番でした。

照明が暗かったのであまりいい写真ではないですが、バーガーの上には揚げ春巻きもトッピングされていました。
c0353373_21371742.jpg
「バーガー1個は食べられない。。。」と言った人がいたので、これ幸いと2人で1つ食べることにしました。サーバーの人にそう伝えたら、ちゃんと半分に切って(トッピングの春巻きまで半分に切ってありました。)、サイドのオニオンリングも半分ずつにしてくれました。
c0353373_21372472.jpg
お店の雰囲気や価格帯、忙しい時間帯とかいろいろありますし、基本的には1人1皿オーダーするのが最適だとは思いますが、島の多くのレストランではシェアしたいというと気軽に対応してくれます。ベジタリアンやグルテンフリーなどのリクエストもできる限り対応してくれます。サーバーの人に希望は伝えて、あとはチップを多めに払ったりすることで感謝の気持ちを伝えるのがいいのでしょうね。

[PR]
# by abegweit | 2018-04-30 22:23 | Food and Drink | Comments(0)

プリンスエドワード島へのツアー

来週の5月1日にはグリーンゲイブルズハウスがオープン、5月2日には今年初のクルーズが寄港します。やっと暖かくなったと思った途端に、観光シーズン突入です。

日本からプリンスエドワード島へ行く場合、全て個人手配、飛行機とホテルだけの手配、現地係員がつくパッケージ・ツアー、添乗員さんが付くツアーに加えて、プリンスエドワード島だけのツアー、ノバスコシア州と組み合わせたツアー、ナイアガラやカルガリーなどカナダの他の地域と組み合わせたツアーなど、とにかくたくさんの選択肢があります。今年の6月からは成田⇔モントリオール便が就航するので、今年はプリンスエドワード島とモントリオール/ケベックを組み合わせたツアーの人気が高いようです。
c0353373_01175659.jpg
プリンスエドワード島の小さい空港を使っている私がこう言うのもなんですが、昔のモントリオール空港は人口の割りには寂しい感じのする空港でした。でもここ数年、モントリオール空港を利用するたびに、どんどんきれいになっていくのが分かりました。照明も明るくなって、レストランやカフェは一新されつつ数も増えて、とても居心地のいい空港になりました。

因みに日本からAir Canadaのトロント/モントリオール空港経由でシャーロットタウン空港へ行く場合、トロント空港経由だとシャーロットタウン空港到着が夜の1時ごろです。モントリオール空港経由の場合シャーロットタウン空港着が23時前後ですので、日本を出発した日と同日に到着できます。ツアーだとフライトは選べない場合がほとんどですが、個人でフライトを手配される方は、日本発着の空港重視か、シャーロットタウン空港の到着時間重視か、悩ましいですね。私の日本の実家は羽田空港の方が圧倒的に近いのでトロント便を使い続けますが、翌日観光が入っていたりすると悩むところだと思います。料金も違うと思いますので、いろいろ検討して、「これだ!」というルートやツアーでお越しくださいね。

[PR]
# by abegweit | 2018-04-27 20:42 | Prince Edward Island | Comments(2)

ロイヤル・ウェディング

来月に迫ったイギリスのロイヤル・ウェディングの話題がよくニュースになっています。英連邦に属しているカナダもお祝いムード一色になりそうです。

そういえば、先日行ったハリファックスのArt Gallery of Nova Scotiaにはウィリアム王子夫妻の木像が展示してありました。
c0353373_20395407.jpg
数年に1回ぐらい、プリンスエドワード島にもロイヤルファミリーがいらっしゃるのですが、ハリー王子(ヘンリー王子)はまだいらしていません。新しいご家族と一緒にお越しいただきたいと思います。

因みに2011年からだけでも、ウィリアム王子ご夫妻、エドワード王子、チャールズ皇太子ご夫妻がいらしてます。
c0353373_01434684.jpg
c0353373_01433992.jpg
c0353373_01433211.jpg
c0353373_01440726.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-26 20:41 | Canada | Comments(0)

