人気ブログランキング |

プリンスエドワード島の四季

abegweit.exblog.jp
ブログトップ

モード・ルイスさんのホリディ切手

実家のWi-Fiの調子が悪くて画像が扱えなかったのでブログが滞ってしまいました。

さて、日本で過ごすクリスマスは久しぶりです。カナダへクリスマスカードを送りましたが、クリスマスシーズンに加えて新型コロナウイルスの影響でいつもよりもかなり時間がかかるそうです。無事クリスマス前に届くでしょうか??
他に日本のチョコレートや某ストアの暖かい靴下や日本製のマスクなどを詰めた小包も郵送しましたが、現在カナダへの小包は航空便では受け付けていなくて全て船便扱いだそうです。しかも何ヶ月かかるか分かりませんと言われました。まだ私がカナダへ戻る日は決めてませんが、私と小包どちらが先にプリンスエドワード島に到着するか競争ですね。

さて、彼に買っておいてもらうよう頼んでおいた今年のホリディ用切手です。先日もこのブログに書きましたが、ノバスコシアのフォーク・アート作家のモード・ルイスさんの絵が使われています。切手の後ろの絵はモード・ルイスさんが暮らした家がそのまま展示されている「Art Gallery of Nova Scotia」という美術館のギフトショップで買ったプリントです。家にあった古い額に入れてダイニングに飾っています。
モード・ルイスさんのホリディ切手_c0353373_04470525.jpg


# by abegweit | 2020-12-15 04:50 | Nova Scotia | Comments(0)

オークションと石版

『これは君のブログのネタにいいんじゃない?』と、彼がオークションで競り落とした石版です。
オークションと石版_c0353373_10500074.jpg
小さい石版には「Carrots!Carrots!」、大きい石版には「You mean, hateful boy! How dare you!」と書いてあります。そうです、『赤毛のアン』でギルバートがアンの髪のことを「にんじん! にんじん!」と言ってからかい、アンが「卑怯な、いやな奴! よくもそんなまねをしたわね!」とギルバートの頭で石版を叩き割るシーンの英語のせりふです。私のブログのためにここまでしてくれて、ありがたい限りです。110.png

# by abegweit | 2020-12-08 10:57 | Anne and Montgomery | Comments(0)

週末のアウトブレイク

本来はクリスマスのショッピングやイベントで忙しいはずのプリンスエドワード島の週末ですが、土曜日に3名、日曜日に4名の新しい感染者が確認されました。全員20代~30代で、州政府は症状の有無に関わらずシャーロットタウン市及び近郊の20代の住民全員に新型コロナウイルスの検査を受けるよう呼びかけています。月曜日からはシャーロットタウンの4つの高校はオンラインでの授業となります。今までは州外から島に入ったり戻ったりした人の感染は確認されていましたが、一番恐れていた市中感染が起こっているようです。これから2週間はシャーロットタウンのレストランも再び店内での飲食が禁じられるようです。一緒に住んでいない人とのプライベートな集まりも禁止とのことで、クリスマス前に再び緊張感が高まっています。これから2週間しっかりと対策をして、クリスマスにはせめて親しい家族間の集まりはできるようになることを願っています。

因みにプリンスエドワード島の人口は16万人弱で、シャーロットタウンは約4万人です。現在の感染者が11名、今年の累計は80名とのことです。

昨年12月のシャーロットタウンホテルのロビーの写真です。
週末のアウトブレイク_c0353373_08192681.jpg
シャーロットタウンホテルは今年は3月以来ずっとクローズしています。彼の家族も6月にここで結婚式のパーティをするはずでしたが来年の1月に延期、それも残念ながらキャンセルとなってしまいました。なんという1年だったのでしょう。。。

# by abegweit | 2020-12-07 07:26 | Prince Edward Island | Comments(0)

夏時間と冬時間

現在日本とプリンスエドワード島州との時差は13時間です。3月の第2日曜日から11月の第1日曜日の間は「Daylight Saving Time(DST)」、いわゆる「夏時間」となり、日本とP.E.I.の時差はちょうど12時間となるので便利です。

"Spring forward, fall back"などと言って、春には1時間時計を早め、秋には1時間戻します。カナダでも州によってはユーコン州のようにDSTを全く導入していない州もあれば、同じ州内でも一部の地域だけ導入していない州もあります。ややこしいですね。

さて、このDaylight Saving Timeですが、近年健康や精神に悪影響を及ぼすという声が高まり、プリンスエドワード島州では1年を通してDSTの時間帯を維持するかどうか検討し始めているようです。睡眠時間が1時間少なくなる影響で、夏時間に変わったばかりの月曜日には交通事故が多く、心臓発作の発生率も高いそうです。

ただしプリンスエドワード島州政府としては、ノバスコシア州やニューブランズウィック州の近隣州(マリタイム)と足並みをそろえたいとのことで、すぐには決まらなさそうです。

個人的には携帯電話やコンピューター以外の時計を変えるのが面倒だなと感じるぐらいですが、DSTが始まると「冬が終った!春が来る!」という気持の切り替えになっていたと思います。もちろんDSTが終ると「ああ、長い冬が始まる…」とも思うのですが… ずっとDSTのままなら日本との時差も12時間で分かりやすいので、もしそうなっても歓迎します。

『アンの娘リラ』では第一次世界大戦中に急にDSTが導入され、スーザンが断固として反対していたのが印象的です。1世紀経ってスーザンが正しかったことが証明されるのでしょうか???

写真はブログの内容とは全く関係無いのですが、島を出る前に訪れたギフトショップで売られていたキャンドル立てです。島らしくてとてもすてきでした。
夏時間と冬時間_c0353373_21145332.jpg


# by abegweit | 2020-12-04 07:12 | Prince Edward Island | Comments(0)

今年のサンタ・パレード

カナダから日本に戻って2週間が経ちました。今日が自宅待機最後の日です!体重が増えないように1日1食で生活してみましたが、確かに増えなかったものの1キロぐらいしか減りませんでした。やはり運動もしないと駄目ですね。

プリンスエドワード島では公共の交通機関を使わずに生活していたので、日本の生活で気になるのは電車に乗る時です。京浜急行の私が使うエリアは通勤ラッシュ以外はそれほど混まないのですが、必要の無い外出は避けるようにしたいと思ってます。

さて、プリンスエドワード島のシャーロットタウンでは通常11月の最後の週末の夜にサンタ・パレードがあります。日没後はかなり寒いですが、みんなが楽しみに待っているパレードです。今年は新型コロナウイルスの対策として、今週の水曜日から日曜日の5日間に分けてサンタがシャーロットタウン及び近郊の町の住宅外を回ってくれることになりました。ただ今週の島はあまりお天気が良くないそうで、水曜日のパレードは延期となったようです。我が家の前は金曜日に来てくれる予定なのですが、どうなることでしょう。

去年の様子です。こんな感じで30-40台ほどのクリスマスのライトで飾られた車両がシャーロットタウンのメインストリートをゆっくり進んでいきます。今年はかなり規模を小さくしたものだと思いますが、家の前まで来てくれるサンタを見たかったです。彼に写真を撮ってもらうよう頼んでおきました。110.png
今年のサンタ・パレード_c0353373_08591504.jpg


# by abegweit | 2020-12-03 09:04 | Winter | Comments(0)