人気ブログランキング | 話題のタグを見る

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

レバノン・レストラン

晩御飯を作る体力が無く、外食するレストランを決める気力さえ無かった日がありました。「レストランだけでも決めて」と言われてグーグルマップでシャーロットタウンの地図を見て、「そういえばここがあった!」と行ったのがレバノン・レストランです。和食とは全く違うのに、食べるとほっとする料理です。

そして私がオーダーしたのはチキン・ウィング(手羽)です。「ウィングならどのレストランにもあるのに??」と言われましたが、ここのウィングは余計な衣が付いていなくてとてもおいしいです。同様にレバノン料理ではないのですが、このお店のフィッシュ・アンド・チップスもすごく好きです。
レバノン・レストラン_c0353373_22232068.jpg
彼はレバノン料理の代表格、ビーフ・シャワルマを食べてご機嫌でした。牛のひき肉、スパイス、ナッツが入っているレバノン・ライスもとてもおいしいです。ライスの代わりにサラダかフライドポテトが選べます。サラダはいつも新鮮で量もたっぷりあるので、レバノン・ライスかサラダで迷ってしまいます。
レバノン・レストラン_c0353373_22231960.jpg
私のウィングにはサイドが付いていなかったのですが、量的にちょうどよかったです。サイドも追加で注文できますが、このお店のサイドのメニューには、サラダ、フライドポテト、スープ、オニオンリングなどに交じって「チーズ・バーガー」があるのです。今まで誰かがサイドにバーガーを注文したことがあったのかと興味深いです。

ところで「プリンスエドワード島でレバノン料理?」と思われるかもしれませんが、1880年代からたくさんのレバノン人が島へ移民して住んでいるので、島ではお馴染みの料理です。プリンスエドワード島の27代目の州首相はレバノン系のJoe Ghiz氏で、彼はカナダで初めての非ヨーロッパ系の州首相となりました。彼の息子さんのRobert Ghiz氏も31代目のしゅう首相を務めました。

# by abegweit | 2024-06-08 19:17 | Food and Drink | Comments(0)

梨とスターフラワー

去年の秋 、2本の梨の苗木を庭に植えました。無事に冬を乗り越えられるようにと願っていましたが、今年の春日本から帰ってきたら、雪の重みかぽきっと折れていました。根はしっかりしているようだったのでそのままにしておいたら、小さな葉っぱが出てきました。110.png  いつかお庭にきれいな花が咲くといいなと思います。

スカンクなどの小動物に引っこ抜かれないように、フェンスをまきました。しっかり育ちますように。。。

梨とスターフラワー_c0353373_21312534.jpg

折れた所に穴まで開いてしまったのであきらめていたのですが、どんどん葉っぱが出てきました。

梨とスターフラワー_c0353373_21312571.jpg
梨とスターフラワー_c0353373_21004079.jpg

梨の花は当分見られませんが、庭の隅にスターフラワーがたくさん咲いています。スターフラワーは一つの花に5~9枚の花弁があるそうです。花弁の数は決まっていると思っていましたが、ずいぶん幅がありますね。庭のスターフラワーの大半には7枚か8枚の花弁が付いてました。アンシリーズにでもよく描写されているお花で、『アンの愛情』の最後の章ではアンが「髪にスターフラワーを飾って友人の結婚式に出席する予定」とギルバートに話していました。アンの赤い髪にこの儚げなスターフラワーがよく映えたことでしょう。110.png

梨とスターフラワー_c0353373_21312507.jpg

梨とスターフラワー_c0353373_21312570.jpg


# by abegweit | 2024-06-07 21:04 | Spring | Comments(0)

北海岸のパン屋さん

去年足繁く通った北海岸のNorth Rusticoにあるベイカリーが今年の営業を開始しました。110.png

待ち構えたように開店の日に行き、それから2日後にまた行ってしまいました。私たちのお目当ての一つはこのラズベリータルトです。自宅から車で片道30分強かかりますが、往復1時間の価値があります。110.png
北海岸のパン屋さん_c0353373_23441103.jpg

見かけは素朴ですが、あまくないタルト生地と中に詰まったクリームとラズベリーの甘酸っぱさがとってもおいしいのです。たいてい買ってから5分以内には食べてしまうのですが、たくさん買っておこうという発想にはならず、このベイカリーに来た時のお楽しみにしています。