穏やかな時間

日本でも報道されているように、カナダで大きな交通事故と事件が続いてしまいました。今「平和」という言葉で思い出すのは、日本に滞在中に母と近所の桜並木をゆっくりと散策していたときのことでしょうか。。。もう1ヶ月が過ぎてしまいましたが、今思い出しても穏やかで平和な時間でした。
c0353373_21111478.jpg
プリンスエドワード島の気温もぐんぐん上がっていて、戸外で過ごす時間が増えてきました。まだ朝晩は空気がぴりっとしてますが、春の新鮮な風が気持ちいいです。グリーンゲイブルズもあと1週間でオープンです!ようやく島の観光シーズンが始まります。

[PR]
# by abegweit | 2018-04-25 21:18 | Canada | Comments(0)

Burger Love 2018 #4

仕事の日はいつもお弁当ですが、たまに外食したくなって、お昼休みに外に出ました。私はウィングを頼みましたが、相手はBurger Loveキャンペーン中のバーガーを食べていたので写真を撮ってもらいました。ビーフパティの他にもお肉が挟んであったり、パン粉をつけて揚げたチーズも入っていて、ボリュームのある一品です。しかもサイドディッシュはさつまいものフライです。
c0353373_02593730.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-04-24 20:31 | Food and Drink | Comments(0)

マスクラット

今朝は2度ですが、とても暖かく感じます。いつもは車で通勤していますが、パートナーがお父さんと釣りへ行くのに車を持っていってしまったので、久しぶりにオフィスまで歩いてきました。車だと5分かかりませんが歩くと20分です。オフィスに到着する頃には体もぽかぽかしてちょうどいい運動になりました。住宅街を歩いてきたのですが、お庭ではクロッカスのつぼみが大きくなり、水仙の茎がぐんぐん伸びて、とても春らしくなってきました。今日は12度、明日は16度まで上がるようです。

歩いている途中に彼から写真が届きました。朝釣りをしている傍らにマスクラットがやってきて、朝の身づくろいを始めたそうです。プリンスエドワード島の野生の動物はなんだか人懐っこい感じがします。
c0353373_20542381.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-23 21:13 | Prince Edward Island | Comments(0)

4月の話題

半年に1回ぐらい定期的に歯の検診とクリーニングをしてもらっています。私を担当してくれる歯科衛生士さんはとてもおしゃべりな人で、歯のクリーニング中もずっと話していたので、うなずくこともままならない状態で30分ぐらい彼女のお話を聞くことになりました。いつもながら感心します。

ちなみに、4月はBurger Loveキャンペーンのバーガーや天気の話題が多いです。まだ寒い日が続いているので、あと2週間で今年初のクルーズ船が島に来るなんて信じられないね。。。なんて話しています。

ところで、日本滞在中に仕事を兼ねて東京ミッドタウンに行く機会がありました。ここの桜もとってもきれいで、ミーティング後に屋外の特別カフェでピンク色のスパークリングワインで乾杯しました。さすが六本木。とても素敵な空間でした。

あれから3週間も経つのに、プリンスエドワード島の春はまだ遠しです。実はこのブログを書いている朝8時半現在、雪が降っています。すぐ雨に変わりそうで、積もることはなさそうです。遅い春ですが確実に近付いてます。来週は気温が2桁まで上がるようです。
c0353373_00101142.jpg
c0353373_00203781.jpg
c0353373_00100467.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-04-20 20:31 | Spring | Comments(0)

大岡川プロムナードと京浜急行

遅い春です。やっとクロッカスが咲いているのを見かけました。とても暖かい日本で2週間を過ごして島に帰ってきたので、体だけ春仕様になってしまって寒さに弱くなってしまった気がします。もう2週間も前のことなのですが、日本の実家のある京浜急行沿いにある大岡川プロムナードの桜並木がきれいだったのでご紹介します。
c0353373_23064902.jpg
上大岡駅のお隣の弘明寺駅からプロムナードを歩き、南太田でUターンして再び弘明寺駅まで歩きました。写真を撮りながら2時間半ぐらい歩いたと思います。黄金町駅や日の出町駅沿いの桜並木は京浜急行の車内から見られますが、弘明寺駅からこんなに長い桜並木が続いているとは知りませんでした。たまたま駅でパンフレットを手にとって知りました。

駅名だけずらずらと書いても京浜急行を使わない人にはよくわからないと思いますので、こちらが地図です。
c0353373_23063075.jpg
橋がたくさんかかっていて、写真を撮りやすかったです。桜の花がデザインされている欄干もありました。
c0353373_23063719.jpg
街道にはたくさんの屋台も出ていて、お昼前にはものすごい人出でした。

もう終わってしまったのかもしれませんが、リラックマと上大岡駅のキャンペーンがほほえましくて、見るたびに顔がゆるんでしまいました。私が使うのが横浜駅から南方面ばかりということもあるのでしょうが、京浜急行ののんびりした雰囲気が好きで、地元に帰ってきたなという気がします。さすがに通勤ラッシュの時間帯は殺伐としてますが、平日の昼間に乗るとほっとします。
c0353373_23065540.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-04-19 20:25 | My Favorite | Comments(0)

スカンク vs キツネ

シャーロットタウンで昨年駆除されたスカンクの数が劇的に減ったそうです。ニュースによると、シャーロットタウン及び周辺に出没しているキツネの数と反比例しているとのことでした。ただキツネがスカンクを食糧にしているわけではなく、キツネもスカンクもほぼ同じようなもの(地中の虫や昆虫など)を食べているので、えさを求めてのテリトリー争いの結果のようです。個人的には町のスカンクが少なくなったのはありがたいですが、結局郊外では増えているのかどうか気になります。夏の夜に郊外で車を運転するときは注意が必要です。

数年前の春に自宅の庭で見かけたキツネは日向でおおあくびしてました。この島ではキツネの天敵は人間(と車)とコヨーテぐらいでしょうし、人間はペットが襲われたりしない限りはキツネに手を出さないでしょうから、町で見かけるキツネはかなりリラックスしてます。
c0353373_21540918.jpg
こちらは子ギツネです。
c0353373_21533902.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-18 20:30 | Prince Edward Island | Comments(0)

釣り解禁

4月15日にプリンスエドワード島の釣りが解禁されました。今釣れるのはマスです。私のパートナーのお父さんが大の釣り好きで、釣り小屋やボートまで持ってます。15日の解禁日に、彼はお父さんと兄弟と一緒に釣りに行ってしまいました。小さな釣り小屋で4人で寝たそうですが、「みんなイビキがうるさくて眠れないし、お酒とタバコのにおいで臭い」といいつつ、呼ばれるといそいそとでかけて行くのです。気心があった人たちと一緒なので、釣れても釣れなくても楽しいみたいです。

早朝に撮影したという川の写真はとてもきれいでした。まだすこしだけ氷が残ってます。
c0353373_20495055.jpg
私は行ったこと無いので写真を撮ってきてもらいました。釣り小屋はこんな感じだそうです。
c0353373_20500215.jpg
c0353373_20495644.jpg
マスの場合、ライセンスを持っている人1人につき8匹まで持ち帰ることができます。ライセンスは16歳以上なら誰でも簡単に購入できます。30ドルぐらいで、1年有効です。観光で島に滞在していて、すこしだけ釣りを体験したい人は釣り船ツアーに参加すると便利です。この場合はライセンスは必要無いですし、釣り道具を用意する必要もありません。

今回持ち帰ってきたのはBrook Trout(カワマス)でした。写真を撮らせてもらった後に、手早くさばいてました。
c0353373_20494363.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-17 21:05 | Spring | Comments(0)