北海岸のパン屋さん_c0353373_23441195.jpg

小さな店内はいつも人でいっぱいです。

北海岸のパン屋さん_c0353373_23441204.jpg
昨今3つで6ドルのクロワッサンなんて格安だよねと言いながら、両手にいっぱい買ってしまいます。(日本のパン屋さんのようなトレイはありません。)この日は買いませんでしたが、焼きたてのパンドショコラもとてもおいしいです。
北海岸のパン屋さん_c0353373_23441146.jpg
この日はシュークリームもありました。

北海岸のパン屋さん_c0353373_23441148.jpg
他にも雑穀パン、ドーナッツ、ミートパイ、シナモンロールなどを買いました。たぶん週末を待たずにまた行くと思います。焼きたてのうちに食べられるように、車にはパン切りナイフを常備しています。

# by abegweit | 2024-06-06 20:52 | Food and Drink | Comments(0)

Bay Fortuneのトレイル

Bay Fortuneの広大な敷地内にはトレイルもあります。朝食後、お部屋にあった地図を片手に散歩しました。

Bay Fortuneのトレイル_c0353373_20555297.jpg

朝から気持ちのよい天気です。前夜に雨が降ったので、緑が生き生きとしています。この時期はまだ蚊もいなくて、ゆっくりと平和に散歩ができます。
Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285864.jpg
Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23233952.jpg
トレイルに入ると、まずキノコの森が現れます。

Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285868.jpg

「Shiitake」と書いてある札があちこちにありました。

Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285867.jpg
そのまま進んでいくと、アートが飾ってあったり、キャンプファイヤーによさそうな広場があったりします。

Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285890.jpg
Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285806.jpg
Innの前にはハーブの花壇があります。
Bay Fortuneのトレイル_c0353373_23285892.jpg
宿に戻ってきたところで、マイケルさんに会ったのでトレイルを歩いてきたところだと伝えたら、「あのトレイルは僕の宝物なんだ」と喜んでいました。そして彼とマイケルさんはプリンスエドワード島についてまた熱く語り合うのでした。

極力簡単にまとめようとしたのですがまとまらず、数回にわたってしまいましたが、Bay Fortuneでの一泊二日の小旅行記でした。110.png

# by abegweit | 2024-06-05 20:58 | Spring | Comments(0)

Bay Fortuneでの朝ごはん

ミュージカルやりんごの花も紹介したかったので話が飛びましたが、Bay Fortuneに戻り、朝食です。

ディナーと同じダイニングでの朝食ですが、朝陽で雰囲気が違って見えます。ディナーは席が決まっていますが、朝は自由席でした。
Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472881.jpg

朝食は4種類から選べるようになっていて、2人ともエッグスベネディクトを選びました。

Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472889.jpg
エッグスベネディクトを待つ間、焼きたてのシナモンロール、デニッシュやマフィンなどを食べることができます。
Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472892.jpg

控えようと思ったのですが、やっぱり食べてみたいという思いに逆らえず、ストロベリー・チーズ・デニッシュをいただきました。
一つずつ焼いてあるシナモンロールもおいしそうでした。

Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472808.jpg

それに加えて、しぼりたてのリンゴジュース、スムージーとグラノラがトッピングされたヨーグルトの3点がきれいに並んだプレートが出てきました。Iron Trioと書いてあるように、朝から鉄分を補給します。

Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472896.jpg

ディナーと同じく、メインの前にお腹が満足してきますが、メインのエッグスベネディクトもとてもおいしそうです。

イングリッシュマフィンではなく、スモークサーモン入りのフィッシュケーキ(魚とじゃがいもを混ぜて焼いたもの)の上にポーチドエッグがのっていました。オランデーズソース、オニオンのピクルスやベーコンもすべておいしかったです。

Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_01472739.jpg

ディナーや朝食のプレートにはたくさんのスプラウトがトッピングに使われていて、お土産に種をいただきました。

Bay Fortuneでの朝ごはん_c0353373_23233815.jpg

朝からしっかり食べたので、チェックアウトの時間まで散歩することにしました。

# by abegweit | 2024-06-04 19:58 | Food and Drink | Comments(0)