フルーツ・ビール

ここ数年、フルーツを使ったビールが人気です。ブルーベリーのビールは昔から人気でしたが、昨年はグレープフルーツが入ったビールが大ヒットしました。土曜日に季節限定のマンゴーとラズベリーのビールを見つけたので、友人と飲み比べしました。
c0353373_23410770.jpg
写真を撮る前に飲んでしまいましたが、どちらも果物そのままのきれいな色でした。マンゴーはアルコール度が6.5%もあるので、結構強いです。ラズベリーは5%です。ジュースみたいに甘くて飲みやすいで飲みすぎ注意ですね。季節限定とのことですが、夏に戸外で飲みたいビールです。


[PR]
# by abegweit | 2018-04-16 18:32 | Food and Drink | Comments(2)

Kidsportのイベント

先日Kidsportのチャリティディナーがありました。Kidsportというのは子供がスポーツを楽しめる機会を儲け、スポーツできる環境を向上させることを目的とした団体です。ホッケーやスケートなどの冬のスポーツは用具などをそろえるのにお金がかかりますし、週末は島のあちこちで試合があり送迎も大変そうです。金銭的に余裕が無い家族の子供に援助もしています。

私の勤め先が何枚かディナーチケットを購入したので、1枚もらって行ってきました。大学や専門学校のホッケーチームなどのスター選手がハンバーガーを作ったり、スポーツ用品などのオークションが行われました。先週カナダのサスカチュワン州で起こったバスの事故で無くなった若い選手や関係者たちへ黙祷もささげられました。本来のドレスコードはビジネス・カジュアルだったのですが、彼らへの追悼の意をこめて「ホッケーチームのユニフォームを持っている人は着てくるように」と通達があり、半数近くの人が自分の好きなチームのユニフォームを着ていました。
c0353373_04002234.jpg
c0353373_04005350.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-04-15 22:41 | Food and Drink | Comments(0)

マグロのポキ

先週の日曜日の夜はHalifaxに泊まったので、シーフードがおいしいレストランでマグロのポキを食べました。ポキは生魚を使ったハワイの料理だそうです。吹雪の中外に出たかいがあり、とてもおいしかったです。私たちの他には1組しかおらず、料理を持ってきてくれた人は「これから道が悪くなりそうだから帰るね。」と言って、帰ってしまいました。
c0353373_00403298.jpg


[PR]
# by abegweit | 2018-04-13 20:32 | Food and Drink | Comments(0)

もうすぐ春?

先週の日曜日こそ吹雪きましたが、少しずつしっかりと暖かくなってきています。こんな景色も見納めでしょう。
c0353373_22140096.jpg
『アンの愛情』に出てくるハリファックスの墓地

c0353373_22142017.jpg
ハリファックスのウォーターフロント
c0353373_22140627.jpg
同じくハリファックスのウォーターフロント
c0353373_22135306.jpg
ノバスコシア州の州議事堂



[PR]
# by abegweit | 2018-04-12 20:00 | Spring | Comments(0)

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』Art Gallery of Nova Scotia

このブログでも何回か紹介している『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』の映画は日本でも高い評価を得ているようで、嬉しいです。

仕事でHalifaxに行ってきたので、モード・ルイスが住んだ家や作品が展示されているArt Gallery of Nova Scotiaも訪れました。Art Galleryに到着した時は吹雪いてました。日本では桜吹雪を楽しんでいたのですが、アトランティックカナダの春はちょっと遅いようです。
c0353373_22373276.jpg
今にも映画の2人が出てきそうな雰囲気です。彼女の作品も多々展示され、ギフトショップではプリントやグッズなどが売られています。Art Gallery内はフラッシュを使用しなければカメラ撮影Okです。吹雪のせいか誰もいなかったので、ゆっくり鑑賞することができました。
c0353373_22371989.jpg
c0353373_22371314.jpg
c0353373_22370756.jpg
2人が実際に住んでいたのはHalifaxから2時間半ぐらい離れたDigbyの小さな村です。2人が亡くなったあとは有志が保存会を設立、後にノバスコシア州政府が買い取り、現在HalifaxのArt Gallery of Nova Scotiaで常設展示されているのです。絵の具の色があせてしまったところは1965年に撮影されたドキュメンタリーを参考に修復したそうです。
c0353373_22372533.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-11 21:07 | Nova Scotia | Comments(0)

Burger Love 2018 #3

私のパートナーが「週末だし、皆でバーガーを持ち寄っていろいろ試してみよう!」と言い出したので、結局3日連続でBurger Loveキャンペーンのバーガーを食べることになりました。

7人が各自食べたいバーガーを持ち寄り、いろいろ試してみました。食べるのにいそがしくて写真は撮れませんでしたが、一番おいしいと思ったのはジンジャーがたっぷり入ったバーガーです。同じ会社の料理好きな人が勧めていたので彼女の味覚を信じて買いましたが、本当においしかったです。バーガーのトッピングは日本のお寿司についてくる「がり」でした。
c0353373_20160812.jpg

[PR]
# by abegweit | 2018-04-10 20:33 | Food and Drink | Comments(0)

Burger Love 2018 #2

先週の金曜日は本土にあるオフィスで全体会議があり、かなり遅い時間にプリンスエドワード島に戻ってきました。全員お腹がすいていたので全員一致でBurger Loveのバーガーを食べることにしました。日本から島に戻ってきて2日連続でバーガーとなりました。

みんなで食べたのはピザ屋さんのバーガーです。
c0353373_20030078.jpg
プリンスエドワード島やノバスコシア州で人気がある"Donair Sauce"という甘いソースがあるのですが、それがたっぷり入っているのが特徴でした。エバミルク、砂糖、お酢、ガーリックがメインのソースです。かなりガーリックが効いてましたが、全員同じオフィスで働く仲間なので問題無し!ということになりました。


[PR]
# by abegweit | 2018-04-09 20:08 | Food and Drink | Comments(0)

Burger Love 2018

桜がいちばんきれいな時期に日本に帰国し、2週間ぶりにプリンスエドワード島に戻ったら、Burger Loveが始まっていました。Burger Loveはプリンスエドワード島産のビーフを使ったバーガーのキャンペーンです。4月の1ヵ月間、島の85件のレストランがそれぞれ個性的なバーガーで競います。

シャーロットタウン空港に到着したのが午前2時過ぎ… 同日に仕事に戻ったのですが、さすがにお弁当を用意する気力が無かったので、Burger Loveでランチにすることにしました。

私にとっての今年初Burger Loveはこちらです。
c0353373_03283704.jpg
チーズとベーコンがたっぷりのバーガーです。フライが2種類トッピングされています。1つはチーズ、そしてもう1つはチーズマカロニでした。それから、かわいらしいミニ・バーガーもトッピングされていました。これはグミ・キャンディでできています。
c0353373_03284313.jpg
奇をてらわず、ベーシックでおいしかったです。日本ではひたすら和食を食べていましたが、バーガーを食べてカナダに戻ったと実感しました。


[PR]
# by abegweit | 2018-04-06 23:19 | Food and Drink | Comments(2)

大さん橋

プリンスエドワード島とはあまり関係無いのですが、5月にアトランティック・カナダに寄港する飛鳥Ⅱの出港セレモニーの話を友人にしたところ、大さん橋は人気のあるデートスポットということを教えてくれました。

確かに片方はみなとみらい、もう片方にはベイ・ブリッジが一望でき、最高のロケーションです。
c0353373_04562125.jpg
c0353373_04561311.jpg
ここからの夜景はきれいでしょうね。飛鳥Ⅱをお見送りした日は、横浜駅からみなとみらい商業地区を通りながら大さん橋へ行き、その後山下公園で歓送放水を見て桜木町駅まで歩きました。気が付けば18,000歩も歩いてました。とてもいいお天気だったので、バスや電車に乗るのがもったいなくて、ついこんなに歩いてしまいました。プリンスエドワード島も大好きですが、やっぱり横浜も最高です。

[PR]
# by abegweit | 2018-03-27 05:06 | Sightseeing | Comments(0)